ImageBrowser Ver2.3以降でフチなし全面印刷を行う方法



ImageBrowser Ver2.3以降でフチなし全面印刷を行う方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000025097



■概要

ImageBrowserでフチなし全面印刷を行う方法についてご案内します。

なお、ImageBrowserで全面フチなし印刷を行う場合は、以下の条件が必要となります。

■フチなし全面印刷の手順

ここでは、PIXUS 950iでL判のフチなし全面印刷を例にご案内しております。

  1. ImageBrowserを起動します。

    例:[ハードディスク]→[アプリケーション]→[ImageBrowser]→[ImageBrowser]をダブルクリックします。
     
     
  2. 印刷したい画像が保存されているフォルダを選択します。

    ImageBrowser

  3. 印刷する画像をクリックします。

    ※ アップルマークキーを押しながら画像を選択すると複数選択することができます。
     
     
  4. [印刷]ボタンをクリックし、[レイアウト印刷]を選択します。

    レイアウト印刷
     
     
  5. レイアウト選択画面が表示されたら、[タイル状に敷きつめて印刷]を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

    タイル状に敷きつめて印刷
     
     
  6. ページ設定ボタンをクリックします。

    レイアウト選択
     
     
  7.  ページ設定画面が表示されたら、各項目の▼ボタンをクリックし、対象プリンタ、用紙サイズを設定して[OK]ボタンをクリックします。

    ページ設定

    ここでは、対象プリンタ:PIXUS 950i、用紙サイズ:L判(フチなし)を選択しています。
     
     
  8. レイアウト選択画面に戻ったら、写真枚数を指定し、[自動トリミング]にチェックを入れて[OK]ボタンをクリックします。

    ページ設定(自動トリミング)

    ※ 写真枚数:印刷する画像の枚数に合わせて、写真枚数を指定します。
     
     
  9. レイアウト画面が表示されたら、[印刷]ボタンをクリックします。
     
     
  10. プリント画面が表示されたら、[印刷部数と印刷ページ]をクリックし、[品位と用紙の種類」を選択します。
    プリンタにセットしている用紙、印刷する原稿に合せて、用紙の種類、印刷設定を選択します。

    品位と用紙の種類

    ここでは、用紙の種類に「マットフォトペーパー」、[印刷設定:]に「写真をきれいに印刷」を選択しています。
     
     
  11. [品位と用紙の種類]をクリックし、[フチなし全面印刷]を選択します。

    プリント(フチなし前面印刷)
     
     
  12. はみ出し量を調整し、[プリント]ボタンをクリックしてください。印刷を開始します。

    プリント(はみ出し量)

    ※ はみ出し量のスライドバーを右に設定するほどはみ出し量は大きくなります。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP1500 / PIXUS iP2000 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS 50i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD / PIXUS 550i / PIXUS 560i / PIXUS 850i / PIXUS 860i / PIXUS 865R / PIXUS 900PD / PIXUS 950i / PIXUS 990i / PIXUS 6500i / PIXUS 9100i / BJ 535PD / BJ 895PD / BJ F890 / BJ F890PD / BJ F900 / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S700

 

[TOP▲]
このページのトップへ