ノズルチェックパターン印刷方法(PIXUS iP6600D) -コンピュータを使用しない場合-



ノズルチェックパターン印刷方法(PIXUS iP6600D) -コンピュータを使用しない場合-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024258



■概要

ノズルチェックパターンは、印刷不具合(印刷できない、印刷がかすれる、スジが入る)を解消する際に使用します。

操作方法については、以下の詳細情報をご参照ください。

■メモ

  • CD-Rトレイガイドが開いている場合は、CD-Rトレイガイドを閉じてください。


詳細情報:
  1. ノズルチェックパターン印刷方法 -コンピュータを使用しない場合-

【詳細1】ノズルチェックパターン印刷方法 -コンピュータを使用しない場合-

< メンテナンス画面の表示方法 >

  1. プリンタの電源が入っていることを確認してください。
  2. [ メニュー ] ボタンを押してください。
  3. 左右のカーソルボタンを押して [ メンテナンス / 各設定 ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
  4. 左右のカーソルボタンを押して [ メンテナンス ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。

 

< ノズルチェックパターンの印刷方法 >

  1. 排紙トレイを開いてください。
  2. オートシートフィーダまたはカセットに A4 または Letter サイズの普通紙を 1枚セットしてください。
  3. メンテナンス画面を表示させてください。( 上記 < メンテナンス画面の表示方法 > を参照してください。)
  4. 上下のカーソルボタンを押して [ ノズルチェック ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。


  5. 上下のカーソルボタンを押して [ はい ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
    ノズルチェックパターンが印刷されます。
  6. ノズルチェックパターンを確認してください。

    < 1 > 正常なノズルチェックパターンが印刷された状態
    < 2 > 異常なノズルチェックパターンが印刷された状態
     
    < 3 > 白いスジがある状態
     
    < 4 > まったく色が出ていない状態

正常なノズルチェックパターンが印刷された場合は、上下のカーソルボタンを押して [ すべて A ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
異常なノズルチェックパターンが印刷された場合は、上下のカーソルボタンを押して [ B がある ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP6600D

 

[TOP▲]
このページのトップへ