プリントヘッドの位置調整(BJ F600シリーズ)



プリントヘッドの位置調整(BJ F600シリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024101



 

■概要

 
プリントヘッドの位置調整方法についてご案内します。
 
プリントヘッドを交換したときや、写真を印刷した結果に縦のスジが出たり、ざらつき感があったり、均一感が十分に出ていないときには、次の手順でヘッド位置調整パターンを印刷し、プリントヘッドの位置を調整してください。プリントヘッドの位置がずれていると、きれいに印刷することができません。
 


詳細情報:
  1. プリントヘッドの自動ヘッド位置調整(F600シリーズ )
  2. プリントヘッドの手動ヘッド位置調整(F600シリーズ )

【詳細1】プリントヘッドの自動ヘッド位置調整(F600シリーズ )

BJ F600シリーズは2つのBJカートリッジを常時使用するため、BJカートリッジの調整を行ったときには、2つのBJカートリッジのプリントヘッドの位置を合わせる必要があります。
ここでは、自動調整方法の手順を説明します。

■調整手順

  1. プリンタの電源が入っていることを確認し、オートシートフィーダにA4サイズの用紙を1枚以上セットする

  2. プリンタドライバから[ヘッド位置調整]を選択する

    1. プリンタドライバのプロパティを開き、[ユーティリティ]タブをクリックして[ユーティリティ]シートを開く
    2. [ヘッド印字位置調整]アイコンヘッド印字位置調整アイコンをクリックする

  3. 「自動ヘッド位置調整」を実行しますか?」のメッセージが表示されたら、画面のメッセージを読んで、[OK]をクリックする

    プリントヘッドの印字位置調整パターンの印刷を開始します。
    印刷中はフロントカバーを開けないでください。

  4. プリンタドライバから[ヘッド位置調整]を選択する

    プリントヘッドの印字位置調整パターンが印刷されたら、2つのBJカートリッジのプリントヘッドの位置は自動的に調整されます。

 

■自動ヘッド位置調整がうまく行かない場合

次の場合は、自動ヘッド位置調整が正しく行われないことがあります。

  • インクが切れている場合
  • プリントヘッドのノズルが目づまりしている場合
  • プリンタの排紙口に西日などの強い光が当たっている場合

このようなときは、それぞれの状態を回復または回避してから再び自動ヘッド位置調整を行ってください。
それでも正しく行われない場合は、手動ヘッド位置調整を行ってください。

戻る

【詳細2】プリントヘッドの手動ヘッド位置調整(F600シリーズ )

BJ F600シリーズは2つのBJカートリッジを常時使用するため、BJカートリッジの調整を行ったときには、2つのBJカートリッジのプリントヘッドの位置を合わせる必要があります。
ここでは、手動調整方法の手順を説明します。

■調整手順

  1. プリンタの電源が入っていることを確認し、オートシートフィーダにA4サイズの用紙を2枚以上セットする

  2. プリンタドライバから[特殊設定]を選択する

    1. プリンタドライバのプロパティを開き、[ユーティリティ]タブをクリックして[ユーティリティ]シート開く

    2. [特殊設定]をクリックする

  3. 「手動でヘッド位置を調整する」にチェクマークをつけて、[送信]をクリックする

    「現在の設定状態をプリンタに送信しますか?」のメッセージ画面が表示されます。
    [OK]ボタンをクリックすると、手動でヘッド位置調整ができる設定になります。

  4. [ユーティリティ]シートで[ヘッド位置調整]をクリックする

    [ヘッド印字位置調整]アイコンI001000000603.JPG (4020 バイト)をクリックします。

  5. ヘッド位置調整ダイヤログボックスが表示される

    「プリントヘッドの取り付け位置の誤差を補正する「ヘッド位置調整」を行います」のメッセージ画面が表示されますので、画面のメッセージを読んで、[OK]ボタンをクリックする

    プリントヘッドの印字位置調整パターンの印刷を開始します。
    印刷中はフロントカバーを開けないでください。

  6. 調整用のパターンが印刷され、「パターンは正常に印刷されましたか?」のメッセージが表示される

    調整用のパターンが印刷されたら、[はい]ボタンをクリックします。

  7. 印刷されたパターンを参照して、パターンの番号を入力する

    印刷結果を見て、(Y)、(X1)から(X6)、(B1)と(B2)の各線がぴったり重なっている部分を入力し、[OK]ボタンをクリックします。

    ヘッド位置調整パターン

  8. 「続いて、高解像度の調整を行います」のメッセージが表示される

    用紙がセットされていることを確認して、[OK]ボタンをクリックします。

    プリントヘッドの印字位置調整パターンの印刷を開始します。
    印刷中はフロントカバーを開けないでください。

  9. 印刷されたパターンを参照して、パターンの番号を入力する

    7と同様に、印刷結果を見て、(Y)、(X1)から(X6)、(B1)と(B2)の各線がぴったり重なっている部分を入力し、[OK]ボタンをクリックします。

  10. 「これでヘッド位置調整が完了しました。」のメッセージが表示される

    [OK]ボタンをクリックしてプリントヘッドの印字位置調整は完了です。
    電源ボタンを押してプリンタの電源を切ってください。
    正しい操作でプリンタの電源を切らないと、ここで設定した数値は保存されません。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600

 

[TOP▲]
このページのトップへ