Tシャツ転写紙(TR-201)の転写の仕方



Tシャツ転写紙(TR-201)の転写の仕方
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024861



■概要

Tシャツ転写紙の使用方法についてご案内します。
詳細につきましては、下記をご参照ください。



詳細情報:
  1. Tシャツ転写紙(TR-201)を使用する上で事前に用意するもの
  2. インクジェットプリンタへのTシャツ転写紙(TR-201)のセットの仕方
  3. Tシャツ転写紙(TR-201)のアイロンによるTシャツ等への転写の仕方

【詳細1】Tシャツ転写紙(TR-201)を使用する上で事前に用意するもの

Tシャツ転写紙を使用するときには、以下のものを事前にご準備ください。

  • Tシャツ転写紙

  • パソコン

  • インクジェットプリンタ

  • プリントしたい画像をデザイン/レイアウトするための機器およびソフト

  • 家庭用アイロン(最高温度が180℃以上になるもの)
    ※コードレスアイロンをお使いの場合には、こまめな蓄熱を行ってください。

  • ハサミ

  • 『綿または綿(50%以上)とポリエステル混紡』の白いTシャツや白い布 

    色つきのTシャツや布について
      色つきのTシャツや布は、転写しにくいことや転写後色味がかわったり、または転写後はがれやすいため、白いTシャツや白い布のご利用をお勧めします。

    転写対象としては、上記素材の布以外でも耐熱性があり、ある程度吸湿性があって家庭用アイロンで均等に熱と圧力が加えることのできる素材であれば転写可能です。

  • テーブルなど、表面が固く滑らかで、傷や凹みのない耐熱性の台と、その台の上に敷くもの(新聞紙の夕刊程度のもの
    新聞紙を敷く場合は、Tシャツなどが汚れる場合がありますから、その上に1枚B4ぐらいの上質紙を敷いてください。

※アイロンで熱を加えると同時に、しっかり圧力を加える必要がありますので、アイロン台は絶対に使用しないでください。

戻る

【詳細2】インクジェットプリンタへのTシャツ転写紙(TR-201)のセットの仕方
  1. Tシャツ転写紙TR-201はA4サイズ(210mm×297mm)です。デザインはこのサイズに収まるようにしてください。ご使用になるアプリケーションの種類は問いません。

  2. Tシャツ転写紙への印刷は、次の手順にしたがっておこないます。印刷後はなるべく早めにアイロンで転写してください。

用紙のセットの仕方

  1. 複数枚印刷する場合でも、用紙は1枚ずつセットしてください。

  2. 転写紙を緑の格子状の線が入っていない面(印刷面)に印刷するよう用紙をセットしてください。

    Tシャツ転写紙の印刷面

  3. 転写紙がカールしている場合は、カールを直してから本体にセットしてください。カールしたままで印刷を行うと、紙詰まりの原因となります。

  4. 残った転写紙は再び袋の中に戻し、高温多湿・直射日光を避け、水平に置いて保管してください。

※BJC-35vシリーズの場合は、上質紙を1枚セットして、その上に転写紙をセットしてください。

 

■プリンタの設定の仕方

  1. 用紙サイズ(A4サイズ)を確認します。

  2. メディアオプション(用紙の種類)は「Tシャツ」に設定してください。

    これはデザインをTシャツ転写紙の上に反転して印刷するためで、こうしておけば後にアイロンで転写した際、正しく元のデザインどおりに転写されます。

    転写イメージ

  3. プリンタの用紙選択レバーは、「厚紙」の位置(封筒のマーク)にセットしてください。

  4. 紙間選択レバーの位置は、お使いのプリンタによって異なります。お使いのプリンタ付属のマニュアルをご参照ください。

※BJC-610JW/620JWでは[写真]モードで印刷してください。
※Tシャツ転写紙では、BC-06フォト、BC-22フォト、BC-22eフォトカートリッジを用いての印字はできません。

戻る

【詳細3】Tシャツ転写紙(TR-201)のアイロンによるTシャツ等への転写の仕方

INDEX
■アイロンをかける前の準備
■アイロンによるTシャツなどへの転写の仕方
■アイロンがけの手順
■洗濯のご注意
■洗濯後のアイロンについて

■アイロンをかける前の準備

BJプリントしたした転写紙の余白部分は、ハサミなどであらかじめ切り取っておくと仕上がりがきれいになります。

【注意】
※ただし、プリント部分ギリギリにカットすると、アイロン時にインクがはみ出してTシャツ等が汚れることがあります。3mm以上の余白を取ってカットしてください。
※複雑な形のものはできるだけ単純な形に切ってください。複雑なカットをすると、転写の作業がしにくくなる場合があります。

INDEXへ戻る

 

■アイロンによるTシャツなどへの転写の仕方

●上手に転写するポイント

  1. 固くて丈夫な台を準備する

    アイロンをかける台は、表面が硬くて平らで耐熱性が有り、全体重をかけても大丈夫な強度が必要です。

    台の上に新聞紙15枚程を置き、上に無地の紙か布を置き、その上にTシャツをシワを伸ばして置きます。
    台
    ※家庭用のアイロン台はクッション性があるため画像の密着性が弱くなり、脚部の強度も不足ですので、使用しないで下さい。

  2. アイロンは最高温度で行う

    設定温度を「最高」にして、十分に熱い状態(最高温度)でアイロンをかけてください。
    最高温度に達するまで、通常5分ぐらいはかかります。
    スチームは切って下さい。
    コードレスアイロンの場合は、こまめに充熱し、温度が下がらないよう注意して下さい。
    アイロンの温度が低いと画像が十分転写されず、画像がはがれやすくなります。

  3. アイロンは全体重で圧力をかけ全体にむらなく、念入りに行う

    アイロンがけは両手をそえ、全体重でスタンプを押すように、「ギュ〜ッ!!」と圧力をかけて下さい。
    特に転写紙の周囲は念入りに押さえて下さい。
    アイロンの圧力が低いと、画像が十分転写されず、はがれやすくなります。

INDEXへ戻る

 

■アイロンがけの手順

  1. 図のA側からB側に向かって、転写紙の緑の線の2目盛り分を目安に、端から端まで全面にアイロンを入念に押さえつけて下さい。

    押さえつける時間は2秒が目安です。
    アイロンがけの手順1

    ※コードレスアイロンの場合は、ここで1分充熱してください。

  2. 次にTシャツの向きを変えて、B側からA側へ同様にアイロンを押さえつけて下さい。

    アイロンがけの手順2

    ※Tシャツの向きを変えるのは、同方向だけでは熱の加わり方にムラが出るためです。

    ※コードレスアイロンの場合は、ここで1分充熱してください。

  3. 今度は転写紙の周囲にだけアイロンをかけます。体重をかけて2秒ずつ押さえつけ、図のようにTシャツの向きを変えながら転写紙の周囲を「2周」します。

    アイロンがけの手順3
    ※コードレスアイロンの場合は、1周したら1分充熱してください。

  4. 用紙が冷めるまで2分程待った後、転写紙をはがせばできあがりです。

    アイロンがけの手順4

    ※用紙が冷めるまで、1〜2分程度おきましょう。

    ※Tシャツの前面(前と後)に転写する場合は、両面の転写が終わってからシートをはがしてください。

 

●転写時の注意事項

※アイロン中またはアイロン直後は、Tシャツ転写紙が熱くなっています。やけどしないよう、注意してください。

※コードレスアイロンをご使用になる場合は、こまめに通電し、アイロンの温度が低下しないよう注意してください。

※すべての印刷部がきれいに転写されるためには、熱と圧力が全面に均等にかかるようにするのがコツです。均一にかけ られなかった場合、転写ムラが生じる場合があります。

※ご使用のアイロンによって、転写に必要な時間が異なります。

アイロンの温度が低かったり、アイロンがけの時間が短かったり、アイロンがけ圧力が弱いと、洗濯を繰り返すうちに転写部分がTシャツからはがれる場合があります。

またアイロンの温度が高い場合や、転写対象の素材によっては、アイロン時間が長すぎると素材を焦がす恐れがあります。注意をしながら転写作業を進めてください。
最初は失敗する可能性もありますので、練習のため、ご不用の布で試されることをおすすめします。

 

注意事項1
※剥離紙層をはがした後の転写部分には、絶対に直接アイロンをかけないでください

転写後のアイロンのかけ方については、「洗濯後のアイロンについて」をご覧ください。

 

注意事項2

INDEXへ戻る

 

■洗濯のご注意

下記の注意に従って、洗濯機で洗濯してください。

  1. Tシャツは1枚で、冷たい水を使って洗ってください。このとき他の衣類と一緒にしないでください。

  2. 手洗いは、しないでください。

  3. Tシャツは裏返しにせず、表のまま洗濯してください。
  4. ※表のままの洗濯は色映りを防ぐためです。

  5. 洗剤は普通にご使用ください。ただし、漂白剤や柔軟剤は使用しないでください。

  6. 洗濯後は、すぐに乾かしてください。なお、乾燥機を使用しても構いません。

  7. 転写部分には、防水スプレーやスプレー糊などを使用しないでください。

INDEXへ戻る

 

■洗濯後のアイロンについて

Tシャツなどの転写部分には、絶対にアイロンを直接かけないでください。アイロンをかける場合は同梱のアイロン用シートを転写部分にのせ、その上からかけてください。
アイロンシートは補修用シートも兼ねています。洗濯後、印字面がはがれそうになった場合もこのアイロンシートを使って熱と圧力を充分加えて転写部分を再接着させてください。

INDEXへ戻る

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 50i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 470PD / PIXUS 550i / PIXUS 850i / PIXUS 950i / PIXUS 6100i / PIXUS 6500i / PIXUS 9100i / BJ 535PD / BJ 895PD / BJ 50v Ti / BJ-30v / BJ F100 / BJ F200 / BJ F200u / BJ F210 / BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F800 / BJ F850 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F870PD / BJ F890 / BJ F890PD / BJ F8500 / BJ F900 / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S200 / BJ S300 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S600 / BJ S630 / BJ S6300 / BJ S700 / BJ M40 / BJ M70 / BJ M70PW / BJC-35v / BJC-35vII / BJC-50v / BJC-80v / BJC-210J / BJC-240J / BJC-250J / BJC-250JU / BJC-400J / BJC-410J / BJC-420J / BJC-430J / BJC-430J Lite / BJC-430JD Lite / BJC-430J USB / BJC-440J / BJC-455J / BJC-465J / BJC-600J / BJC-610JW / BJC-620JW / BJC-680J / BJC-700J / BJC-5500J

 

[TOP▲]
このページのトップへ