プリントヘッドクリーニング方法(PIXUS iP9910)



プリントヘッドクリーニング方法(PIXUS iP9910)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024056



詳細情報:
  1. プリントヘッドクリーニング方法

【詳細1】プリントヘッドクリーニング方法
プリントヘッドクリーニング方法
<目的>
プリントヘッドのノズル目詰まりによる印刷不具合(印刷できない、印刷がかすれる、スジが入る)を解消する際に使用します。
通常はこのクリーニングを数回実施することで、ノズル目詰まりによる印刷不具合が解消されます。
 
<操作手順>
1. プリンタ本体の電源がオンの状態でリセットボタンを押し続けます。
電源ランプが1回点滅したときにボタンから手を離します。
(電源ランプが点滅して、クリーニング動作が始まります)
 
 
 
<1>リセットボタン
 


2. 電源ランプが点滅から点灯に変わったら、クリーニング動作の完了です。
(電源ランプが点灯するまで30秒〜1分程度かかります)
 
3. クリーニング完了後、ノズルチェックパターン印刷を行い、プリントヘッドのノズル目詰まりが解消されたか確認してください。
 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP9910

 

[TOP▲]
このページのトップへ