プリンタドライバをアンインストールする方法 (Windows)



プリンタドライバをアンインストールする方法 (Windows)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000036192



詳細情報:
  1. プリンタドライバをアンインストールする方法 (Windows)

【詳細1】プリンタドライバをアンインストールする方法 (Windows)
プリンタドライバをアンインストールする方法 (Windows)

使わなくなったプリンタのドライバをアンインストール ( 削除 ) します。

プリンタドライバなどのソフトウェアをコンピュータのハードディスクから削除することを "アンインストール" といいます。
アンインストールは、必ず [ スタート ] メニューから [ アンインストーラ ] で行ってください。
それ以外の場所からアンインストールを行うと、プリンタドライバを正しく削除できない場合があります。


< アンインストール前の準備 >

Windows XP / Windows Vista からアンインストールする場合は、[ コンピュータの管理者 ] の権限を持つユーザ名でログオンしてください。
Windows 2000 からアンインストールする場合は、Administrators グループのユーザ名でログオンしてください。
ウイルス検知ソフトなどの常駐ソフトがある場合は、あらかじめ終了しておいてください。
プリンタの電源を切って、コンピュータとプリンタを接続しているケーブルを外しておいてください。


< アンインストール方法 >

1. [ スタート ] から [ プログラム ] ( Windows2000 / Me / 98 の場合 )、または [ すべてのプログラム ] ( Windows XP / Windows Vista の場合 ) を
選びます。プリンタドライバをアンインストールしたいプリンタを選び、[ アンインストーラ ] を選びます。



2. [ 実行 ] をクリックします。



3. [ はい ] をクリックします。



4. プリンタドライバのアンインストールが始まります。

5. [ アンインストールの完了 ] 画面が表示されたら、アンインストールは完了です。
[ 完了 ] をクリックします。



以上で終了です。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP90v / PIXUS iP100 / PIXUS iP1700 / PIXUS iP2500 / PIXUS iP2600 / PIXUS iP3300 / PIXUS iP3500 / PIXUS iP3600 / PIXUS iP4300 / PIXUS iP4500 / PIXUS iP4600 / PIXUS iP6700D / PIXUS mini360 / PIXUS mini260 / PIXUS mini220 / PIXUS Pro9000 MarkII / PIXUS Pro9000 / PIXUS Pro9500 MarkII / PIXUS Pro9500

 

[TOP▲]
このページのトップへ