「ChromaLife100」(クロマライフ100)について



「ChromaLife100」(クロマライフ100)について
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000025688



詳細情報:
  1. 「ChromaLife100」について

【詳細1】「ChromaLife100」について

■概要

「ChromaLife100」(クロマライフ100)は、キヤノンの染料インク(BCI-7e、BCI-7、BCI-16、BC-71、BC-91)と純正写真用紙との組み合わせにより実現する、写真の美しさと保存性を高めたシステムです。

「ChromaLife100」の詳細については以下をご参照ください。

 

●アルバム保存100年

「プロフェッショナルフォトペーパー」に加え、「スーパーフォトペーパー」、「スーパーフォトペーパー・シルキー」、「キヤノン光沢紙」、「エコノミーフォトペーパー」の5種類のキヤノン純正写真用紙に対応しました。フィルム密閉型のアルバムに入れて暗所に保存した場合、100年間*1の保存性を実現します。

●耐ガス性10年

写真プリントの色あせの原因となるのは、空気中に含まれるオゾンだけではなく、窒素酸化物、硫黄酸化物といったガスに起因します。このような実生活に近い3種混合ガス環境において、「プロフェッショナルフォトペーパー」を使用して測定した結果、耐ガス性10年*2を実現。部屋にそのまま飾っておいても色あせにくいため、写真の美しさをより長く楽しむことができます。

<プリント直後>
<10年後>
   
色の変化はほとんど見られません。

●耐光性30年

紫外線や蛍光灯などの光の影響に対して、直射日光のあたらないフォトフレーム(ガラス付額縁)に入れて保存した場合、染料インクと「プロフェッショナルフォトペーパー」との組み合わせでは、約30年*3におよぶ耐光性を発揮します。

●耐湿性

インクジェットプリンタでプリントした写真は、高温・多湿の部屋に保管しておくと、インクがにじみだす場合があります。キヤノンの染料インクと「プロフェッショナルフォトペーパー」の組み合わせであれば、インクがにじんだり、混ざり合ったりすることがほとんどなく、はっきりとした写真が長く楽しめます。

 

*1
  アルバム保存100年について:本保存性は銀塩写真の暗所保存性を予測する方法(ISO/DIS 18909)に準じて算出した予測値です。BK、C、M、Y各色のパッチの画像濃度が1.0となるようにプリントしたサンプルを湿度50%・温度一定の高温の恒温槽に入れ画像濃度の経時変化と白地部分の黄変する濃度の経時変化を測定し、温度23℃・湿度50%の環境に放置したときの年数に換算したものです。
*2
  耐光性30年について:【評価方法】光源:白色蛍光灯(70000lux)、温度:24℃、湿度:60% サンプル上に空気層と2mm厚のガラスを設置(UVカットなし)して加速試験を行ったものです。
*3
  耐ガス性10年について:【評価方法】温度:24℃、湿度60%の一定条件下で、O3、NOx、SOxのガス混合比率を屋内環境の実測平均値(O3、NOx、SOx=3:19:1)と同じ設定にし、濃度100倍で加速試験を行ったものです。
 
<上記*1 *2 *3における寿命判断基準>
  単色/反射OD値(1.0)が、20〜35%(各色単位で設定)低下する積算照度をリミットポイントとして判断。プロセスBK中のY、M、C各成分(各構成色)の褪色濃度差が12〜18%以上ずれた積算照度をリミットポイントとして判断。(Wilhelm Imaging Research,Inc.の基準に準拠)
 
【写真プリント保存・展示のご注意】
保存・展示方法によっては上記の保存性が発揮されない場合がございます。表示年数は、キヤノン(株)の加速試験によりシミュレーションされたものであり、キヤノン(株)が保証するものではありません。
 
【写真プリントをより長持ちさせるために】
写真プリントは光や外気の影響で変化します。できるだけ光や外気を避け保存してください(但し、ノリ付きアルバムは、はがすことができなくなる可能性がありますのでご注意ください)。展示する場合もできるだけ外気を遮断することで保存性が増します。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP4200 / PIXUS iP6100D / PIXUS iP6600D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP7500 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS iP9910

 

[TOP▲]
このページのトップへ