【PictBridge】ペーパーサイズやペーパータイプを変更する方法



【PictBridge】ペーパーサイズやペーパータイプを変更する方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000025519



■概要

本機にPictBridge対応のデジタルカメラ/デジタルビデオカメラ(以下カメラ)を接続したときに、使用するペーパーサイズやペーパーサイズなどを変更する際は、カメラ側の操作でPictBridgeの印刷設定を開始し、設定内容を確認/変更してください。

カメラの設定については、以下の詳細をご参照ください。



詳細情報:
  1. カメラの設定を確認/変更する

【詳細1】カメラの設定を確認/変更する

■標準設定について

カメラ側で以下の該当項目を「標準設定」(プリンタの設定にしたがう選択項目)に指定したときは、以下の設定で印刷されます。
項目 標準設定
用紙サイズ/用紙タイプ L判 / スーパーフォトペーパーSP-101L
レイアウト 「フチなし」
トリミング 「切 (トリミングなし)」
イメージオプティマイズ
(画像補正)
「入 (ExifPrint)」
日付印刷 「切 (撮影日を印刷しない)」

 

■注意

ご使用のカメラにより、カメラ側で設定できない項目があります。設定できない項目については、「標準設定」(プリンタの設定にしたがうの選択項目)で明記してある設定にしたがって印刷されます。

※例

PictBridge接続で「A4サイズ」に「フチなし」印刷しようとした場合に、カメラ側で用紙サイズが設定できない機種では、標準設定のL判サイズで印刷されます。

カメラ側の設定項目については、ご使用のカメラメーカーにご確認ください。

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP2000 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS iP9910 / PIXUS 80i / PIXUS 455i / PIXUS 475PD / PIXUS 560i / PIXUS 860i / PIXUS 865R / PIXUS 900PD / PIXUS 960i / PIXUS 990i / PIXUS 9900i

 

[TOP▲]
このページのトップへ