Bluetooth通信で印刷するには(Windows XP Service Pack2)



Bluetooth通信で印刷するには(Windows XP Service Pack2)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000025203



■概要

ここでは、Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載(以降 Windows XP SP2)がインストールされているコンピュータをご使用の方を対象に、BluetoothユニットBU-10を接続したPIXUS 80iから、Bluetooth通信で印刷ができるまでの準備を説明いたします。
Windows XP SP2 をご使用の方で新たに、Bluetooth通信で印刷を行う方は、以下の手順で、プリンタの登録を行ってください。

参考:
Windows XP Service Pack 1で既にBluetooth通信による印刷を行っていた方は、Windows XP SP2にバージョンアップした場合でも、そのままBluetooth通信により印刷が可能です。
プリンタドライバは製品に同梱のバージョンでも、ホームページにある最新のバージョンでも構いません。
ホームページにある最新のプリンタドライバを使用すると、双方向通信(BJ ステータスモニタでプリンタの状態を表示)が可能になるなど、最新のプリンタドライバの機能をご使用になれます。
既にBluetooth通信による印刷を行っている方も、これから新たに行う方も、プリンタドライバのバージョンアップを行うことをお勧めします。


■プリンタドライバのバージョンアップ

最新のプリンタドライバをインストールします。
ドライバのダウンロード方法・インストール方法につきましては、関連情報を参照ください。

 

■機種名とMACアドレスを確認

PIXUS 80i Setup Utility で、機種名とMACアドレスを確認してください。
機種名とMACアドレスの確認方法につきましては、関連情報を参照ください。

 

■Bluetoothデバイスでプリンタを登録

コントロールパネルの[Bluetoothデバイス]で、プリンタをBluetoothデバイスとして登録します。
Windows XP Service Pack 1と操作手順が異なりますので、以下の操作手順に従って、プリンタを登録してください。

●プリンタ登録操作手順

プリンタを登録する前に、コンピュータのBluetooth機能の設定をオンにしてください。
詳細につきましては、コンピュータに付属の使用説明書を参照してください。
  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]→[プリンタとその他のハードウェア]→[Bluetoothデバイス]を選びます。

  2. [デバイス]タブの[追加]ボタンをクリックします。

    Bluetoothデバイス

    Bluetoothデバイスの追加ウィザードが起動します。

  3. プリンタの電源が入っていることを確認し、[セットアップを完了し、デバイスは発見可能になりました]をクリックしてチェックマークを付け、[次へ]ボタンをクリックします。

    デバイスの追加ウィザード

  4. [Canon 80i]を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

    追加するデバイスの選択

    「●機種名とMACアドレスを確認」で確認した機種名と同じものを選択します。

  5. 参考:
    [Canon 80i]が表示されない場合は、PIXUS 80i Setup Utility でプリンタのアクセスの設定を確認してください。
    アクセスの設定確認につきましては、関連情報を参照ください。

  6. [パスキーを使用しない]をクリックして、[次へ]ボタンをクリックします。

    パスキーの設定

    参考:
    プリンタにパスケーを設定している場合は、[マニュアルに指定されているパスキーを使用する]を選び、パスキーを入力し、[次へ]をクリックしてください。

  7. [完了]ボタンをクリックします。

    デバイスの追加ウィザード完了

    これで、Bluetooth通信で印刷するための設定ができました。

    参考:
    Bluetoosh通信で印刷を行う際のプリンタ名は[Canon PIXUS 80i(コピー1)]を選んでください。
    なお、USBケーブルで接続して印刷する場合は、[Canon PIXUS 80i]を選んでください。


関連情報: 戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 80i

 

[TOP▲]
このページのトップへ