ネットワーク上でPIXUSプリンタを共有する(プリントサーバがWindows95/98/Me)



ネットワーク上でPIXUSプリンタを共有する(プリントサーバがWindows95/98/Me)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024314



■概要

※ Windows95でご使用の場合は、パラレルインタフェースがあるプリンタで共有することができます。

ネットワーク上のコンピュータ(プリントサーバ)に接続されているプリンタは、ネットワーク上に接続されている他のコンピュータ(クライアント)から印刷することができます。
その場合、プリントサーバではプリンタを共有するための設定(共有設定)、クライアントでは印刷データをプリントサーバ転送するための設定(印刷先のポートの変更)を行う必要があります。設定方法の詳細につきましては、【1】【2】【3】をご参照ください。

ネットワーク接続

1:プリントサーバ
2、3:クライアント

プリントサーバ、クライアントには、予めプリンタドライバをインストールしてください。
プリントサーバとクライアントは予め通信できる状態にしてください。
  • プリントサーバ機がWindows Me/Windows 98の場合、プリンタとの双方向通信が正常に行えないため、警告メッセージが表示されて印刷が一時的に停止したり、印刷できなくなることがあります。
    プリントサーバ機のプリンタドライバのプロパティを開き、[詳細]タブの[スプールの設定]で、[このプリンタでの双方向通信機能をサポートしない]を選んでください
  • クラインアントがWindows2000/XPの場合、管理者権限でログインして作業してください。



詳細情報:
  1. プリントサーバでの設定(Windows95/98/Me)
  2. クライアント機がWindowsXP/Windows2000の場合
  3. クライアント機がWindowsMe/Windows98の場合

【詳細1】プリントサーバでの設定(Windows95/98/Me)

以下プリントサーバとしてWindows98マシンを例に手順を説明しています。

●プリンタを共有できるようにする。

  1. デスクトップのネットワークコンピュータアイコンを右クリックし、[プロパティ]を開きます。

    ネットワークのプロパティを開く
     
     
  2. [ネットワークの設定]タブの[ファイルとプリンタの共有]ボタンをクリックします。

    ファイルとプリンタの共有を開く

     
  3. 「プリンタを共有できるようにする」にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

    プリンタを共有できるようにする

     
  4. [OK]ボタンをクリックし、ネットワークのプロパティを閉じます。

    これで、プリンタを共有するための準備が整いました。
    続けて、プリンタドライバで共有設定を行います。

 

●プリンタの共有設定を行う

  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]をクリックします。

     
  2. プリントサーバーに接続されているプリンタアイコンを選択し、[ファイル]→[プロパティ]をクリックします。

     
  3. プリンタドライバのプロパティが開いたら、[共有]タブをクリックします。

    ※ [●プリンタを共有できるようにする]手順3の設定が完了していない場合は、[共有]タブは表示されません。

     
  4. 「共有する」にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

    ※ 共有名、コメント、パスワードは必要に応じて変更してください。

    共有する

      
  5. 共有設定が有効になると、プリンタアイコンに”手のひら”が表示されます。

    共有されたプリンタアイコン

    これで、プリンタの共有設定は完了です。
戻る

【詳細2】クライアント機がWindowsXP/Windows2000の場合

以下クライアントマシンとしてWindowsXPマシンを例に手順を説明しています。

●プリントサーバ機での設定が終わったら、クライアント機での設定を行います。

  1. クライアント機にプリンタドライバをインストールします。

    プリンタの電源を入れるように指示する画面が表示されますが、プリンタの電源を入れる必要はありません。 [手動選択]をクリックしてください。
     
    ポートの選択をする画面では何を選んでも構いません。適当なポートを選んでインストールを完了してください。
     
  2. [スタート]ボタンをクリックし、[マイコンピュータ]から[マイネットワーク]を開きます。

    Widows2000の場合デスクトップから[マイネットワーク]を開きます。
     
  3. プリントサーバ機で共有の設定をしたプリンタのアイコンをクリックします。

  4. [ファイル]メニューから[接続]を選びます。

    ファイル接続


    プリンタ画面に共有プリンタのアイコンが作成されます。

    PIXUS 9100iアイコン
戻る

【詳細3】クライアント機がWindowsMe/Windows98の場合

以下クライアントとしてWindows98マシンを例に手順を説明しています。

●クライアントでは、印刷データをプリントサーバーへ転送するための設定を行います。

  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]をクリックします。

     
  2. プリンタアイコンを選択し、[ファイル]→[プロパティ]をクリックします。

    プリンタドライバのプロパティが開きます。

     
  3. [詳細]タブをクリックし、[ポートの追加]ボタンをクリックします。

    詳細タブからポートの追加をクリック

    [ポートの追加]が開きます。

     
  4. [参照]ボタンをクリックします。

    ポートの追加から参照ボタンをクリック 

     
  5. プリントサーバーのパソコン名をダブルクリックし、プリンタを選択後、[OK]ボタンをクリックします。

    ここでは、「Server01」というプリントサーバーで共有されている「canon」というプリンタを選択しています。

     プリンタの選択

    プリントサーバーに接続されたプリンタ名が表示されていない場合は、サーバー側の共有設定をご確認ください。
     
  6. [OK]ボタンをクリックします。

    ポートの追加からOKボタンクリック

     
  7. [印刷先のポート]に出力先が表示されますので、[印刷先のポート]を確認し、[適用]ボタンをクリックします。

    適用ボタンクリック

    [情報]タブ(Windows98/Meは[全般]タブ)の「印字テスト」を行い、出力されればプリンタの共有は完了です。

     
  8. [OK]ボタンをクリックし、プリンタドライバのプロパティを閉じます。

    プリンタアイコンは、ネットワークに接続されたアイコンになります。
    PIXUS 9100iアイコン
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP4100R / PIXUS iP5200R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP6600D / PIXUS iP6700D / PIXUS 50i / PIXUS 80i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD / PIXUS 550i / PIXUS 560i / PIXUS 850i / PIXUS 860i / PIXUS 865R / PIXUS 900PD / PIXUS 950i / PIXUS 960i / PIXUS 990i / PIXUS 6100i / PIXUS 6500i / PIXUS 9100i / PIXUS 9900i / BJ 535PD / BJ 895PD / BJ 50v Ti / BJ-30v / BJ F100 / BJ F200 / BJ F200u / BJ F210 / BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F800 / BJ F850 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F870PD / BJ F890 / BJ F890PD / BJ F8500 / BJ F900 / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S200 / BJ S300 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S600 / BJ S630 / BJ S6300 / BJ S700 / BJ M40 / BJ M70 / BJ M70PW / BJC-35v / BJC-35vII / BJC-50v / BJC-80v / BJC-400J / BJC-410J / BJC-420J / BJC-430J / BJC-430J Lite / BJC-430JD Lite / BJC-430J USB / BJC-440J / BJC-455J / BJC-465J / BJC-600J / BJC-680J / BJC-700J / BJC-820J / BJC-880J / BJC-5500J

 

[TOP▲]
このページのトップへ