BJ F600機種仕様



BJ F600機種仕様
更新日 : 2014年3月7日
文書番号 : Q000025381



詳細情報:
  1. BJ F600仕様
  2. BJ F600/F6000オプション
  3. BJ F600消耗品
  4. BJ F600同梱品
  5. BJ F600製品特長
[注意]
下記情報は発表当初の情報です。消耗品・ オプションは販売終了している可能性がありますので、各製品の最新情報は下記でご確認下さい。
  • 消耗品(用紙・インクタンク・インクカートリッジ)の販売終了はこちら
  • オプションの販売終了はこちら

【詳細1】BJ F600仕様
 希望小売価格
 商品コード
 JANコード
 発売日
BJ F600:\54,800(税別)
:LLHF600
:4960999283357
:98/11/05
基本仕様
印字方式 ノンインパクト シリアルカラーバブルジェット
インクカートリッジ カラーBJカートリッジBC-31
 BCI-3Y/BCI-3M/BCI-3C
ブラックBJカートリッジBC-30
 BCI-3Bk
カラーBJカートリッジBC-32フォト
 BCI-3PBkフォト/BCI-3PMフォト/BCI-3PCフォト
印字ヘッド YMC×各48ノズル×1列 Bk×160ノズル×1列 PBk/PM/PC×各48ノズル×1列
解像度(DPI) 最高1440(横)×720(縦)
多値レベル 4値 最高4値 4値
印字方向 文字:双方向  イメージ/一部文字:片方向
文字仕様
英数カナ書体
漢字書体
文字セット
文字ピッチ (ANK)
文字構成
イメージ印字 <キヤノン拡張> ラスタイメージフォーマット 300・600・1200dpi
印字桁数
改行ピッチ
改行速度(1/6inch改行時) 42ms
印字幅 最長218mm
縮小

用紙 使用可能サイズ A4タテ・A4+タテ・B5タテ・A5・レタータテ・レター+タテ・リーガルタテ・ハガキ
用紙の種類 普通紙・カラー普通紙 重さ64g/m2〜105g/m2 *手差しは64g/m2〜550g/m2  最大用紙厚0.6mm
公社製ハガキ・洋形封筒4号/6号 専用紙(高品位専用紙・OHPフィルム・バックプリントフィルム・フォト光沢紙・フォト光沢ハガキ・フォト光沢カード・フォト光沢フィルム・BJクロス・Tシャツ転写紙・マウスパッドキット)・専用シール・バナー紙
普通紙・公社製ハガキ・高品位専用紙・フォト光沢紙・フォト光沢ハガキ・フォト光沢フィルム・フォト光沢カード
給紙方法 自動給紙・手差し
給紙可能枚数 普通紙(A4):130枚 高品位専用紙(A4):100枚 公社製ハガキ:40枚 BJ専用バナー紙2〜6枚
インターフェース 双方向セントロニクスインターフェース(IEEE1284準拠ECP対応)
制御コード BJラスタイメージコマンド(非公開)
バッファ 受信バッファ:約128KB
稼動音 約48dB(A)
消費電力 待機時:約4W  最大印刷時:約35W
電源 AC100V 50/60Hz
動作環境 温度:5〜35℃  湿度:10〜90% (ただし結露しないこと)
外形寸法(mm)
横幅×奥行×高さ
475×280×200
重量 本体:約5.9Kg
※ オプション

 

■印字速度

データ: A4サイズ HQモード HSモード
印字速度 (CPS) 漢字 266相当 371相当
ANK(10cpi) 400相当 556相当
スループット (ppm)
モノクロ(テキスト) 6.4 8
カラー(イメージ) 1.2〜3.5 5

 

■印字可能枚数 および ランニングコスト

データ: A4サイズ モノクロ BC-30 カラー BC-30+BC-31 フォト BC-31+BC-32フォト
印字可能枚数/個 500枚 <BC-30> 330枚
<BC-31> 280枚
<BC-31> 280枚
<BC-32> 280枚
ランニングコスト 約2.8円(税別) 約15.6円(税別) 約19.1円(税別)
戻る

【詳細2】BJ F600/F6000オプション
商品名 商品コード 希望小売価格
(税別)
備 考
USB-パラレル変換ケーブル IFC-USB/P25A 5107A023 \9,000 Windows98/iMac対応USBパラレル変換ケーブル
BJカートリッジ保管箱SB-30 0850A001 \2,500 BC-30e/31e/32eフォト用一時保管箱
戻る

【詳細3】BJ F600消耗品

BJ F600の消耗品につきましては、以下のページでご案内しております。

http://cweb.canon.jp/pixus/supply/product/bjf600.html

戻る

【詳細4】BJ F600同梱品

同梱品

 

 

同梱品

備考

ハードウェア BJF600プリンタ本体  
マニュアル かんたんスタートガイド  
基本操作ガイド  
ソフトウェア BJプリンタドライバ CD-ROM版
(Windows98/95/3.1対応BJラスタドライバ)
リファレンスガイド CD-ROM版
BJ SQUARE CD-ROM版
(PixeColorPlayer、ワンダーBJコレクション)
消耗品 ブラックBJカートリッジ BC-30 インクタンクではなく、保護タンクが付いています
インクタンクBCI-3Bk BC-30専用交換用 ブラックインクタンク
カラーBJカートリッジ BC-31 インクタンクではなく、保護タンクが付いています
インクタンクBCI-3Y BC-31専用交換用 イエローインクタンク
インクタンクBCI-3M BC-31専用交換用 マゼンタインクタンク
インクタンクBCI-3C BC-31専用交換用 シアンインクタンク
カード、書類、その他 BJカートリッジ保管箱 SB-30 BC-30/31/32フォト用一時保管箱
ユーザーアンケートシート  
EnjoyWonderBJ(冊子)  
内容物をご確認ください(ペラ)  
ご相談窓口のご案内  
キヤノンWonder BJドライバ FDメディア郵送サービス案内  
お詫びと訂正(BJカートリッジの取り付けかたについて)  
フォト光沢紙(GP-301)とフォト光沢カード(FM-101について)  
保証書(梱包側面に添付)  
PictStage紹介ちらし  
※ キャンペーンでの同梱品は省略しています。
※ 同梱品は初期出荷時のものです。予告なく変更する場合があります。
戻る

【詳細5】BJ F600製品特長


オールマイティー & マルチパーパス
次世代ニュースタンダードモデル
BJ F600 新登場

全くの新規開発エンジンを採用し、これまでの常識を破り新たな基準を創る次世代スタンダードプリンタ BJ F600。
「はやい」「きれい」「経済性」の全てを極めて高い次元で実現するモデルです。

※下記内容は製品発表当時のものです。

製品特長
●【はやい 〜 超・高速印刷 〜】

新開発エンジン/新BJカートリッジ

プリンタのエンジン部およびBJカートリッジを全く新規に開発。
新規エンジン部は、インク滴の突出スピードおよびヘッド装着部(キャリッジ部)の移動スピードを大幅に向上。また、新しいBJカートリッジは、「ブラックBJカートリッジ BC-30」「カラーBJカートリッジ BC-31」「カラーBJカートリッジ BC-32フォト」の3種類を準備しました。

※オプション

デュアルカートリッジ・システム

出力するデータ・品位によって、BJカートリッジの交換が可能な、「デュアルカートリッジ・システム」を採用。
高速・高画質出力が可能な計4色となる「BC-30+BC-31」の組み合わせと、超・写真画質の出力が可能な計6色インクとなる「BC-32フォト+BC-31」の組み合わせを選択することが可能。2通りの組み合わせを選択することでプリンタ自体の性能を100%発揮する強力なシステムを搭載しています。

[高速・高画質印字コンフィグレーション]
「ブラックBJカートリッジ BC-30」 + 「カラーBJカートリッジ BC-31」
… データ例:モノクロテキスト/ワンポイントカラー/高品位写真

[超高画質印字コンフィグレーション]
「カラーBJカートリッジ BC-32フォト」 + 「カラーBJカートリッジ BC-31」
… データ例:超高画質写真

超・高速モノクロ & 超・高速カラー

ブラックBJカートリッジBC-30は160ノズル、カラーBJカートリッジ BC-31/32フォトは各色48ノズルの超マルチノズルで構成。モノクロ最高8ppm、カラー最高5ppmの超高速出力を印刷します。

●【きれい 〜 超・高画質 〜】

1440dpi×720dpi

1440dpi×720dpiの超高解像度印刷を実現。ドキュメント上のドット密度が一段と高まり、テキストのエッジ部分やフルカラー・イメージデータの超高精細印刷が可能となりました。

新・ドロップ変調技術 & 6色濃淡インク

新開発のBJカートリッジには大小2種類のインク滴を打ち分けるドロップ変調技術を搭載。
カラーカートリッジに加え、BJシリーズではじめてブラックBJカートリッジにも搭載し、全色・全ノズルにおいて、ドロップ変調技術を採用。
超浸透性インクを使用した6色濃淡フォト印刷(BC-31およびBC-32フォト使用時)との組み合わせで高精細な超・高画質出力を実現します。

超高濃度ブラックインク

ブラックBJカートリッジBC-30には顔料系インクを採用。レーザプリンタ並みの高い濃度と品位の黒文字印刷を実現。また、高い耐水性も同時に発揮します。

新画像処理技術「CCIPS(Canon Color Image Processing System) Level2」

プリンタドライバに新画像処理技術“CCIPS(Canon Color Image Processing System) Level2”を搭載。人間に視覚特性に合わせ、より自然で美しい色合いを表現可能。画像処理技術も、超・写真画質仕様です。

●【経済的・お得 〜 超・低ランニングコスト 〜】

全色独立インクタンク交換システム

インクタンクをBJヘッド部と完全に独立した全色独立インクタンク交換システムを採用。全7色のインクカートリッジともヘッドとインクタンクが完全に独立し、無くなったインクタンクを1色単位で交換。無駄が全くない効率的な印刷が可能です。

新・インク残量検知機能

本体に、光学式センサーおよびドットカウント方式のインク残量見地機能を搭載。両方式の併用による極めて高精度なインク残量検知機能を採用しました。インクローを検知すると、プリンタドライバのステータスモニタ機能で、パソコンの画面上に表示し告知を行います。
インクが切れているにも関わらず印刷をしてしまい、用紙を無駄にしたりヘッド部分を痛めることもなく、安心かつ無駄のないオペレーションが可能です。

透明なインクタンクを採用

インクタンク外装部は透明な容器を採用。残りのインク容量が一目で確認できます。

●【A4〜ハガキ・さらにバナー用紙まで対応】

ASF(オートシートフィーダ)を装備し、普通紙約130枚、ハガキ約40枚の大量連続給紙が可能。
また、バナー紙(長尺紙)や約0.6mmの厚紙にも対応。多彩な用紙サイズへの対応が、プリンタの利用範囲を拡大します。

●【自動ヘッド位置調整機能】

プリンタのセッティングおよびヘッド交換時に必要なヘッドの位置調整を自動で行う機能を搭載。カートリッジ部に発光ダイオードおよびセンサーを配置し、本体側で自動的にヘッドの位置調整を行うので、煩わしいヘッド位置の調整作業から解放されます。

●【日本語Windows 98/95/3.1対応ドライバ】

BJ F600は本体に標準で日本語Windows98/95/3.1対応プリンタドライバを同梱。
また、日本語Windows NT4.0への対応も予定しています。(・9.春以降 予定)

●【USB接続 / Macintosh接続ももちろん可能】

もちろんUSB接続に対応。日本語Windows 98/iMacの登場で、ますます拍車がかかるUSB接続のインフラへの対応も万全です。

<USB接続用ケーブル(日本語Windows 98/iMac環境におけるUSB接続時に使用)>
USB ・パラレル変換ケーブル IFC-USB/P25 (近日発売予定)

また、Macintosh用シリアル-パラレル変換ケーブルも準備し、Macintosh接続も行えます。

<<Macintosh接続用ケーブル>>
シリアル-パラレル変換ケーブル IFC-RS/P30

●【リファレンスガイドCD-ROM(PDF形式マニュアル)を同梱】

本体にPDF形式のマニュアルを同梱。
本体の取り扱い方法からトラブルクリニックまでの膨大な情報を1枚のCD-ROMに集約した充実の内容。電子マニュアルならではの充実の検索機能により内容をすぐに確認でき、紙のマニュアルをわざわざ開く必要がなくなります。

* 日本語Windows 98/95対応

●【豊富なマテリアルを準備】

フルカラー印刷がもっと楽しくなる専用紙を多数準備。オリジナルTシャツが簡単に作成できるTシャツ転写紙をはじめ、光沢ハガキや布シート(BJクロス)・マウスパッドが作成できる用紙などを用意。さらに、透明なシールや銀紙の様に反射する用紙やフォトシールなども準備しました。
また、普通紙はもちろん、安価でかつ鮮やかな印字が可能な高品位専用し、プレゼン資料の作成にOHPフィルム、自然画のようにカラー画像密度の高いデータや話題のデジタルカメラのデータを鮮明に出力したい場合にはフォト光沢紙・フォト光沢フィルムなど、データの種類やドキュメントの用途に合わせて豊富なバリエーションから選択できます。また、これらの用紙のうち高品位専用紙・フォト光沢紙は用紙自体に耐水性を有するので、専用紙ならではの高品位な画質と耐水性を両立します。

●【年賀状作成もお手のもの!テンプレート集「BJ SQUARE」を同梱】

直感的なユーザインタフェースを備えるテンプレート集「BJ SQUARE」を本体に同梱。
データベース機能も備えているので、年賀状の宛名面/裏面の作成もBJ SQUAREがあればO.K.!また、ビデオのラベルづくりやバナー紙(長尺紙)のデザインも可能。BJプリンタ専用の様々なマテリアルを使用して、自分だけのオリジナルグッズが自在に作成できます。総数約700点にもおよぶイラスト集「Canon Wonder Image Collection」が使えるので、きっとお好みの作品ができるでしょう。また、フォトレタッチソフト「PixeColor Player」も同時に収録し、自在にフォトレタッチを行うことも可能です。

※日本語Windows98/95、Macintosh対応ハイブリッド版

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ F600

 

[TOP▲]
このページのトップへ