ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-880J)



ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-880J)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023961



詳細情報:
  1. ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-880J)

【詳細1】ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-880J)


BJC-880Jのプリントヘッドクリーニングは「クリーニング」「クリーニング+」「クリーニング++」の3種類があります。

■クリーニング

印字が欠けたり、文字の輪郭がぼやけたように印刷されたり、印字ヘッドの移動方向に沿って縞やかすれが現れたりしたときに行います。

●操作方法

  1. 「オンライン」キーを押し、オフライン状態にします。
     
     
  2. 「ユーティリティ」キーを押し、「ユーティリティ」メニューを表示させます。
     
    「テストプリントA」が左端に表示されます。
     
     
  3. 「メニュー」キーを4回押します。
     
    「クリーニング」が左端に表示されます。
     
     
  4. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    クリーニングが実行されます。約15秒で終了します。

 

■クリーニング+(プラス)

クリーニングより強力な方式。クリーニングを2回行っても症状が改善されないときに使います。

●操作方法

  1. 「オンライン」キーを押し、オフライン状態にします。
     
     
  2. 「ユーティリティ」キーを押し、「ユーティリティ」メニューを表示させます。
     
    「テストプリントA」が左端に表示されます。
     
     
  3. 「メニュー」キーを5回押します。
     
    「クリーニング+」が左端に表示されます。
     
     
  4. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    クリーニング+が実行されます。約1分30秒で終了します。

 

■クリーニング++(プラスプラス)

最も強力なクリーニング効果があります。多量のインクを消費するので、クリーニング+(プラス)を繰り返し行っても症状が改善されないときだけ行います。

●操作方法

  1. 「オンライン」キーを押し、オフライン状態にします。
     
     
  2. 「ユーティリティ」キーを2秒間押し続け、「ユーティリティ」メニューを表示させます。
     
    「テストプリントA」と左端に表示されます。
     
     
  3. 「メニュー」キーを6回押します。
     
    「クリーニング++」が左端に表示されます。
     
     
  4. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    クリーニング++が実行されます。約4分で終了します。

※ 不必要なクリーニング++は避けてください。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJC-880J

 

[TOP▲]
このページのトップへ