プリンタのカードスロットにメモリカードを差しても認識しない



プリンタのカードスロットにメモリカードを差しても認識しない
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024124



■現象 

  • プリンタのカードスロットにメモリカードを差したにもかかわらずカードが認識されない、画像データが読み込めない

■対処方法 

詳細情報1〜6をご確認ください。



詳細情報:
  1. メモリカードがしっかり奥まで挿入されていますか?
  2. メモリカードに画像ファイルが存在しますか?
  3. メモリカード内の画像ファイルは対応された記録フォーマットですか? / 「-E-」(エラー)表示されていませんか?
  4. ATA規格に準拠していないメモリカードまたはアダプタをご使用ではありませんか?
  5. 別のメモリカードで認識できますか?
  6. プリンタの電源をオフ→オンして再度メモリカードを差しなおしてみる

【詳細1】メモリカードがしっかり奥まで挿入されていますか?

プリンタのカードスロットにメモリカードが奥までしっかり挿入されないと認識されません。 
メモリカードがしっかり奥まで挿入されているかをご確認ください。 

■確認時のポイント

  • しっかり奥まで挿入されている場合、カードスロットからのカードの出っ張りは最大で1.5mmです(下図参照)。
     
  • しっかり奥まで挿入されている場合、イジェクトボタンが1cm程度出っ張ります(下図参照)。
     
    しっかり挿入された状態
    ○:しっかり挿入された状態(本体上部から見たところ)
     
    しっかり挿入されていない状態
     ×:しっかり挿入されていない状態
     
  • アダプタによっては挿入時最後の2〜3mmがかなり固く感じるものがあります。
     
  • 奥までしっかり挿入された場合、クリック感があります。
     
  • メモリカードが認識されると操作パネルLCD上にカードアイコンが表示されます。

    カードアイコン
戻る

【詳細2】メモリカードに画像ファイルが存在しますか?

メモリカードが認識されている(操作パネルLCD上にカードアイコンが表示されている)にもかかわらず、画像ファイルが読み込めない場合は、挿入されたメモリカード内に有効な画像ファイルが存在しない可能性があります。
操作パネルの[開始/-指定-]、[終了]行に何か表示されているかをご確認ください。 

■確認時のポイント 

  • LCD上にカードアイコンの表示があればメモリカードは認識されていますが、カード内に画像ファイル(JpegやTiffファイル等)が全くない場合、[開始/-指定-]、[終了]行には何も表示されません。
     
  • 開始/終了行に4桁の数字(0001等)が表示されいてる場合、メモリカード内に本プリンタで有効な画像ファイルが存在します。
     
  • メモリカード内に画像ファイルが入っているか・いないかの確認は、ご使用のデジタルカメラもしくはコンピュータ上でご確認ください。
戻る

【詳細3】メモリカード内の画像ファイルは対応された記録フォーマットですか? / 「-E-」(エラー)表示されていませんか?

本プリンタで対応している記録フォーマットは、JPEG(DCF/CIFF/Exif 2.1または2.2以下1/JFIF)、TIFF(Exif準拠)です。

※1 BJ F890PDは、Exif2.1以下に対応、BJ 895PDとBJ 535PDは、Exif2.2以下に対応しております。

対応していない記録フォーマットの画像ファイルが検出された場合は、「開始/-指定-」、「終了」行のどちらかに「-E-」(エラー)が表示されます。 

■確認時のポイント 

  • カード内の画像ファイルの全てもしくは一部が本プリンタで有効な画像フォーマットでない(未対応の画像フォーマットのファイルの)場合、開始もしくは終了行に「-E-」(エラー)が表示されます。
     
  • 本プリンタで未対応の画像フォーマットのファイルはエラーとして扱われます。それらのエラーファイルは、インデックス印刷時を行うとスキップされ、空白で印刷されます。
戻る

【詳細4】ATA規格に準拠していないメモリカードまたはアダプタをご使用ではありませんか?

プリンタのカードスロットでご使用いただけるのは、PCMCIA ATA規格(PCカードATA規格)に準拠したメモリカード、カードアダプタのみとなっております。
ご使用のメモリカード、カードアダプタが上記規格に対応しているかをご確認ください。

詳しくは、ご使用のメモリカード、カードアダプタの取扱い説明書またはメーカーへ直接ご確認ください。

戻る

【詳細5】別のメモリカードで認識できますか?

別のメモリカードをお持ちの場合、まずはそれにて正常に認識されるかご確認ください。 

■対処方法 

●別のメモリカードで認識できる場合

別のメモリカードで正常に認識できるようであれば、認識できないメモリカードが壊れている可能性があります。
この場合、デジタルカメラ上でメモリカードを再度初期化(フォーマット)することにより回復することがあります。
初期化の方法につきましては、デジタルカメラの取扱い説明書をご覧ください。

(注意!)
デジタルカメラ上で再フォーマットするとメモリカード内のファイルは全て消えてしまいます。コンピュータ上でカードが認識できカード内のファイルが読み込み可能であれば、コンピュータ上でファイルバックアップ後にお持ちのデジタルカメラで初期化(フォーマット)を実施してみてください。

 

●別のメモリカードで認識できない場合

別のカードでも正常に認識されない場合、ご使用のメモリカードアダプタが壊れているか、本プリンタとの組合せで動作に問題があることが考えられます。

戻る

【詳細6】プリンタの電源をオフ→オンして再度メモリカードを差しなおしてみる

メモリカードを一旦取り出し、再度挿入して認識されるかをご確認ください。
メモリカードを取り出す場合は、下記手順に従ってください。

■操作手順

  1. カードスロット横のアクセスランプが点滅していないことを確認し、プリンタの電源をオフにします。

    (注意!)
    アクセスランプが点滅している時にメモリカードを取り出したり、プリンタの電源をオフにすると、メモリカード内のファイルが破壊されることがあります。

     
     
  2. メモリカードをカードスロットから取り出します。
     
     
  3. プリンタの電源をオンにします。

  4. メモリカードをカードスロットへ再度しっかり奥まで挿入します。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ 535PD / BJ 895PD / BJ F890PD

 

[TOP▲]
このページのトップへ