ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-610JW)



ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-610JW)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023966



詳細情報:
  1. ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-610JW)

【詳細1】ヘッドクリーニングの操作方法(BJC-610JW)


BJC-610JWのプリントヘッドクリーニングは「全色クリーニング」「単色クリーニング」「ヘッドリフレッシング」の3種類があります。
操作方法はプリンタのパネル操作で行う方法と、WPSドライバから行う方法があります。

■プリンタのパネル操作でのクリーニング

●全色クリーニング

4色のインクカートリッジに対応するヘッドをまとめてクリーニングします。

  • 操作方法
  1. 「オンライン」キーを押して、オフライン状態にします。
     
     
  2. 「メニュー」キーを4回押します。
     
    「メンテナンス」が表示されます。
     
     
  3. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    「ゼンショククリーニング」と表示されます。
     
     
  4. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    「クリーニングチュウ」と表示され、全色クリーニングが実行されます。約1分で終了します。

 

●単色クリーニング

指定したヘッドだけをクリーニングします。

  • 操作方法
  1. 「オンライン」キーを押して、オフライン状態にします。
     
     
  2. 「メニュー」キーを4回押します。
     
    「メンテナンス」が表示されます。
     
     
  3. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    「ゼンショククリーニング」と表示されます。
     
     「メニュー」キーを1回押します。
     
    「タンショククリーニング」と表示されます。
     
     
  4. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    「クロ」と表示されます。
    「メニュー」キーを押すことによって「シアン」「マゼンタ」「イエロー」が指定できます。
    クリーニングしたいBJヘッドの色で「リセット/実行」キーを押します。
    「クリーニングチュウ」と表示され単色クリーニングが実行されます。約1分で終了します。

 

●ヘッドリフレッシング

クリーニングを行っても症状が解消されない場合に行う。全色クリーニングよりも強力なクリーニング。

  • 操作方法
  1. 「オンライン」キーを押して、オフライン状態にします。
     
     
  2. 「メニュー」キーを4回押します。
     
    「メンテナンス」が表示されます。
     
     
  3. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    「ゼンショククリーニング」と表示されます。
     
     
  4. 「メニュー」キーを2回押します。
     
    「ヘッドチョウセイ」と表示されます。
     
     
  5. 「リセット/実行」キーを押します。
     
    「リフレッシングチュウ」と表示され、ヘッドリフレッシングが実行されます。約4分で終了します。

※ クリーニング終了後に続けて印刷をするときは「オンライン」キーを押してオンライン状態にします。

 

■WPSドライバでのクリーニング

  1. プリンタの電源を入れます。
     
     
  2. Windowsを起動します。
     
     
  3. 「Canon BJC-610JW ステータスウィンドウ」のダイアログボックスを表示します。
     
    ・Windows95の場合
     
    [スタート]-[プログラム]-[Windows Printing System]-[Canon BJC-610JW ステータスウィンドウ]と選択します。
     
    ・Windows3.1の場合
     
    [Windows Printing System]-[Canon BJC-610JW ステータスウィンドウ]と選択します。
     
     
  4. [オプション]を選択し、[プリンタオプション]を選択します。
     
     
  5. クリーニングの種類を選択し、「クリーニング実行(L)」をクリックします。
     
    ヘッドリフレッシング、全色クリーニング、単色クリーニングが選択可能です。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJC-610JW

 

[TOP▲]
このページのトップへ