PIXUS 900PD 操作パネルからプリントヘッドをリフレッシングする方法



PIXUS 900PD 操作パネルからプリントヘッドをリフレッシングする方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000024952



■概要

こちらでは操作パネルからプリントヘッドをリフレッシングする方法につきましてご案内します。



詳細情報:
  1. 操作パネルからプリントヘッドをリフレッシングする方法(PIXUS 900PD)

【詳細1】操作パネルからプリントヘッドをリフレッシングする方法(PIXUS 900PD)

■操作パネル

操作パネル

■操作手順

1.プリンタの電源を入れます。

2.プリントヘッドをリフレッシングします。

(1)[メニュー]ボタンを押します。

(2)上ボタン下ボタンボタンを押して[メンテナンス]を選び、[決定]ボタンを押します。
メンテナンスのメニュー一覧が表示されます。

メーニューメンテナンス

(3)上ボタン下ボタンボタンを押して[ヘッドリフレッシング]を選び、[決定]ボタンを押します。
確認画面が表示されます。

ヘッドリフレッシング

(4)上ボタン下ボタンボタンを押して[はい]を選び、[決定]ボタンを押します。

はいを選び決定ボタン

 

電源ランプが点滅するとプリントヘッドのリフレッシングが開始されます。
リフレッシングが終了するまで他の操作を行わないでください。
終了まで約1分かかります。

(5)ヘッドリフレッシング終了後の操作を行います。

●ヘッドクリーニング終了後の操作について

(1)ノズルチェックパターンを印刷してプリントヘッドの状態を確認します。
特定の色だけが印刷されない場合は、そのインクタンクを交換してください。

(2)改善されないときは、インクタンクにインクが残っていることを確認し、プリンタの電源を切って24時間以上経過した後に、再度プリンタヘッドのリフレッシングを行ってください。

(3)それでも改善されないときには、プリントヘッドが故障している場合はあります。修理受付窓口にご連絡ください。

※以上、(1)〜(3)につきましては関連情報をご参照ください。

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 900PD

 

[TOP▲]
このページのトップへ