Windows2000/XPの組み合わせでプリンタ共有を設定する方法 -「ポートの追加」からネットワークパスを設定する場合-



Windows2000/XPの組み合わせでプリンタ共有を設定する方法 -「ポートの追加」からネットワークパスを設定する場合-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024789



■概要

WindowsXPとWindows2000の組み合わせでプリンタ共有を設定する方法をご案内します。

■メモ

本QAでご案内する方法では、クライアントのパソコン1台ごとに、プリンタドライバをCD-ROMもしくはダウンロードによりインストールする必要があります。

パソコン1台ごとにプリンタドライバをインストールすることが難しい場合には、関連情報「ネットワーク上でPIXUSを共有する(プリントサーバがWindowsXP/2000の場合) 」をご参照ください。(なお、関連情報「ネットワーク上でPIXUSを共有する(プリントサーバがWindowsXP/2000の場合) 」でご案内している方法でプリンタ共有を設定した場合には、クライアント側の双方向通信機能が無効になります。)



詳細情報:
  1. プリントサーバでの設定(WindowsXP)
  2. プリントサーバでの設定(Windows2000)
  3. クライアントでの設定(Windows2000/XP共通)

【詳細1】プリントサーバでの設定(WindowsXP)
操作方法につきましては、以下をご参照ください。

■操作手順

  1. [スタート]→[コントロールパネル]→[プリンタとその他のハードウェア]→[プリンタとFAX]を選択します。
     
    プリンタとFAX
     
     
  2. プリンタアイコンを選択し、[このプリンタの共有]をクリックします。
     
    このプリンタの共有
     
     
  3. [共有]タブをクリックし、[このプリンタを共有する]にチェックを入れ[OK]ボタンをクリックします。
     
    このプリンタを共有する
     
     
  4. 以上で、サーバーとなるマシンの設定は終了です。共有設定をしたプリンタドライバのアイコンには共有マークが表示されます。
     
    共有マーク
     
戻る

【詳細2】プリントサーバでの設定(Windows2000)

操作方法につきましては、以下をご参照ください。

■操作手順

  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]でプリンタダイアログを表示させます。

  2. 画面の中にあるプリンタアイコン上で右クリックし、メニューの中から[プロバティ]をクリックします。



  3. [プロバティ]画面が表示されましたら[共有]タブをクリックします。「共有する」をクリックし、共有名を入力します。入力し終えたら[OK]ボタンをクリックします。



  4. [プリンタ]ダイアログボックスに以下のアイコンが表示されます。
    (プリンタアイコンの下に手のひらのようなマークがついているアイコンです。)

以上でサーバー側の設定は終了です。

戻る

【詳細3】クライアントでの設定(Windows2000/XP共通)

操作方法につきましては、以下をご参照ください。

■操作手順

1.クライアントパソコンでプロバティ画面を開きます。

WindowsXPの場合 : [スタート]→[コントロールパネル]→[プリンタとその他のハードウェア]→[プリンタとFAX]を選択します。
Windows2000の場合 : [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択します。

プリンタの機種名(アイコン)を右クリックし、「プロバティ」の項目でクリックします。

※以下はWindowsXPでF900プリンタを例としています。

2.[プロバティ]画面の「ポート」タブをクリックし、「ポートの追加」ボタンをクリックします。

3.[プリンタポート]の画面が表示されますので、「LocalPort」が選択されていることを確認し「新しいポート」ボタンをクリックします。

4.[ポート名]画面が表示されますので以下のように入力します。

   \\サーバパソコン名\共有プリンタ名

※この画面では例として\\Bj-XP\BJF900と入力しています。\マークは半角です。

5.[プリンタポート]の画面に戻りますので「閉じる」ボタンをクリックします。

6.[プロバティ]画面に戻りますので、先程設定したポート名が追加されている(ポート名のチェックボックスにチェックが入っている)ことを確認し、「適用」ボタンをクリックします。

7.「プリンタとFAX」(もしくは「プリンタ」)画面に以下のようなアイコンが表示されます。

以上で設定は完了です。

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP90v / PIXUS iP1500 / PIXUS iP1700 / PIXUS iP2000 / PIXUS iP2200 / PIXUS iP2500 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP3300 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP4200 / PIXUS iP4300 / PIXUS iP5200R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP6600D / PIXUS iP6700D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP7500 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS iP9910 / PIXUS 50i / PIXUS 80i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD / PIXUS 550i / PIXUS 560i / PIXUS 850i / PIXUS 860i / PIXUS 865R / PIXUS 900PD / PIXUS 950i / PIXUS 960i / PIXUS 990i / PIXUS 6100i / PIXUS 6500i / PIXUS 9100i / PIXUS 9900i / BJ 535PD / BJ 895PD / BJ 50v Ti / BJ F100 / BJ F200 / BJ F200u / BJ F210 / BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F800 / BJ F850 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F870PD / BJ F890 / BJ F890PD / BJ F8500 / BJ F900 / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S200 / BJ S300 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S600 / BJ S630 / BJ S6300 / BJ S700 / BJ M40 / BJ M70 / BJ M70PW / BJC-50v / BJC-80v / BJC-240J / BJC-250J / BJC-250JU / BJC-420J / BJC-430J / BJC-430J Lite / BJC-430JD Lite / BJC-430J USB / BJC-440J / BJC-465J / BJC-700J

 

[TOP▲]
このページのトップへ