フチなし印刷の設定方法(MacOS 9.x/8.x)



フチなし印刷の設定方法(MacOS 9.x/8.x)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024178



■概要

ここでは、MacOS 9.x/8.x環境でフチなし全面印刷の設定方法をご案内します。
フチなし全面印刷の設定を行うと、用紙いっぱいに写真や原稿を印刷することができます。



詳細情報:
  1. フチなし印刷の設定手順(MacOS 9.x/8.x)

【詳細1】フチなし印刷の設定手順(MacOS 9.x/8.x)

 ■操作手順

  1. [ファイル] メニューから [用紙設定...] を選択します。

  2. [フチなし全面印刷]のチェックボックスをオンにします。

    必要に応じて、用紙から原稿がはみ出す量を [はみ出し量] で調整してください。

    用紙設定詳細

  3. [用紙サイズ] から印刷に使用する用紙のサイズを選択し、[OK]ボタンをクリックします。

    用紙サイズを設定

  4. 「フチなし全面印刷が設定されました。」が表示されたら[OK] をクリックします。

    フチなし全面印刷が設定されました。

  5. [ファイル] メニューの [プリント...] を選択します。

  6. [用紙の種類] から印刷に使用する用紙の種類を選択します。

  7. [プリント] をクリックします。

    フチなしで印刷されます。
注意:
フチなし全面印刷は、使用できる用紙サイズ、用紙の種類が決められています。
詳細はご使用のプリンタの取扱説明書をご覧ください。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP1500 / PIXUS iP2000 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP6100D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS 50i / PIXUS 80i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD / PIXUS 550i / PIXUS 560i / PIXUS 850i / PIXUS 860i / PIXUS 900PD / PIXUS 950i / PIXUS 960i / PIXUS 990i / PIXUS 6100i / PIXUS 6500i / PIXUS 9100i / PIXUS 9900i / BJ 535PD / BJ 895PD / BJ F900 / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S200 / BJ S300 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S700

 

[TOP▲]
このページのトップへ