バッテリの充電方法



バッテリの充電方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024226



詳細情報:
  1. バッテリの充電方法

【詳細1】バッテリの充電方法
バッテリの充電方法

< ポータブルキットのみを接続して充電する場合 >
1. ユニバーサルACアダプタの電源プラグをコンセントに奥までしっかり差し込んでください。
2. ユニバーサル AC アダプタの DC プラグをバッテリチャージャーの AC アダプタ接続部に奥までしっかり差し込んでください。
ACアダプタ接続部(バッテリチャージャー)
( 注 )
- バッテリチャージャーに電源プラグを差し込む前に、必ずバッテリパックをバッテリチャージャーに取り付けておいてください。
- 電源プラグを取り付けた状態でバッテリパックの取り付けや取り外しを行うと、充電が始まらない場合があります。
その際は電源プラグを抜いて、再度差し込んでください。

3. チャージランプ 3 個が同時に点滅し始め、バッテリの充電が始まります。
( チャージランプの位置は、下の写真を参照してください )
チャージランプ(バッテリチャージャー)
( メモ )
- バッテリパックを充電しながらプリンタを使うことができますが、印刷中には充電が中断されますので、印刷している時間だけ充電時間が長くなります。
- プリンタを使わない場合、チャージランプ 1 個が点滅している状態からバッテリパックの容量がいっぱいになるまで、約 2 時間かかります。


< クレードル ( 別売 ) を装着して充電する場合 >
1. ユニバーサルACアダプタの電源プラグをコンセントに奥までしっかり差し込んでください。
2. ユニバーサル AC アダプタの DC プラグをクレードルの AC アダプタ接続部に奥までしっかり差し込んでください。
ACアダプタ接続部(クレードル)

3. プリンタにバッテリを装着した状態でクレードルにセットしてください。
4. チャージランプ 3 個が同時に点滅し始め、バッテリの充電が始まります。
( チャージランプの位置は、下の写真を参照してください )
チャージランプ(クレードル)


< シガーライターパワーユニットを取り付けて充電する場合 >
1. 自動車のエンジンをかけた状態で、シガーライターパワーユニットのシガープラグを自動車のシガーライターソケットに差し込んでください。
2. クレードルまたはバッテリチャージャーの AC アダプタ接続部に電源プラグを差し込んでください。
<1> シガーライターソケットへ
<2> クレードルまたはバッテリチャージャーの AC アダプタ接続部へ

3. チャージランプ 3 個が同時に点滅し始め、バッテリの充電が始まります。
( チャージランプの位置は、下の写真を参照してください )
<1> チャージランプ ( バッテリチャージャー )
<2> チャージランプ ( クレードル )


< 充電の進行状況確認方法 >
チャージランプ 3 個が消灯したら、バッテリの充電は完了です。
チャージランプの表示
番号
チャージランプ
進行状況
<1>
3 個点滅
充電が不十分
<2>
3 個点灯
ほぼ充電完了
<3>
3 個消灯
フル充電完了

( 注 )
周囲の温度が 5 〜 35 ℃の場所で充電してください。
この範囲外の環境では充電できなかったり、性能が低下することがあります。
なお、低温の場所では、充電時間が長くなることがあります。
( メモ )
バッテリパックを充電している間は、プリンタの電源をオフにしてもチャージランプは点滅または点灯し、充電の進行状況を表示します。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP90v / PIXUS 80i

 

[TOP▲]
このページのトップへ