プリンタドライバをインストールしてUSBで接続する方法(PIXUS iP5200R)-Mac OS X-



プリンタドライバをインストールしてUSBで接続する方法(PIXUS iP5200R)-Mac OS X-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024144



詳細情報:
  1. プリンタドライバをインストールしてUSBで接続する方法 (Mac OS X)

【詳細1】プリンタドライバをインストールしてUSBで接続する方法 (Mac OS X)
プリンタドライバをインストールしてUSBで接続する方法 (Mac OS X)

プリンタを印刷できる状態にするには、「プリンタドライバ」と呼ばれるソフトウェアをコンピュータのハードディスクにコピーする(インストールする)ことが必要です。
注意:
- Mac OS X を複数のユーザ(アカウント)でお使いの場合、管理者のアカウントでログインしてください。
- ウィルス検知プログラムやシステムに常駐するプログラムがある場合は、あらかじめ終了しておいてください。
メモ:
以下の手順は、Mac OS X v.10.4.x の画面で説明しています。

1. プリンタとパソコンをUSBケーブルで接続します。
プリンタの電源が入っていることを確認してください。


2. パソコンの電源を入れて、Mac OS X を起動します。


3. [プリンタソフトウェアCD-ROM]をCD-ROMドライブに入れます。
CD-ROMのフォルダが自動的に開かない場合は、デスクトップに表示される[CANON IJ]をダブルクリックしてください。


4. [Setup]をダブルクリックします。




5. 以下の画面が表示されたら、[管理者名]、[パスワード]を入力し、[OK]ボタンをクリックします。
メモ:
管理者の名前とパスワードがわからないときは、アイコンAをクリックしてください。



6. プリンタドライバのインストールには、[おまかせインストール]と[選んでインストール]の2 種類があります。
どちらかを選んでクリックしてください。
本手順では、[おまかせインストール]を選んで説明します。
- [おまかせインストール]を選ぶと、プリンタドライバ、アプリケーション、電子マニュアルが一度にインストールされます。
- ドライバ、アプリケーション、電子マニュアルを選択してインストールする時は、[選んでインストール]をクリックしてください。




7.[インストール]をクリックします。




8. 使用許諾契約書の内容をよく読んで、[はい]をクリックします。


9. インストールが開始されます。
[ヘッド位置調整のご案内]の画面が表示されたら、[次へ]をクリックしてください。




10.[インストールが完了しました]の画面が表示されたら、[再起動]をクリックします。
メモ:
インストールが途中で失敗したときは、ソフトウェアを再インストールしてください。



11. コンピュータの再起動後に、Canon IJ Network Tool が起動します。
[プリンタ設定ユーティリティ]をクリックしてください。
メモ:
- Canon IJ Network Tool が起動していない場合は、[アプリケーション]フォルダから[ユーティリティ]の順にフォルダを開き、[プリンタ設定ユーティリティ]をダブルクリックします。[プリンタ設定ユーティリティ]が起動したら、[追加]をクリックしてプリンタを[プリンタリスト]に追加してください。
- 「プリンタを検出できませんでした。」と表示された場合は、USB ケーブルでプリンタとパソコンが接続されていることと、プリンタの電源が入っていることを確認して[更新]をクリックしてください。



12. [中止]をクリックします。




13. [プリンタ設定ユーティリティ]が起動します。
[プリンタリスト]に使用するプリンタ名が表示されてることを確認してください。
メモ:
プリンタ名が表示されない場合は、USB ケーブルでプリンタとコンピュータが接続されていることと、プリンタの電源が入っていることを確認して、[追加]をクリックして使用するプリンタを[プリンタリスト]に追加してください。



14. プリントヘッドの位置調整をします。


以上で手順は終了です。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP5200R

 

[TOP▲]
このページのトップへ