BJドライバのバージョンアップ方法(WindowsNT4.0)



BJドライバのバージョンアップ方法(WindowsNT4.0)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000025256



■概要

BJプリンタドライバのバージョンアップ方法についてご案内します。

以下の手順でバージョンをアップします。

バージョンアップの手順は、次のような流れになります。

  1. 最新のプリンタドライバをダウンロードサイトからダウンロードします。→詳細情報1をご参照ください。
     

  2. ダウンロードしたファイルを解凍します。→詳細情報2をご参照ください。
    (ファイルは圧縮されています。)
     

  3. 旧バージョンのプリンタドライバを削除(アンインストール)します。→詳細情報3をご参照ください。
     

  4. 解凍したプリンタドライバをインストールします。→詳細情報4をご参照ください。
     

  5. テスト印刷を行い、プリンタドライバがインストールされたことを確認します。→詳細情報5をご参照ください。

PIXUS 850iのBJプリンタドライバVer4.62aのダウンロードを例にしています。機種やプリンタドライバのバージョンによってはファイル名など異なります。
本操作を行う場合は、管理者権限(Administrator)でログオンしてください。
Internet Explorerを例に説明しております。


詳細情報:
  1. 最新のBJドライバをダウンロードする(WindowsNT4.0)
  2. ダウンロードしたドライバを解凍する(WindowsNT4.0)
  3. パソコンにインストールされているBJドライバを削除する(WindowsNT4.0)
  4. 解凍したドライバをインストールする(WindowsNT4.0)
  5. 印刷のテストをする(WindowsNT4.0)

【詳細1】最新のBJドライバをダウンロードする(WindowsNT4.0)

BJドライバに問題があった場合の修正や機能アップを行った最新のBJドライバをダウンロード提供しております。
以下の手順を参考に最新のBJドライバをご入手ください。

■ダウンロードの手順

  1. BJドライバダウンロードサイトを開きます。使用しているプリンタ名をクリックしてください。
     
    http://cweb.canon.jp/e-support/software/index.html

  2. 使用しているプリンタとOSから該当ドライバのバージョンをクリックします。

     
  3. 画面を右上の[ダウンロード開始]をクリックします。

      
  4. [ディスクに保存する]に選択し、[OK]ボタンをクリックします。

    ディスクに保存する
     
     
  5. [保存]ボタンをクリックします。

    ここではデスクトップに保存しています。


     
    ファイルのダウンロードが始まります。
    ダウンロードが完了するまでにはある程度の時間がかかります。
     
    ダウンロードが正常に終了すると、デスクトップ上にドライバアイコン(電子レンジのアイコン)が作成されます。

     
     
     
  6. ダウンロードしたファイルを右クリックし、[プロパティ]を選択します。


     
     
  7. ファイルのプロパティが開いたら、ファイルの[サイズ]を確認します。

    プロパティ
     
     
  8. ダウンロードサイトに記載されているファイルサイズと、[9]で確認したファイルサイズが一致しているかを確認します。

    ファイルサイズが一致していない場合は、ダウンロードが正常に終了しておりません。お手数ですが、再度ダウンロードをお試しください。


     
     
  9. Internet Explore右上の×ボタンをクリックして、Internet Exploreを終了します。

    これで、最新のBJドライバのダウンロードは完了です。
戻る

【詳細2】ダウンロードしたドライバを解凍する(WindowsNT4.0)

ダウンロード提供しているBJドライバはお客様が簡単に入手できるように一つのファイルにまとめています。まず、この一つにまとめられたファイルをインストールできるようにしてから(解凍作業)、BJドライバをインストールします。
以下の手順通りに進めることで、プリンタドライバのインストールができます。
ここでは、デスクトップ上に保存したダウンロードファイルの解凍を例に説明しています。

■ダウンロードしたファイルを解凍する

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

     ダウンロードファイル
     
    ※ ファイル名は、機種やプリンタドライバのバージョンによって異なります。
     
      
  2. [OK]ボタンをクリックします。

    解凍
     
     
  3. プリンタ名称のフォルダが作成されます。

    ※ フォルダ名称は、機種によって異なります。

    フォルダ

    これで、解凍作業は完了です。
    ダウンロードしたファイル(ここでは[wnt850i465a.exe])は削除しても差し支えありません。
戻る

【詳細3】パソコンにインストールされているBJドライバを削除する(WindowsNT4.0)

最新のプリンタドライバをインストールする前には必ず、インストールされている古いBJドライバをコンピュータから削除(アンインストール)しなければ、正常に新しいBJドライバがインストールされません。以下の手順を参考にBJドライバの削除を行ってください。

■プリンタドライバのアンインストール手順

  1. 起動しているアプリケーションをすべて終了します。
     
     
  2. [スタート]→[プログラム]→[Canon XXX]→[アンインストーラ]をクリックします。
     
    XXXは機種名です。

      

  3. [はい]ボタンをクリックします。

    ファイル削除の確認
     
     
  4. [OK]ボタンをクリックします。

    コンピュータからプログラムを削除
     
     
  5. パソコンを再起動します。

    これで、今、パソコンにインストールされているBJドライバの削除は完了です。
戻る

【詳細4】解凍したドライバをインストールする(WindowsNT4.0)

■インストールの前に・・・

  • プリンタがコンピュータに接続できているかをご確認ください。
  • プリンタの電源が入っている場合は、電源を切ってください。
  • 起動中のアプリケーションを終了させてください。
  • 画面は機種、プリンタドライバのバージョンによって異なる場合があります。

■インストール手順

  1. 解凍したフォルダを開きます。


      
      
  2. [Setup.exe]アイコンをクリックします。

    Setup.exe

    ※ コンピュータによっては、[Setup.exe]は[Setup]と表示されている場合があります。
     
     
  3. [ようこそ]画面が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。

    ようこそ
     
     
  4. [使用許諾契約書]画面が表示されたら、[はい]ボタンをクリックしてください。

    ※ 使用許諾契約書の内容は必ずご確認ください。

    使用許諾契約書

    ファイルのコピーが始まります。

    ファイルのコピー中
     
     
  5. [プリンタの接続先]画面が表示されたら、BJプリンタがコンピュータに接続されていることを確認し、プリンタの電源を入れてください。
    接続先を自動認識します。

    プリンタの接続先
     
     
  6. [完了]画面が表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。


     
     
  7. コンピュータを再起動してください。

    これで、プリンタドライバのインストールは終了です。

    [プリンタ]フォルダにインストールしたプリンタ名のアイコンが登録されます。

    ドライバアイコン
戻る

【詳細5】印刷のテストをする(WindowsNT4.0)
プリンタドライバのインストールが終了したら、プリンタドライバのプロパティから印字テストを行い、インストールが正常に完了しているかを確認します。

■印字テストの手順

  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]をクリックします。

    スタート−設定−プリンタ
     
     
  2. プリンタアイコンを右クリックして、[プロパティ]をクリックします。

    プロパティ
     
     
  3. [テストページの印刷]ボタンをクリックします。

    テストページの印刷
     
     
  4. 印刷結果を確認します。

    正常な印刷結果が印刷されたら、作業は終了です。

    WindowsNT プリンタテストページ
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 550i / PIXUS 850i / PIXUS 6100i / PIXUS 6500i / BJ 535PD / BJ F210 / BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F800 / BJ F850 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F890 / BJ F8500 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S600 / BJ S630 / BJ S6300 / BJ S700 / BJ M70 / BJ M70PW

 

[TOP▲]
このページのトップへ