Windows95/98/Me標準添付プリンタドライバのインストール方法



Windows95/98/Me標準添付プリンタドライバのインストール方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024751



詳細情報:
  1. Windows95/98/Me OS標準添付プリンタドライバのインストール方法

【詳細1】Windows95/98/Me OS標準添付プリンタドライバのインストール方法

Windows95/Windows98のOS標準添付のプリンタドライバのインストールは次の通りです。

■Windows標準添付プリンタドライバのインストール方法

  1. [スタート]-[設定]-[プリンタ]を選択する

  2. [プリンタの追加]アイコンをダブルクリックする

  3. [プリンタウィザード]が表示される

    画面の指示に従い、[次へ]ボタンをクリックし、インストールを進めます。
    ※色々な選択肢がありますが、通常はデフォルトの設定で構いません。

  4. プリンタの製造元とモデルを選択する

    [プリンタの製造元とモデル]選択画面では、製造元「Canon」、モデルは使用するプリンタ を選択して[次 へ]ボタンを押します。

  5. 以降は再び[プリンタウィザード]の指示に従ってインストールを進める

  6. 最後の画面で「テストページ゛を印刷しますか?」と表示されます。

    テストページを印刷する場合は[はい]ボタン、印刷しない場合は[いいえ]ボタンをクリックし、[完了]ボタンをクリックします。
    テストページを印刷選択する場合は、プリンタが接続されているかことをご確認ください。

  7. ファイルのコピーが始まる

    ファイルコピーが開始され「MicroSoftWindows95(or98) CD-ROMを挿入してください」とメッセージが表示されます。指示に従いCD-ROMを挿入してください。
    ※Windows95/98の導入方法により、メッセージが異なる場合があるので注意してください。挿入するCD-ROM等が不明な場合はコンピュータの取り扱い説明書をご覧ください。

  8. ファイルコピーが終了したらインストールは完了です。

※OS標準添付のプリンタドライバにつきましては、コンピュータの取扱説明書をご覧ください。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ-10v / BJ-10vSelect / BJ-10vCustom / BJ-15v / BJ-10vLite / BJ-15vPro / BJ-30v / BJ-220JS / BJ-220JC / BJ-220JS II / BJ-220JC II / BJ-330J / BJ-300J / BJC-35v / BJC-400J / BJC-600J / BJC-680J / BJC-820J

 

[TOP▲]
このページのトップへ