BJC-410J機種仕様



BJC-410J機種仕様
更新日 : 2014年3月4日
文書番号 : Q000025311



詳細情報:
  1. BJC-410J仕様
  2. BJC-410Jオプション
  3. BJC-410J消耗品
  4. BJC-410J同梱品 
  5. BJC-410J製品特長
[注意]
下記情報は発表当初の情報です。消耗品・ オプションは販売終了している可能性がありますので、各製品の最新情報は下記でご確認下さい。
  • 消耗品(用紙・インクタンク・インクカートリッジ)の販売終了はこちら
  • オプションの販売終了はこちら

【詳細1】BJC-410J仕様
BJC-410J
 希望小売価格:\59,800(税別)
 商品コード:LLH410J
 JANコード:4960999283166
 発売日:96/2/10

基本仕様

印字方式 ノンインパクト シリアルカラーバブルジェット
インクカートリッジ ブラックBJカートリッジBC-20 カラーBJカートリッジBC-21e※1
 BCI-21 Black
 BCI-21 Color
印字ヘッド 128ノズル×1列 (YMC×各24ノズル+Bk×64ノズル)×1列
解像度(dpi) 最高720(横)×360(縦)
  *720dpiはスムージング処理
最高720(横)×360(縦)
  *Bkの720dpiはスムージング処理
多値レベル 2値 3値
印字方向 文字:双方向  イメージ:片方向
文字仕様 英数カナ書体 <ESC/P> ローマン
<PC-PR> パイカ・イタリック・クーリエ
漢字書体 平成明朝体TMW3
文字セット <ESC/P> カタカナ文字/拡張グラフィック文字  漢字 新JIS(JIS第1/第2水準)
<PC-PR> 英数カタカナ文字セット/英数ひらがな文字セット  漢字 新JIS(JIS第1/第2水準)
文字ピッチ (ANK) <ESC/P> 10cpi・12cpi・15cpi・プロポーショナル
<PC-PR> 10cpi・12cpi・17cpi・プロポーショナル
文字構成 10cpi:36×48ドット / 12cpi:30×48ドット / 15cpi:24×32ドット / 17cpi:21×48ドット
漢字(6.7cpi):48×48ドット
イメージ印字 <ESC/P> 8・24・48ドットフォーマット /60・80・90・120・180・360dpi
<PC-PR> 8・16・24ドットフォーマット /80・160dpi
<キヤノン拡張> ラスタイメージフォーマット /180・360・720dpi
印字桁数 10cpi:80桁 /12cpi:96桁 /15cpi:120桁 /17cpi:136桁 /漢字(6.7cpi):53桁
改行ピッチ <ESC/P> 1/6・1/8・n/60・n/180・n/360
<PC-PR> 1/6・1/8・n/120
改行速度(1/6inch改行時) 82ms
印字幅 最大203mm (8inch)
縮小
用紙 使用可能サイズ A4タテ・B5タテ・A5・レタータテ・リーガルタテ・ハガキ
用紙の種類 普通紙・カラー普通紙 重さ64g/m2〜105g/m2 厚さ0.2mm以下
専用紙(高品位専用紙・OHPフィルム・BPF・光沢フィルム・光沢紙・光沢ハガキ・フォト光沢ハガキ・BJクロス・Tシャツ転写紙・マウスパッドキット)・公社製ハガキ・洋形封筒4号/6号
給紙方法 自動給紙・手差し
給紙可能枚数 普通紙(A4):100枚 高品位専用紙(A4):80枚 公社製ハガキ:40枚 OHPフィルム:50枚 洋形封筒4号6号:10枚
インターフェース 双方向セントロニクスインターフェース(IEEE1284準拠)
制御コード BJラスタイメージコマンド(非公開) ESC/P24-J84(VP-3000) PC-PR201/60A
バッファ 受信バッファ:約25KB/約10KB  外字バッファ:約27KB/約12KB  *選択可能
稼動音 約45dB(A) *HQモード時
消費電力 待機時:約5W  最大印刷時:約20W
電源 ACアダプタ:AC100V 50/60Hz
動作環境 温度:5〜35℃  湿度:10〜90% (ただし結露しないこと)
外形寸法(mm) 横幅×奥行×高さ 365×206×186
重量 本体:約3.2Kg  ACアダプタ:約0.73Kg
※1 BC-21使用可

 

■印字速度

データ: A4サイズ BC-20 BC-21e
HQモード HSモード HQモード HSモード
印字速度 (CPS) 漢字 230 340 115 170
ANK(10cpi) 346 510 173 255
スループット (ppm) モノクロ(テキスト) 4.5 3.4
カラー(イメージ) 0.3

 

■印字可能枚数 および ランニングコスト

データ: A4サイズ BC-20 BC-21e
印字可能枚数/個 900枚 <カラー> 100枚
<BC-21eモノクロ> 225枚
ランニングコスト 3.7円(税別) <BC-21eカラー> 24.6円(税別)
<BC-21eモノクロ> 5.1円(税別)
※ モノクロ:ANK1500文字(A4)を印刷した場合
※ カラー:Y/M/C/Bk各色7.5%(A4)で印刷した場合
※ ランニングコストは、当社プリンタテスト環境下におけるものです。お客様の使用状態により応じて変動します。
戻る

【詳細2】BJC-410Jオプション
商品名 商品コード 希望小売価格(税別) 備 考
ACアダプタAD-300 0819A001 \5,000 追加購入用
BJカートリッジ保管箱SB-21 0849A002 \2,000 BC-20/21e/22eフォト用保管箱
戻る

【詳細3】BJC-410J消耗品

BJC-410Jの消耗品につきましては、以下のページでご案内しております。

http://cweb.canon.jp/pixus/supply/product/bjc-410j.html

戻る

【詳細4】BJC-410J同梱品
  同梱物

備考

ハードウェア BJC-410Jプリンタ本体  
ACアダプタ AD-300  
マニュアル スタートガイド  
操作ガイド  
Windows3.1プリントガイド  
Windows95で印刷するために  
DOSプリントガイド  
ソフトウェア Windowsプリンタドライバ FD版
BJ CONTROLLER FD版
オンラインガイド FD版
消耗品 ブラックBJカートリッジ BC-20  
カラーBJカートリッジ BC-21  
カード、書類、その他 BJカートリッジ保管箱 SB-20  
保証登録書(保証書)  
お客様登録カード  
※ キャンペーンでの同梱品は省略しています。
※ 同梱品は初期出荷時のものです。予告なく変更する場合があります。

戻る

【詳細6】BJC-410J製品特長

 

高速印刷を実現した720dpi普及型カラープリンタ

※下記内容は製品発表当時のものです。

製品特長
●【720x360dpiの高速・高精細フルカラー印刷】

プリンタドライバおよび印字機構部の改良により、Windows環境において720dpix360dpiの高精細フルカラー印刷を実現しています。さらに、新開発の「ワイドダイナミックレンジカラープリント技術」の導入により、色階調表現の幅が広がり、中間色などの微妙な色合いまで忠実に表現できるほか、パソコンから送られてくるデータをプリンタ側で720dpi(水平方向)に変換するため、360dpi印刷時なみのスピードで印刷することが可能です。

●【高速・高解像度モノクロ印字】

128ノズルの大型BJヘッドを採用したモノクロ専用インクカートリッジ「BC-20」を利用して、最高510字/秒(英数カナ)/340字/秒(漢字)、4.5ページ/分(PC Magazine方式)という、ページプリンタ並みの高速モノクロ印字を実現します。
また「BC-20」カートリッジでは、実用耐水性インクを採用しており、水濡れによるにじみに強く、宛名書きなどに威力を発揮します。さらに、ぎざぎざの少ない滑らかな印字を実現するスムージング機能による720dpi相当x360dpiの高解像度印字など、モノクロプリンタとして最高レベルの機能をそなえています。

●【様々なタイプの用紙への印刷が可能】

普通紙はもちろんのこと、写真イメージなど最高画質を求めるユーザのために専用コート紙、光沢フィルムの使用が可能です。また、ビジネスプレゼンテーションのための専用OHPフィルム、バックライト表示での美しい表現が可能なバックプリントフィルム(BPF)、耐水性にすぐれた光沢紙、バブルジェット用紙、創作の幅を広げるBJクロスを用意するなど、目的に合わせて様々なタイプの用紙に美しいフルカラー印刷が可能です。

●【日本語版Windows 95/3.1プリンタドライバを標準装備】

日本語版Microsoft Windows 95及び3.1対応のプリンタドライバを標準装備しているほか、エミュレーションモードや印字モードの設定・切り替えをパソコン画面上で行える「BJコントローラ」の標準装備により、優れた操作性を実現しています。

●【365(幅)x206(奥行)x186(高さ)mm、重さ約3.2kgのコンパクト設計】
●【NEC PC-PR201およびエプソンVP-3000の2つのエミュレーションを標準装備】
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJC-410J

 

[TOP▲]
このページのトップへ