プリンタ内部清掃方法(PIXUS 50i/80i)



プリンタ内部清掃方法(PIXUS 50i/80i)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024088



詳細情報:
  1. プリンタ内部清掃方法(PIXUS 50i/80i)

【詳細1】プリンタ内部清掃方法(PIXUS 50i/80i)

■プリンタ内部清掃方法(PIXUS 80i/PIXUS 50i)

電源を切った状態で、プリントヘッドカバーを開けて、清掃を行います。
(注)
電源を入れた状態で、プリントヘッドカバーを開けると、プリントヘッドホルダが移動するため、怪我や故障の原因になることがあります。
 
 
本体カバーを開ける。
 
 
  1. 綿棒等を使って、突起の部分とその周りのインク汚れを、丁寧に拭き取ります。

    <メモ>
    矢印の突起部分とその周りのインク汚れを拭き取ってください。

    突起部分の汚れをふき取る。


  2. 突起部分(赤い箇所)をそれぞれ拭いてください。(突起部分の拡大写真)

    突起部分をそれぞれ拭く。


  3. 突起の部分と、その周辺(特に根元)を丁寧に拭いてください。(突起部分の拡大写真)

    根元を丁寧に拭く1

    根元を丁寧に拭く2

    (注)

    清掃するときには、白いグリスやフィルム状の部品に触れないようにしてください。
    グリスが他の場所についていたり、フィルム状の部品に触れると、故障の原因になることがあります。
    もしグリスが手についてしまったら、きれいに手を洗ってから、清掃を行ってください。

    部品などに触れないようにしてください。

    (注)
    フィルム状の部品<1>や白いグリス<2>に触れないように注意してください。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 50i / PIXUS 80i

 

[TOP▲]
このページのトップへ