ペーパーフィードカセット(PFC-10)の取り付け/取り外し方法



ペーパーフィードカセット(PFC-10)の取り付け/取り外し方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023991



■概要

こちらではペーパーフォトフィードカセット PFC-10の取り付け/取り外し方法についてご案内します。

※ペーパーフォトフィードカセットの同梱資料「ペーパーフィードカセット(PFC-10)を取り付けよう」に記載している内容と同じです。



詳細情報:
  1. サイドパネルの取り付け方法(990i)
  2. ペーパーフィードカセット(PFC-10)の取り付け方法
  3. ペーパーフィードカセット(PFC-10)の取り外し方法

【詳細1】サイドパネルの取り付け方法(990i)
PIXUS 990iをお使いの方はペーパーフィードカセットのサイドパネルを取り外し、同梱のサイドパネルに付け替えてください。
なお、付属ネジの取り付け/取り外しには、コイン、またはプラスドライバをお使いください。
戻る

【詳細2】ペーパーフィードカセット(PFC-10)の取り付け方法

重要:取り付けの前に、必ず電源コードを抜いてください。

1.プリンタ本体全面の下部にある穴をペーパーフィードカセットのフックに引っ掛けます。

重要:指をはさまないよう、本体を持つ位置に注意してください。

2.プリンタ本体の後ろ側をゆっくり下ろします。
「カチッ」と音がし、ペーパーフィードカセットとプリンタがロックされます。

重要:ペーパーフィードカセットの後ろ側のツメが閉じた状態
(A)になっていることを確認してください。ツメが開いた状態(B)になっているとロックがかかりません。

3.用紙トレイに用紙をセットし、ペーパーフィードカセットに差し込みます。

※用紙のセットの仕方につきましては関連情報をご参照ください。

戻る

【詳細3】ペーパーフィードカセット(PFC-10)の取り外し方法

重要:取り外しの前に、必ず電源コードを抜いてください。

1.ペーパーフィードカセットから用紙トレイを取り外します。
2.ペーパーフィードカセット背面の両端にあるUターンユニットのボタンを押してロックを解除します。
「カチッ」と音がしてツメが開き、ロックが解除された状態になります。
3.プリンタ本体の後ろ側をゆっくり持ち上げ、次に前側のフックを外してペーパーフィードカセットから取り外します。
4.ロック解除用のボタンの下にあるつまみを押し上げ、ツメを閉じた状態にします。
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 860i / PIXUS 865R / PIXUS 960i / PIXUS 990i

 

[TOP▲]
このページのトップへ