プリンタドライバのバージョンアップ履歴(WindowsXP)



プリンタドライバのバージョンアップ履歴(WindowsXP)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024147



■概要

キヤノン インクジェットプリンタ向けプリンタドライバのバージョンアップ履歴についてご案内します。
詳細につきましては、下記をご参照ください。

※ 機能によってはご使用になれない場合があります。



詳細情報:
  1. プリンタドライバのバージョンアップ履歴(WindowsXP)

【詳細1】プリンタドライバのバージョンアップ履歴(WindowsXP)

●Ver1.95bからVer.1.95cへの変更点

  • プロフォトの標準の印刷で、後端部分が二重に印刷される不具合を修正しました。(PIXUS iP1700)

 

●Ver1.95からVer.1.95bへの変更点

  • 普通紙以外のメディアで、標準で印刷を行うとシステムエラーが発生する場合がある問題を修正しました。(PIXUS iP1700)

 

●Ver1.90bからVer1.95への変更点

  • 用紙の種類の名称を変更しました。インクジェット官製はがき → インクジェットはがき(PIXUS iP1700/PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS iP6700D/PIXUS mini220/PIXUS mini260)
  • インストーラ途中のプリンタの接続先(検知画面)を廃止し、インストーラ終了後にプリンタを接続させて利用するフローに変更しました。(注:マスタセットアップからのインストールでは従来通りで接続先(検知画面)が表示されます。)(PIXUS iP1700/PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS iP6700D/PIXUS mini220/PIXUS mini260)
  • 本バージョンより、ハイビジョンサイズを追加用紙サイズに「ワイド 101.6x180.6mm」を追加しました。(PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS mini260)
  • 本バージョンより、用紙サイズから「パノラマサイズ」を削除しました(PIXUS iP1700/PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS iP6700D/PIXUS mini220/PIXUS mini260)。
  • 本バージョンより、OHPフィルムは非サポートとなります。用紙の種類から「OHPフィルム」を削除しました。(PIXUS iP1700/PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS iP6700D/PIXUS mini220/PIXUS mini260)
  • 給紙方法に「普通紙のみフロント」を追加しました。(PIXUS iP3300)
  • ステータスモニタに給紙口ガイドを表示しました。(PIXUS iP1700/PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS iP6700D/PIXUS mini220/PIXUS mini260)
  • 「アプリケーションソフトが要求したICMを無効にする」設定を追加しました。(PIXUS iP1700/PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS iP6700D/PIXUS mini220/PIXUS mini260)
  • メンテナンス各機能の現在の設定情報を本体から取得して各表示に反映するように対応しました。(PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS mini260)
  • 出力用紙がカスタム横長サイズの「ポスター印刷」でアプリ文書が180度回転してしまう問題を修正しました。(PIXUS iP1700/PIXUS iP3300/PIXUS iP4300/PIXUS iP6700D/PIXUS mini220/PIXUS mini260)

 

●Ver1.90からVer1.90bへの変更点

  • 印刷パターンによってグラデーションが正しく印刷/表現されない現象を対策しました。(PIXUS iP4200/PIXUS iP6600D/PIXUS iP5200R)

 

●Ver1.85aからVer1.90への変更点

  • 純正ファインアート紙の名称を「ファインアート」から「ファインアートPhotoRag」に変更しました。(PIXUS iP9910/PIXUS iP8600/PIXUS iP8100/PIXUS iP7100)
  • 他社ファインアート紙を追加しました。(PIXUS iP9910/PIXUS iP8600/PIXUS iP8100/PIXUS iP7100)
  • [スタンプ/背景]シートを削除し、[ページ設定]シート上のボタンとしました。
  • 「ヘルプ」ボタンから表示される内容を簡易的なドライバの説明に変更しました。
  • 各機能名称などから「BJ」を廃止しました。
  • 「CanonBJ」フォルダを「Document and Settings」フォルダ下に場所を変更しました。
  • [基本設定]シート及び[ユーティリティ]のレイアウトを改善しました。

 

●Ver1.85からVer1.85aへの変更点

  • PCのハードディスクの空き容量に関して、Readme上の表記を100MBに変更しました。

 

●Ver1.80からVer1.85への変更点

  • スーパーフォトペーパー+はがきサイズ設定(シール紙推奨設定)時に非推奨警告ダイアログを表示する現象を対策しました。
  • ヘルプ機能がHTMLに対応しました。
  • ファインアートペーパーに対応しました。 (PIXUS iP9910/PIXUS iP8600/PIXUS iP8100/PIXUS iP7100)
  • スタンプの大きさを100ポイントから36ポイントに変更しました。
  • プリントキュー内のステータス表示を「インク切れ」、「インクが残り少ない」、「用紙がありません」、「プリンタの状態と印刷設定を確認してください」の4種類に簡素化しました。

 

●Ver1.75aからVer1.80への変更点

  • プリンタドライバインストール済みのOS環境で、管理者権限の無いユーザーでも管理者権限のユーザー名とパスワード要求ダイアログが表示されることなく、プラグアンドプレイによりプリンタの追加ができるように対応しました。
  • Windows XP ServicePack2適用時、オプションのBluetooth経由での印刷で双方向通信に対応しました。
  • インク無しエラー発生時、プリンタのステータスが「プリンタの情報を取得中です」になる現象を修正しました。
  • 複数のインクが少なくなっている状態のとき印刷キュー表示が点滅する現象を修正しました。

 

●Ver1.75からVer1.75aへの変更点

  • スキャナ並行処理コピー機能使用時に、複数部数を指定すると白紙で出力される不具合を修正しました。
  • スキャナ並行処理コピー機能使用時に、複数部数を指定し、「部単位で印刷」にチェックを入れると白紙で出力される不具合を修正しました。

 

●Ver1.74からVer1.75への変更点

  • 印刷中に電源OFFした場合にキューにジョブが溜り、以降の印刷がエラーになる不具合を対策しました。
  • 2ページ割り付け印刷時に画像が抜けたり黒くなったりする不具合を対策しました。

 

●Ver.1.73eからVer.1.74への変更点

  • グレースケール印刷時に色が反転して印刷される障害の修正しました。
  • ポートに合わせて印刷データのサイズを変更する機能を追加しました。 (PIXUS 80i)
  • ノズルチェック/クリーニングの手順を変更しました。
  • ヘッド位置調整結果を印刷するスイッチ"設定の確認"を追加しました。
  • Bluetooth印刷に対応しました。(PIXUS 80iオプション)

 

●Ver.1.73dからVer.1.73eへの変更点

  • Silex社製プリントサーバ「PRICOM C-6200」使用時、印刷に時間がかかる場合がある現象を対策しました。
  • モノクロデータに対して濃度変更が反映されない場合がある現象を対策しました。
  • オートフォトパーフェクトONかつ自動両面カセット使用して両面印刷を行った際、裏面への印刷で濃度が一部異なるこ場合がある現象を対策しました。

 

●Ver1.73cからVer1.73dへの変更点

  • スキャナ並行処理コピー機能使用時に、複数部数を指定すると白紙で出力される不具合を修正しました。
  • スキャナ並行処理コピー機能使用時に、複数部数を指定し、「部単位で印刷」にチェックを入れると白紙で出力される不具合を修正しました。

 

●Ver1.73bからVer1.73cへの変更点

  • 自動電源オン有効で電源オフ時に印刷を行うと印刷時間が長くなる場合があった不具合を修正しました。
  • スキャナ高速コピー機能使用時に複数部数を指定すると白紙出力される不具合を修正しました。

 

● Ver1.73aからVer1.73bへの変更点

  • Windows 2000 ServicePack4にて2005年11月のセキュリティーパッチを適用した環境において、プリンタドライバの設定がデフォルト時に黒文字が抜ける現象に対策しました。(PIXUS 860i/PIXUS 865R/PIXUS 900PD)
  • Windows2000 ServicePack4にて2005年11月のセキュリティーパッチを適用した環境において、プリンタドライバの設定でグレースケールのチェックを入れた際に、黒文字が抜ける現象に対策しました。(PIXUS 6500i/PIXUS 6100i/PIXUS 850i/PIXUS 550i/PIXUS 455i/PIXUS 450i/PIXUS 320i/PIXUS 50i/PIXUS 560i)
  • AcrobatReader6.0で、罫線が印刷されない場合がある現象を対策しました。
  • ヘルプ表示の中でのインクタンク名称の誤記(BCI-6PM→BCI-6M)を訂正しました。

 

●Ver1.71/1.72/1.73からVer1.73aへの変更点

  • Newキヤノンデジタルフォトカラーに対応しました。(PIXUS 455i/475PD)
  • CD-R印刷時の印字モードを変更しました。(PIXUS 900PD)
  • ヘッド位置調整パターンのレッドインク画面表示色をインク色に合わせました。(PIXUS 990i)
  • プリンタがSleep状態から印刷した場合に時間がかかる場合がある現象を対策しました。(PIXUS 990i)
  • ステータスモニタ起動中にNetworkToolをアンインストールすると、ファイルの出力先ダイアログ(システムが表示する)が出てしまう 現象を対策しました。(PIXUS  455i/PIXUS 990i)
  • 無線LAN接続時、他のユーザーが印刷中に印刷開始したときに、プリンタがエラー中(紙無し/インク切れなど)だった場合、プリンタが使用中でも印刷を受け付けて順番に印刷する機能が正常動作しない 現象を対策しました。(PIXUS 990i)
  • 無線LAN印刷時、プリンタが使用中でも印刷を受け付けて順番に印刷する機能が遅れる場合がある現象を対策しました。(PIXUS 990i)
  • 無線LANで他のPCから印刷中の場合、用紙検知機能が無効で印刷されてしまう現象を対策しました。(PIXUS 990i)

 

● Ver1.63からVer1.71への変更点

  • Windows2000で、黒線が白で印刷される場合がある現象を対策しました。
  • BJインストーラのプリンタ手動選択方法を変更しました。
  • ドライバインストール時に、強制的にデフォルトプリンタになるような仕様に変更しました。
  • スプールに印刷データがある場合でもBJアンインストーラを実行出来るように変更しました。
  • マニュアル色調整]ダイアログボックスのマッチング方法のデフォルトを"自動"から"写真用"に変更しました。(PIXUS 455i/PIXUS 475PD)
  • 用紙の種類や印刷設定に対応したICCプロファイル提供に対応しました。 (PIXUS 455i/PIXUS 475PD)
  • 階調再現性を向上しました。(PIXUS 455i/PIXUS 475PD)
  • BJプレビューに印刷ページ情報領域を追加し、出力用紙サイズ、用紙の種類、印刷の種類を表示するよう変更しました。
  • 用紙サイズに「長形3号」「長形4号」「往復はがき」を追加しました。 (PIXUS 455i/PIXUS 475PD)
  • 品位3、4のハーフトーン設定を"自動"から"誤差拡散"に変更しました。 (PIXUS 455i/PIXUS 475PD)
  • プリンタユーティリティの特殊設定ダイアログに「用紙のこすれを防止する。」機能を追加しました。(PIXUS 560i/PIXUS 900PD)

 

●Ver1.62dからVer1.63への変更点

  • 用紙サイズに名刺サイズを追加しました。(PIXUS 50i)
  • 画像サイズが小さいときに、デジタルノイズリダクションの「強い」で不正メモリアクセスを起こす現象を対策しました。
  • 「グラフィックス」パラメータを変更し、普通紙、特殊紙によるグラフなどの出力結果を全体的に明るくしました。

 

●Ver1.62cからVer1.62dへの変更点

  • 複数ページ印刷時、メモリへの不正アクセスに対策しました。(PIXUS 850i)

 

●Ver1.62bからVer1.62cへの変更点

  • ヘッド位置調整が正常に動作しない現象を対策しました。(PIXUS 850i)

 

●Ver1.62aからVer1.62bへの変更点

  • パノラマ用紙にフチなし印刷時、左半分と右半分で印字品位が異なる現象を対策しました。(PIXUS 320i)

 

●Ver1.62からVer1.62aへの変更点

  • 用紙サイズに「パノラマ」を追加しました。(PIXUS 950i/PIXUS 850i/PIXUS 550i/PIXUS 320i)

 

●Ver1.61からVer1.62への変更点

  • 白紙が2枚排紙されてしまうことがある現象を対策しました。

 

●Ver1.60からVer1.61への変更点

  • 白スジが発生することがある現象を対策しました。(PIXUS 320i)
  • カラーのパターンで塗潰した部分がモノクロで印刷されてしまうことがある現象を対策しました。(PIXUS 320i/PIXUS 550i/PIXUS 850i)
  • 背景で色抜けが発生することがある現象を対策しました。(PIXUS 320i/PIXUS 550i/PIXUS 850i/PIXUS 950i /BJ S300系/BJ S500系/BJ S700/BJ F6600)

 

●Ver1.52からVer1.60への変更点

  • インストーラがマルチ言語対応しました。
  • ランゲージモニタがダイアログを表示していたのを、ステータスモニタがダイアログを出すように変更しました。
  • ステータスモニタ上の[印刷続行]ボタンを廃止し、[ジョブ一覧を表示]ボタンを追加しました。
  • ステータスモニタ上の[ジョブ一覧]タブを廃止しました。
  • ステータスモニタの最小化表示をタスクバーからタスクトレイに変更しました。
  • マットフォトペーパー選択時に紙間調整レバーを「右」にセットして印刷を実行した場合、紙間調整レバーミスマッチエラーが出ない現象を対策しました。(BJ S330)
  • アプリケーションから特殊な出力処理(ミラー処理)がされた場合、マッチング方法の「自動」やハーフトーンの「自動」が正常に動作せず印字結果が不正になる現象を対策しました。
  • フチなし全面印刷機能のオン/オフ時に、品位がデフォルトに矯正されてしまう現象を対策しました。
  • サーバのプロパティで設定した用紙サイズを使用すると印字の右端が欠ける現象を対策しました。

 

●Ver1.51からVer1.52への変更点

  • 新規メディア(マットフォトペーパー/スーパーフォトペーパー)対応。※S200/S300を除く
  • 印刷後すぐにウィンドウがアクティブに戻らない現象に対策しました。

 

●Ver1.50からVer1.51への変更点

  • 印刷プレビュー機能を追加しました。(BJ S6300/BJ S300/BJ S500/BJ S700/BJ F890/BJ F900/BJ F9000/F890PD/S200)
  • WindowsXPにおいてスタンバイ状態から復帰後、印刷ができなくなることがある現象を対策しました。(BJ S300/BJ S500/BJ S700/BJ F890)

 

●Ver1.40からVer1.50への変更点

  • WindowsXPに正式対応しました。
  • 両面冊子印刷機能を追加しました。(BJ M70/BJ M40/BJ F210/BJ F850/BJ F860/BJ F870/BJ F870PD)
  • ICM color profileをγ1.8で作成したBJ Color Profile 2000に変更しました。
  • MS Access2000でプレビュー表示を繰り返すとアプリケーションエラーが発生する現象を対策しました。
  • MS Access BarCode Control 9.0を使用したユーザアプリケーションで印刷プレビュー実行時にシステムダウンする現象を対策しました。
  • オートフォトパーフェクトONで印刷を行うと印刷結果にデータによって横筋が入る現象を対策しました。
  • ドラフトモードの解像度を変更しました。(BJ F850)

 

●Ver1.31からVer1.40への変更点

  • 「スタンプ/背景」設定機能、「ポスター印刷」機能を追加しました。
  • 「割付印刷」機能に、「ページ順序」機能を追加、「枠線位置」機能を改善しました。
  • ページ設定タブの仕様をWindows9xドライバと共通にしました。
  • UIをマルチ言語対応しました。
  • ステータスモニタの印刷済みページ表示機能を、128ページ以上にも対応できるように改善しました。
  • 3番目以降にインストールしたBJプリンタドライバをアンインストールすると、1番目のプリンタに設定されていた通常使うプリンタの設定が2番目にインストールされたプリンタに移動してしまう現象に対応しました。

 

●Ver1.31からVer1.32への変更点

  • プリンタの左側のホルダーにBC-31以外のカートリッジを装着すると、ステータスモニターにカートリッジのビットマップ及び、カートリッジ名称が表示されない現象を対策しました。(BJ F660/BJ F610/BJ F620/BJ F660/BJ F6000/BJ F6100/BJ F6600)
  • BJ F6600でインクタンクのビットマップをBCI-3eに対応しました。
  • 用紙サイズをユーザ定義用紙を設定し、用紙幅を296.37〜296.39mmに設定すると、右端が0.01mm〜0.03mm欠ける現象を対策しました。(BJC-465J/BJ F6000/BJ F6100/BJ F660/BJ F8500)
  • ASFに用紙をセットしないでノズルチェックパターン印刷を実行すると、ステータスモニターに、カセットに用紙なしエラーを表示する現象を対策しました。(BJ F8500)

 

●Ver1.30からVer1.31への変更点

  • [用紙の種類]を"普通紙"に、[BJカートリッジ]を、"ブラック/カラー"に、[印刷品位]を"標準"(印刷品位:4)または、"速い"(印刷品位:5)に、[印刷の向き]を"横"に設定してイメージや色付きの描画が存在しないデータ(OSののカラー/モノクロ自動切り替え機能でモノクロモードになった時)を印刷すると、右端から約5mmの位置に線が引かれる現象を対策しました。

 

●Ver1.20からVer1.30への変更点

  • フォトデータ補正と自動ガンマ補正を統合したオートフォトパーフェクトを追加しました。(BJ F620/BJ F610/BJ F600/BJ F6100/BJ F6000/BJ F300/BJ F360/BJ F660)
  • ガンマ係数選択肢から1.0を削除し、1.4,1.8,2.2の3段階に変更しました。(BJ F620/BJ F610/BJ F600/BJ F6100/BJ F6000/BJ F300)
  • デフォルトガンマ係数を1.8に変更しました。(BJ F620/BJ F610/BJ F600/BJ F6100/BJ F6000/BJ F300)
  • インクジェット官製葉書のメディアを追加。(BJ F620/BJ F610/BJ F600/BJ F6100/BJ F6000/BJ F300)
  • キヤノン簡単印刷対応アプリ用のAPI仕様をサポートしました。

 

●Ver1.10からVer1.20への変更点

  • BJ M40を対象プリンタに追加しました。
  • 自動ガンマ補正機能追加しました。(BJ F850)
  • ガンマ係数のデフォルトを1.4から1.8に変更しました。(BJ F850)
  • 標準と高品位モードのデータ処理解像度を300DPIから600DPIに変更しました。(BJ F8500)
  • 異なるバージョンのドライバの混在を可能にしました。
  • 文字や図形がイメージデータの上に重なった場合にも、重なった文字や図形を、文字または、図形として処理できるように改善しました。
  • フォトデータ補正の処理を高速化しました。
  • インストーラを追加しました。
  • [スタート]−[プログラム]に機種名で登録できるようにしました。
  • アンインストーラは該当機種のみをアンインストール可能にしました。
  • Readme.TXT、操作説明ガイドは、機種別に保存するように変更しました。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP90v / PIXUS iP1500 / PIXUS iP1700 / PIXUS iP2000 / PIXUS iP2200 / PIXUS iP2500 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP3300 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP4200 / PIXUS iP4300 / PIXUS iP5200R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP6600D / PIXUS iP6700D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP7500 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS iP9910 / PIXUS mini260 / PIXUS mini220 / PIXUS Pro9000 / PIXUS Pro9500 / PIXUS iX5000 / PIXUS 50i / PIXUS 80i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD / PIXUS 550i / PIXUS 560i / PIXUS 850i / PIXUS 860i / PIXUS 865R / PIXUS 900PD / PIXUS 950i / PIXUS 960i / PIXUS 990i / PIXUS 6100i / PIXUS 6500i / PIXUS 9100i / PIXUS 9900i / BJ 535PD / BJ 895PD / BJ 50v Ti / BJ-10v / BJ-10vSelect / BJ-10vCustom / BJ-15v / BJ-10vLite / BJ-15vPro / BJ-30v / BJ-220JS / BJ-220JC / BJ-220JS II / BJ-220JC II / BJ-330J / BJ-300J / BJ F100 / BJ F200 / BJ F200u / BJ F210 / BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F800 / BJ F850 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F870PD / BJ F890 / BJ F890PD / BJ F8500 / BJ F900 / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S200 / BJ S300 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S600 / BJ S630 / BJ S6300 / BJ S700 / BJ M40 / BJ M70 / BJ M70PW / BJC-35v / BJC-35vII / BJC-50v / BJC-80v / BJC-210J / BJC-240J / BJC-250J / BJC-250JU / BJC-400J / BJC-410J / BJC-420J / BJC-430J / BJC-430J Lite / BJC-430JD Lite / BJC-430J USB / BJC-440J / BJC-455J / BJC-465J / BJC-600J / BJC-600S / BJC-610JW / BJC-620JW / BJC-680J / BJC-700J / BJC-820J / BJC-880J / BJC-5500J

 

[TOP▲]
このページのトップへ