パネル表示・メッセージ一覧(BJC-600J)



パネル表示・メッセージ一覧(BJC-600J)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024218



プリンタが正常動作しない場合、プリンタ本体にトラブルが発生している可能性があります。
トラブルの原因は、パネル表示で知ることができます。

※プリンタ本体のパネル表示の状態を確認し、適切な対処を行ってください。

パネル表示 原因 対処方法   備考
10 ヨウシカクニン 用紙がセットされていない/用紙が正しくセットされていない 用紙をシートフィーダに正しくセットしてください。
セットした後、オンラインボタンを押すと、印刷が開始(再開)されます。
 
14 インクカクニンBk/Y/M/C ブラック(Bk)、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)のインクカートリッジのインクがない 該当するインクカートリッジを交換しクリーニングBを行ってください。  
インクは残っているが、BJヘッドをクリーニングする必要がある 該当するインクカートリッジ にインクが残っていることを確認し、その色に対応するBJヘッドにクリーニングBを行ってください。
インクはあるのに「14インクカクニン」が2色以上出ている場合はヘッドリフレッシングをしてください。
16 ハイインクマンパイケイコク プリンタ内の廃インクタンクが一杯になりかけている オンラインスイッチを押すとオンライン状態になりますが、1ページ印刷するご とエラーになり ます。
廃インクタンクがいっぱいになると「プリンタエラー」と表示されてプリンタは動作しな くなります。この時は廃インクタンクからインクが出ないように、プリンタを斜めにしたりしないでください。
このエラーが発生したときには、廃インク吸収体(廃インクタンク)の交換およびプリンタの点検が必要になります。
お客様では交換できませんので、できるだけ早く修理受付窓口にご相談ください。
保証期間経過後は、有償になります。
52 プリンタエラー ヘッド異常エラー

本機の電源を切って、電源プラグをコンセントから抜いてください。
修理が必要な可能性があります。修理受付窓口へご連絡ください。

 
ヘッドカードリッジ付近にインクが漏れている 修理が必要です。 修理受付窓口までご相談ください。
50 プリンタエラー
  〜
60 プリンタエラー
プリンタ内部のエラーが発生した プリンタの電源を切り、電源ケーブルをコンセントから抜いて下さい。4〜5秒してから再度差し込み直し、電源を再投入してください。 修復しない場合は、修理受付窓口までご相談ください。
その際には、エラー番号をお知らせください。

※修理依頼につきましては、関連情報を参照ください。

※BJC-600Jのプリントヘッドクリーニングは以下の3種類があります。

■クリーニングA

印刷結果の文字が欠けたり白いすじが出るときに、4色すべてのBJヘッドのクリーニングを行う場合に選びます。
クリーニングAの手順は以下の通りです。

  1. 「オンライン」キーを押し、オフライン状態にする

  2. 「メニュー」キーを4回押し、「クリーニング」を表示させ「リセット/実行」キーを押す

  3. 「クリーニングA」と表示されるので、再度「リセット/実行」キーを押す

    「クリーニングチュウ」と表示されクリーニングAが実行される。約1分40秒で終了する

 

■クリーニングB

インクカートリッジの交換したときや、インクが残っているのに「インクカクニン」のメッセージが出るときに対応するBJヘッドのクリーニングを行います。
クリーニングBの手順は以下の通りです。

  1. 「オンライン」キーを押し、オフライン状態にす

  2. 「メニュー」キーを4回押し、「クリーニング」を表示させ「リセット/実行」キーを押す

  3. 「クリーニングA」と表示されるので「メニュー」キーを1回押す

  4. 「クリーニングB」と表示されるので「リセット/実行」キーを押す

  5. 「クロ」と表示される

    「メニュー」キーを押すことによって「シアン」、「マゼンタ」、「イエロー」が指定できるので、クリーニングしたいBJヘッドの色で「リセット/実行」キーを押す。
    「クリーニングチュウ」と表示されクリーニングBが実行されます。約1分で終了します。

 

■ヘッドリフレッシング

白いすじやか すれが生じるときに、クリーニングを行っても症状が解消されない場合に行います。
ヘッドリフレッシングの手順は以下の通りです。

  1. 「オンライン」キーを押し、オフライン状態にする

  2. 「メニュー」キーを4回押し、「クリーニング」を表示さ せ「リセット/実行」キーを押す

  3. 「クリーニングA」と表示されるので「メニュー」キーを2回押す

  4. 「ヘッドコウカン」と表示されるので「リセット/実行」キーを押す

  5. 「ヘッドリフレッシング」と表示されるので「リセット/実行」キーを押す

    「リフレッシングチュウ」と表示されヘッドリフレッシングが実行されます。約4分で終了します。

※クリーニングを行うと、そのヘッドに対応したインクが少量消費されます。
※クリーニング終了後に続けて印刷をするときは「オンライン」キーを押してオンライン状態にしてください。



関連情報:
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJC-600J

 

[TOP▲]
このページのトップへ