インク残量警告表示のリセット方法-Windows(PIXUS 450i/455i/470PD/475PD)



インク残量警告表示のリセット方法-Windows(PIXUS 450i/455i/470PD/475PD)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024492



■概要

インク残量警告はインクカウンタがインクの使用量をカウントし、印刷中にインクが少なくなったことを知らせてくれる機能です。

ただし、インクカウンタは実際のインク残量に関係なく、リセットされた時点を満杯とみなして残量をカウントし始めます。
新しいインクタンクを取り付けた場合は必ずインクカウンタをリセットしてください。リセットすることでインク残量警告が正しく表示されます。

インクカウンタのリセット方法につきましては詳細情報をご参照ください。

■インク残量警告を正しく表示させるための注意

・新しいインクタンクに交換したら必ずインクタンクをリセットしてください。
新しいインクタンクに交換したのにインクカウンタをリセットしないと、実際のインク残量は満杯なのにインクカウンタは満杯にならないため、インク残量警告が正しく表示できません。

・使いかけのインクをセットした状態で、インクカウンタをリセットしないでください。
使いかけのインクをセットした状態で、インクカウンタをリセットすると、実際のインク残量は満杯でないのにインクカウンタが満杯に戻るため、インク残量が正しく表示できません。

 



詳細情報:
  1. インク残量警告表示のリセット方法(PIXUS 450i/455i/470PD/475PD)

【詳細1】インク残量警告表示のリセット方法(PIXUS 450i/455i/470PD/475PD)

■操作手順

BJプリンタドライバの[ユーティリティ]タブで、「インクカウンタリセット」を行います。

  1. プリンタドライバのプロパティを開きます。
     
    Windows98/Me/2000 [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択します。
    WindowsXP [スタート]→[コントロールパネル]→[プリンタとFAX]を選択します。

     

  2. ご使用のプリンタアイコンをクリックし、[ファイル]→[プロパティ]を選択します。

    プリンタのプロパティが開きます。
     
     
  3. [ユーティリティ]タブをクリックします。

    ユーティリティタブが表示されます。
     
     
  4. [インクカウンタリセット]アイコンインクカウンタリセットアイコンをクリックします。

  5. 交換したインクタンクにチェックを入れ、[実行]ボタンをクリックします。

    インクタンクを選択  
     
    ここでは、ブラックインクタンクにチェックを入れています。

    これで、インク残量警告表示のリセットは完了です。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD

 

[TOP▲]
このページのトップへ