ノズルチェックパターン印刷方法(BJ F300/F360)



ノズルチェックパターン印刷方法(BJ F300/F360)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024296



詳細情報:
  1. ノズルチェックパターン印刷方法(BJ F300/F360)

【詳細1】ノズルチェックパターン印刷方法(BJ F300/F360)

BJ F300シリーズのノズルチェックパターン印刷方法は次の通りです。

操作方法

  1. プリンタの電源が入っていることを確認します。
     
     
  2. プリンタに用紙がセットされていることを確認します。
     
     
  3. [リセット]ボタンを押し続けて、電源ランプが2 回点滅した[リセット]ボタンから手を離します。

    ノズルチェックパターンの印刷が始まります。

     
     
  4. 印刷されたノズルチェックパターンを見て、BJカートリッジのノズルの状態を確認します。

 

■ノズルチェックパターンの例

下図は正常に印刷されているパターンで、上からイエロー→マゼンタ→シアン→ブラックの順に印刷されます。

正常に印刷できている例

下図のようにパターンが印刷されていなかったり、欠けている部分がある場合は、正常にインクが出ていません。ヘッドクリーニングを行ってください。

黒インクが出ていない例
目詰まりなどが原因でドット抜けしている例
 

 

パターンの線がずれている場合は、プリントヘッドの印字位置調整を行ってください。

 

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ F300 / BJ F360

 

[TOP▲]
このページのトップへ