BJカートリッジが装着しにくい



BJカートリッジが装着しにくい
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000025282



■対処方法

BJカートリッジの取り付けは次のようにして行います。取り付けのコツはBJカートリッジをカートリッジホルダへ取り付ける際に、真上から取り付けるのではなく、斜めに傾けながら装着してください。

●BJカートリッジの取り付け方法

※ここでは、BJ F300シリーズのカラーBJカートリッジ交換を例にご説明いたします。

1.フロントカバーを開ける

プリンタの電源が入っていることを確認し、フロントカバーを開けてください。

カートリッジホルダが自動的に左側に移動します。

BJ F360
2.固定レバーを上げる
  • BJカートリッジを落としたり、振ったりしないでください。インクが漏れて衣服や周囲を汚すことがあります。
固定レバー
3.BJカートリッジを取り外す

インクタンクが入ったまま、BJカートリッジを持ち上げて取り出します。

  • BJカートリッジを使い分けるために交換をする場合は、取り出したBJカートリッジを保管箱に入れてください。
  • BJカートリッジは左右にあるだ円形のくぼみをもって、持ち上げてください。BJカートリッジのプリントヘッドや電極部には手を触れないようご注意ください。
カートリッジ取り出し
4.新しいBJカートリッジを取り出す

新しいBJカートリッジをパッケージから取り出し、オレンジ色の保護キャップと、保護テープをゆっくりはずします。

  • はずした保護キャップと保護テープは再装着しないでください。プリントヘッドの故障の原因になることがあります。
  • 保護キャップと保護テープは地域の条例に従って捨ててください。
  • 印字ヘッドに手を触れないでください。その後、印刷できなくなることがあります。

 

保護テープ取り外し
5.BJカートリッジを取り付ける

BJカートリッジをカートリッジホルダに差し込み、固定レバーを止まるまでしっかり下げてください。
差し込む際は、下図赤丸部の溝が正確に入っていることをご注意してください。

カートリッジ取り付け

 

  • BJカートリッジを装着するときは、カートリッジホルダの溝にあわせ、斜めに挿入してください。(図中赤丸参照)
  • ブラックBJカートリッジは、カートリッジホルダの右側に寄せて差し込みます。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ F300 / BJ F360

 

[TOP▲]
このページのトップへ