プリンタドライバでBJカートリッジを設定する方法(Windows3.1/95/98/Me)



プリンタドライバでBJカートリッジを設定する方法(Windows3.1/95/98/Me)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024749



■概要

印刷をするときには、プリンタにセットしているBJカートリッジと、プリンタドライバのBJカートリッジの設定を一致させる必要があります。
プリンタドライバのBJカートリッジの設定方法は、プリンタドライバのバージョンによって異なります。
詳しくは詳細情報をご参照ください。



詳細情報:
  1. Windows95/98/Me BJプリンタドライバVer6.xxのBJカートリッジ設定方法
  2. Windows3.1/95/98 BJプリンタドライバVer5.xxのBJカートリッジ設定方法
  3. Windows3.1/95 BJプリンタドライバVer4.xxのインクシステム設定方法
  4. Windows95 BJプリンタドライバVer1.1xのインクシステム設定方法

【詳細1】Windows95/98/Me BJプリンタドライバVer6.xxのBJカートリッジ設定方法

BJプリンタドライバVer6.xxのBJカートリッジの設定につきましては、下記をご覧ください。

■カートリッジの設定操作

  1. プリンタアイコンの選択

    [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択します。表示されたプリンタの一覧から機種を選択します。

  2. プリンタのプロパティを表示させる

    プリンタアイコンを選択し、[ファイル]→[プロパティ]を選択します。

  3. [メイン]タブをクリックする

    プリンタのプロパティが開いたら、[メイン]タブをクリックします。

  4. BJカートリッジの設定を行う

    BJカートリッジの設定は、プリンタにセットしているBJカートリッジをご確認の上、設定してください。

    プロパティ

 

■BJカートリッジの設定

プリンタに装着しているカートリッジ

BJカートリッジ(C)の設定

BC-05
BC-09F
BC-11e
BC-21e
BC-29F
BC-33/33e
カラー
BC-06フォト
BC-12eフォト
BC-22eフォト
BC-34フォト/34eフォト
BC-50
フォト
BC-02
BC-10
BC-20
BC-30/30e(BJ F300シリーズ)
ブラック
BC-30/30e(BJ F600シリーズ)
BC-61(700J/F800)
BC-80(BJ F8500)
ブラック/カラー
BC-32フォト/32eフォト(BJ F600シリーズ)
BC-82フォト(BJ F8500)
フォト/カラー
BC-62フォト/62eフォト ブラック/フォト
戻る

【詳細2】Windows3.1/95/98 BJプリンタドライバVer5.xxのBJカートリッジ設定方法

BJプリンタドライバVer5.xxのBJカートリッジの設定につきましては、下記をご覧ください。

■Windows95/Windows98の場合

  1. プリンタアイコンの選択

    ]スタート]→]設定]→]プリンタ]を選択します。表示されたプリンタの一覧から機種を選択します。

  2. プリンタのプロパティを表示させる

    プリンタアイコンを選択し、[ファイル]→[プロパティ]を選択します。

  3. メインタブを選択

    プリンタのプロパティが開いたら、「メイン」タブを選択します。

  4. BJカートリッジの設定を行う

    プロパティ

■BJカートリッジの設定

プリンタに装着しているカートリッジ BJカートリッジ(C)の設定
BC-05
BC-09F
BC-11e
BC-21e
BC-29F
カラー
BC-06フォト
BC-12eフォト
BC-22eフォト
フォト
BC-02
BC-10
BC-20
ブラック
BC-30/30e(BJ F600シリーズ)
BC-61(700J/F800)
BC-80(BJ F8500)
ブラック/カラー
BC-32フォト/32eフォト(BJ F600シリーズ)
BC-82フォト(BJ F8500)
フォト/カラー
BC-62フォト/62eフォト ブラック/フォト


■Windows3.1の場合

  1. ]メイン]→]コントロールパネル]→]プリンタ]を選択する

    [組み込まれているプリンタ]の一覧で機種が選択されている事を確認し、[設定]ボタンをクリックします。

  2. BJカートリッジの設定を行う

    プロパティ

  3. BJカートリッジの設定を行う

    ※設定項目については、Windows95/98の場合と同じです。
戻る

【詳細3】Windows3.1/95 BJプリンタドライバVer4.xxのインクシステム設定方法

BJプリンタドライバVer4.xxのインクシステム設定につきましては、下記をご覧ください。

■Windows95の場合

  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択

    表示されたプリンタの一覧から機種を選択します。

  2. プリンタのプロパティを開く

    [ファイル]→[プロパティ]をクリックします。

  3. オートパレット詳細を開く

    プロパティを開いたら[メイン]タブを選択し、[オートパレット詳細]ボタンをクリックします。

  4. インクシステムを変更する

    [クオリティ]タブの[インクシステム]から「標準インク」または「フォトインク」を選択します。

    ※インクシステムの初期値は「標準インク」に設定されています。

 

■Windows3.1の場合

  1. プリンタの設定画面を開く

    [メイン]→[コントロールパネル]→[プリンタ]を選択します。
    [組み込まれているプリンタ]の一覧で機種が選択されている事を確認し、[設定]ボタンをクリックしてください。

  2. オートパレット詳細を開く

    プリンタドライバの設定画面が開いたら、画面右手の[オートパレット詳細]ボタンをクリックします。

  3. インクシステムを変更する

    [オートパレット詳細]を開いたら、[クオリティ]タブをクリックし、[インクシステム]から「標準インク」または「フォトインク」を選択します。

    ※インクシステムの初期値は「標準インク」に設定されています。
戻る

【詳細4】Windows95 BJプリンタドライバVer1.1xのインクシステム設定方法

BJプリンタドライバVer1.1xのインクシステムの設定につきましては、下記をご覧ください。

■インクシステム設定方法

  1. プリンタアイコンを選択する

    [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択します。表示されたプリンタの一覧から機種を選択してください。

  2. プリンタのプロパティを開く

    [ファイル]→[プロパティ]をクリックします。

  3. 詳細設定画面を開く

    プロパティを開いたら[メイン]タブを選択し、[詳細設定]ボタンをクリックします。

  4. インクシステムを変更する

    [クオリティ]タブの[インクシステム]から「標準インク」または「フォトインク」を選択します。

    ※インクシステムの設定と実際に装着されているインクが異なっていると、印刷結果が1/2に縮小されたり、2倍に拡大されたりしますので必ず一致させてください。
    ※インクシステムの初期値は「標準インク」に設定されています。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ 50v Ti / BJ F100 / BJ F200 / BJ F200u / BJ F210 / BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F800 / BJ F8500 / BJ M40 / BJ M70 / BJ M70PW / BJC-35v / BJC-35vII / BJC-50v / BJC-80v / BJC-210J / BJC-240J / BJC-250J / BJC-250JU / BJC-400J / BJC-410J / BJC-420J / BJC-430J / BJC-430J Lite / BJC-430JD Lite / BJC-430J USB / BJC-440J / BJC-455J / BJC-465J / BJC-700J / BJC-5500J

 

[TOP▲]
このページのトップへ