Easy-PhotoPrintで写真が切れて印刷される場合の対処方法 (Windows / Mac OS X)



Easy-PhotoPrintで写真が切れて印刷される場合の対処方法 (Windows / Mac OS X)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000025139



詳細情報:
  1. Easy-PhotoPrintで写真が切れて印刷される場合の対処方法 (Windows / Mac OS X)

【詳細1】Easy-PhotoPrintで写真が切れて印刷される場合の対処方法 (Windows / Mac OS X)
Easy-PhotoPrint で写真が切れて印刷される場合の対処方法 (Windows / Mac OS X)

[ フチなし印刷時のはみ出し量 ] を [ なし ] に設定して印刷しても写真の端が切れてしまう時は、以下の対処をすると改善する場合があります。


< 操作手順 >

( メモ )
- Easy-PhotoPrint V3.3.0 を使用した手順で説明しています。
- 以下の設定は、フチあり印刷の場合のみ有効になります。

1. [ レイアウト ] 項目でフチありのレイアウトを選択して、[ トリミング ] をクリックします。


2. [ トリミング ] のチェックを外して、[ OK ] をクリックします。
トリミングの範囲は、選択されている用紙のサイズで決まります。イメージが用紙よりも大きいと、トリミングの範囲からはみ出すので、切れて印刷されます。

( メモ )
レイアウトでフチなしを選択している時は、[ トリミング ] チェックボックスがグレーアウトします。


3. 以上の設定で再度印刷を実行してください。

以上で終了です。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP90v / PIXUS iP1700 / PIXUS iP2200 / PIXUS iP2500 / PIXUS iP3300 / PIXUS iP4200 / PIXUS iP4300 / PIXUS iP5200R / PIXUS iP6600D / PIXUS iP6700D / PIXUS iP7500 / PIXUS mini260 / PIXUS mini220 / PIXUS Pro9000 / PIXUS Pro9500 / PIXUS iX5000

 

[TOP▲]
このページのトップへ