インク残量警告表示のリセット方法



インク残量警告表示のリセット方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024494



■概要

下記製品群でインク残量検知機能を使用している場合は、インク交換時に必ずインク残量検知機能をリセットする必要があります。
この操作を行わなければ、プリンタは新しいカートリッジに変わったことが認識できません。
操作方法につきましては、詳細情報をご参照ください。



詳細情報:
  1. インク残量警告表示のリセット方法(PIXUS iP90/80i/50i/320i/450i/455i/470PD/475PD/BJ S200/S300/S330)
  2. インク残量警告表示のリセット方法(BJC-50v/80vシリーズ/BJ Mシリーズ)
  3. インク残量表示警告のリセット方法(BJC-5500J)
  4. インク残量警告表示のリセット方法(BJC-35vシリーズ)

【詳細1】インク残量警告表示のリセット方法(PIXUS iP90/80i/50i/320i/450i/455i/470PD/475PD/BJ S200/S300/S330)

PIXUS iP90/80i/50i/450i/455i/470PD/475PD/320i、BJ S200/S300シリーズのインク残量警告機能はドットカウント方式のため、インクタンクを新しいものに交換した時は、インクタンクを交換したことをプリンタに知らせる操作を行う必要があります。

■インク残量警告機能のリセット方法

BJプリンタドライバの[ユーティリティ]タブで、「インクカウンタリセット」を行います。

  1. プリンタドライバのプロパティを開きます。
     
    Windows98/Me/2000 [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択します。
    WindowsXP [スタート]→[コントロールパネル]→[プリンタとFAX]を選択します。

  2. ご使用のプリンタアイコンをクリックし、[ファイル]→[プロパティ]を選択します。

    プリンタのプロパティが開きます。
     
     
  3. [ユーティリティ]タブをクリックします。

    ユーティリティタブが表示されます。
     
     
  4. [インクカウンタリセット]アイコンインクカウンタリセットアイコンをクリックします。

  5. 交換したインクタンクにチェックを入れ、[実行]ボタンをクリックします。

    インクタンクを選択  
     
    ここでは、ブラックインクタンクにチェックを入れています。

    これで、インク残量警告機能のリセットは完了です。
戻る

【詳細2】インク残量警告表示のリセット方法(BJC-50v/80vシリーズ/BJ Mシリーズ)

BJC-50vシリーズ/BJC-80v/BJ Mシリーズのインク残量警告機能はドットカウント方式のため、インクタンクを新しいものに交換した時は、インクタンクを交換したことをプリンタに知らせる操作を行う必要があります。

■インク残量警告機能のリセット方法

BJプリンタドライバの[ユーティリティ]タブで、「インクタンク交換」「BJカートリッジ交換」を行います

プリンタ本体の「カートリッジ」ボタンを押しての「インクタンク交換」「BJカートリッジ交換」では、インク残量警告機能はリセットされません。
  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択します。
     
     
  2. ご使用のプリンタアイコンをクリックし、[ファイル]→[プロパティ]を選択します。

    プリンタのプロパティが開きます。
     
     
  3. [ユーティリティ]タブをクリックします。

    ユーティリティタブが表示されます。
     

    ユーティリティタブ
    (ここでは、BJ M70をWindows95環境で使用した場合を例にしています。)

     

    Windows2000/Windows XPをご使用の場合、ステータスモニタからのインク残量表示機能はありません。

     

  4. 該当するBJカートリッジの種類に合わせてインクタンク交換(またはBJカートリッジ交換)アイコンをクリックします。

    ●インクタンクを新しいものに交換するとき
     
    アイコン アイコンの説明
    アイコン ブラックBJカートリッジのブラックインクタンクを新しいものに交換します。
    アイコン カラーBJカートリッジのカラーインクタンクを新しいものに交換します。
    アイコン カラーBJカートリッジのブラックインクタンクを新しいものに交換します。
    I035008739376.jpg (7715 バイト) カラーBJカートリッジのカラーとブラックのインクタンクを新しいものに交換します。

    ●BJカートリッジを新しいものに交換するとき

    アイコン アイコンの説明
    I035008739434.jpg (7095 バイト) ブラックBJカートリッジを新しいものに交換します。
    I035008739540.jpg (7148 バイト) カラーBJカートリッジを新しいものに交換します。

     

  5. 確認のメッセージが表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。

    メッセージが表示され、プリンタのカートリッジホルダーが中央へ移動します。
     
     
  6. インクタンクもしくはBJカートリッジを交換します。
     
     
  7. カートリッジカバーを閉じて、プリンタのカートリッジボタンを押します。

    カートリッジホルダが右端の位置(ホームポジション)に戻り、自動的にヘッドクリーニングが始まります。
    電源ランプが点滅から点灯に変わったら、インクタンク交換、BJカートリッジ交換は完了です。
戻る

【詳細3】インク残量表示警告のリセット方法(BJC-5500J)

BJC-5500Jのインク残量警告機能はドットカウント方式のため、インクカートリッジを新しいものに交換した時は、インクの容量がいっぱいになったことをプリンタに知らせる必要があります。インク残量表示をリセットする方法は下記の通りです。

本操作は、ファンクション13番 (インク残量を表示しない)が「○」になっていると操作できません。
BJコントローラのメインメニュー画面上の「カートリッジ交換」、もしくはラスタドライバ「ユーティリティ」の「インク交換」「カートリッジ交換」を行う場合は、リセットが自動的に行われるため、本操作を行う必要はありません。

■新しいBJカートリッジ(BC-20、BC-21)に交換した時

  1. 1.カートリッジホルダーが交換位置にある事を確認します。

    カートリッジホルダーがホームポジションにある場合は、「カートリッジ」キーをブザーが1回鳴るまで押してカートリッジを交換位置に移動させます。(オンラインランプが点滅します)
     
     
  2. 新しいBJカートリッジに交換します。
     
    新しいブラックBJカートリッジ(BC-20)を交換 [BKインクリセット]キーを押します 。
    新しいカラーBJカートリッジ(BC-21)を交換 [COLORインクリセット]キーを押します。

 

■新しいインクカートリッジ(BCI-21Color、BCI-21Black)に交換した時

  1. カートリッジホルダーが交換位置にある事を確認します。

    カートリッジホルダーがホームポジションにある場合は、「カートリッジ」キーをブザーが1回鳴るまで押してカートリッジを交換位置に移動させてください。(オンラインランプが点滅します)
     
     
  2. 新しいインクカートリッジに交換します。
     
    新しいブラックインクカートリッジ(BCI-21Black)を交換 [BKインクリセット]キーを押します。
    新しいカラーインクカートリッジ(BCI-21Color)を交換 [COLORインクリセット]キーを押します。
誤って本操作を行った時は、カートリッジホルダが交換位置にある時に再度同じボタン(BKインクリセットキーまたはCOLORリセットキー)を押してください。(表示は元の表示に戻ります)
戻る

【詳細4】インク残量警告表示のリセット方法(BJC-35vシリーズ)

BJC-35Vシリーズのインク残量警告機能はドットカウント方式のため、インクタンクを新しいものに交換した時は、インクの容量がいっぱいになったことをプリンタに知らせる必要があります。インク残量警告表示をリセットする方法は下記の通りです。

本操作は、「インク残量警告表示の設定」(ファンクション5)がオン(●)のときに行ってください。
BJコントローラのメインメニュー画面上の「カートリッジ交換」、もしくはラスタドライバ[ユーティリティ]タブの「インク交換」「カートリッジ交換」を行った際には、自動的にリセットされるため、本操作を行う必要はありません。

■新しいブラックインクタンク(BCI-10Black、BCI-11Black)に交換した時

  1. カートリッジホルダーが中央の位置にある事を確認します。

    カートリッジホルダーがホームポジションにある場合は、[カートリッジ]ボタンを押してカートリッジを中央に移動させてください。(オンラインランプが点滅します)
     
     
  2. [メニュー]ボタンを1回押します。

    短いブザーが1回鳴り、インク残量警告表示がリセットされます。パネル上の「Bk」が点滅している場合は、点灯に変わります。

 

■新しいカラーインクタンク(BCI-11Color)に交換した時

  1. カートリッジホルダーが中央の位置にある事を確認します。

    カートリッジホルダーがホームポジションにある場合は、「カートリッジ」ボタンを押してカートリッジを中央に移動させてください。(オンラインランプが点滅します)
     
     
  2. [○/●]ボタンを1回押します。

    短いブザーが1回鳴り、インク残量警告表示がリセットされます。パネル上の「Bk」が点滅している場合は、点灯に変わります。

誤って本操作を行った時は、カートリッジホルダが中央にある時に再度同じボタン(ブラックインク:[メニュー]ボタン、カラインク:[○/●]ボタン)を押してください。長いブザーが1回鳴り、リセット操作がキャンセルされます。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS 50i / PIXUS 80i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD / BJ 50v Ti / BJ-30v / BJ S200 / BJ S300 / BJ S330 / BJ M40 / BJ M70 / BJ M70PW / BJC-35v / BJC-35vII / BJC-50v / BJC-80v / BJC-5500J

 

[TOP▲]
このページのトップへ