パネル表示・メッセージ一覧(BJC-35v/35vII/BJ-30v)



パネル表示・メッセージ一覧(BJC-35v/35vII/BJ-30v)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024220



※本メッセージ表示一覧につきましては、「操作ガイド 困ったときは『ディスプレイに表示されるエラー』」に記載しております。

プリンタが正常動作しない場合、プリンタ本体にトラブルが発生している可能性があります。
プリンタ本体のパネル表示の状態を確認し、適切な対処をお取りください。

下記対処方法を行いそれでも回避できない場合は、次の点をお試しください。

  1. プリンタの電源ボタンで電源のON/OFFを行う
  2. ACプラグ電源を抜き差しする(約5秒以上)
パネル表示 意味 対処方法   備考
「Bk」または「Color 」の点滅 インクがなくなりかけています

インクがなくなりかけていることを示します(残量約30%)。
このまま印刷し続けていると、インクが切れて、白いスジが現れるなどの印刷品質の不具合が起こります。 (プリントヘッドをクリーニングしても改善されません。)

インクカートリッジを新しいものと交換してください。 BJC-35v/35vIIのみで表示されます。

※インク残量警告表示をするように設定したときのみ表示されます。

※新しいインクカートリッジに交換する際、インクの容量が一杯になったことをプリンタに知らせる操作をする必要があります。
操作: カートリッジホルダーが中央の位置にある状態でメニューボタンを押してください。
「Bk」または「Color」の点滅が点灯にかわります。

「C」「1」が交互に点滅 廃インクタンクが一杯になりかけています

サービスコールエラーです。
廃インクタンクがいっぱいになりかけています。

オンラインボタンを押してください。プリンタが再度動作します。

※「C」「1」が点滅したまま長い間使い続けると、印刷時の余分なインクを吸収しきれなくなり、「F」「14」が交互に点滅するようになります。この状態になると、プリンタは動作しません。

早めに修理受付窓口までご相談ください。 お客様では交換できませんので、できるだけ早く修理受付窓口にご相談ください。
保証期間経過後は、有償になります。

※このエラーが発生したときには、プリンタを逆さにしたり、ゆすったりしないでください。インクが漏れて、衣服などを汚してしまうことがあります。衣服がインクで汚れると洗濯しても落ちませんのでご注意ください。

「C」「5」が交互に点滅 バッテリ容量がなくなりかけています

バッテリ容量の不足です。
オプションのバッテリパックを取り付けて印刷しているときにおこります。
オンラインボタンを押してください。印刷が再開されます。
現在行っている印刷が終わったら、電源を切り、ACアダプタで電源に接続するか、充電してあるバッテリパックに交換してください。

「C」と「5」の点滅が5分以上続くと、プリンタの電源が自動オフになります。

※バッテリ不足のまま印刷を続けると突然電源が切れてしまったり、「F」と「C」が点滅し、電源を切らなければいけないエラーの状態になります。
バッテリが完全に不足してしまうとプリンタは停止してしまいます。印刷中の場合には、アプリケーションソフトから送られてきた印刷データが消去されてしまいます。
「C」「6」が交互に点滅 カートリッジホルダーを右端に移動しました

BJカートリッジやインクカートリッジを交換する際にカートリッジボタンを押したのを忘れてしま った場合などに、プリントヘッドの乾燥を防ぐために、自動的にカートリッジホルダーが右端の位置に移動されます。
この事を知らせるために、プリンタのディスプレイには「C」「6」が点滅されます。

オンラインボタンを押してください。これによりオンラインに戻ります。

インクカートリッジを取り付けないまま放置すると、プリントヘッドが乾燥してしまいます。そのため、インクカートリッジを交換したときは、カートリッジボタンを押してカートリッジホルダーを中央の位置に移動させ、インクカートリッジが正しく取りつけられているかをご確認ください

※インクカートリッジを交換する際、新しいインクカートリッジを取り付ける前にカートリッジホルダーが右端に戻った場合にも、「C」「6」が点滅します。

 

「F」「C」が交互に点滅 バッテリの容量がなくなり ました

バッテリパック(オプション)の電源ではこれ以上プリンタを動かせない状態になっています。

プリンタの電源を切り、付属のACアダプタで電源に接続するか、充電済みのバッテリパックに交換してください。アプリケーションソフトから送られてきた印刷データは、消去されますので印刷中だった場合は、プリンタの電源をオンにし、もう一度印刷し直してください。  
「E」「1」が交互に点滅 用紙がありません シートフィーダに用紙を追加する、あるいは用紙をセットし直してから、改頁ボタンを押して給紙するか、オンラインボタンを押してオンラインの状態にしてください。 適切な処置を行っても、回復しない場合は、修理受付窓口までご相談ください。
「E」「2」が交互に点滅 用紙が詰まりました プリンタから詰まった用紙を取り除いて、オンラインボタンを押してください。 詰まった用紙の取り除き方につきましては、関連情報をご参照ください。

適切な処置を行っても、回復しない場合は、修理受付窓口までご相談ください。

「E」「6」が交互に点滅 BJカートリッジが取り付けられていません

BJカートリッジが取り付けられていないか、またはBJカートリッジの取り付け方が正しくありません。

本機の電源を切って、電源プラグをコンセントから抜いてください。
修理が必要な可能性があります。修理受付窓口へご連絡ください。

 

「E」「8」が交互に点滅 取り付けられたBJカートリッジは使えません

BJC-35v用のカラーBJカートリッジBC-11など、このプリンタでは使えないBJカートリッジが取り付けられたことを示しています。

「ブラックBJカートリッジBC-10」に交換してください。BJカートリッジが右端に戻っているときはカートリッジボタンを押して、カートリッジホルダーを中央の位置に移動させてから交換してください。 ※BJ-30vのみ表示されます。
「F」「14」が交互に点滅 廃インクタンクが満杯になりました

サービスコールエラーです。
廃インクタンクが満杯になりました。
「C」「1」が点滅したまま長い間使い続けると、印刷時の余分なインクを吸収しきれなくなり、「F」「14」が交互に点滅するようになります。

この状態になると、プリンタは動作しません。
このエラーが発生したときには、廃インク吸収体(廃インクタンク)の交換およびプリンタの点検が必要になります。
お客様では交換できませんので、できるだけ早く修理受付窓口にご相談ください。
保証期間経過後は、有償になります。

※プリンタを逆さにしたり、ゆすったりしないでください。インクが漏れて、衣服などを汚してしまうことがあります。衣服がインクで汚れると洗濯しても落ちませんのでご注意ください。

「F」「数字」が交互に点滅 修理が必要なエラーが発生しました

サービスコールエラーです。

ブザーが約5秒間鳴り、「F」「1」や「F」「2」などが点滅しているときは、プリンタの電源を切り、ACアダプタを接続し直してください。 適切な処置を行っても、回復しない場合は、修理受付窓口までご相談ください。
その際には、エラーコードをお知らせください。

※修理依頼につきましては、関連情報を参照ください。



関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ-30v / BJC-35v / BJC-35vII

 

[TOP▲]
このページのトップへ