ヘッドクリーニング/ノズルチェックパターン印刷方法(BJ-10v/10vSelect/10vCustom)



ヘッドクリーニング/ノズルチェックパターン印刷方法(BJ-10v/10vSelect/10vCustom)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000037317



■ヘッドクリーニング/ノズルチェックパターン印刷方法(BJ-10v/10vSelect/10vCustom)

  ノズルのつまりによる印刷不具合を解消させたいときに使います。
  通常はこのクリーニングを1〜2回すると、ノズルの目づまりは解消できます。
   
ヘッドクリーニングの操作方法
   
1. 用紙をセットした状態で、プリンタをオンラインに設定します。
   
2. 微小順送りスイッチと微小逆送りスイッチを一緒に押します。
  ブザーが「ピー」と鳴り、クリーニングが始まり、約3秒後にオンラインランプが点滅し始めます。
   
3. 続けてノズルチェックパターンを印刷する場合は、オンラインランプが点滅を始める 前に「改行」スイッチを押します。
  ブザーが「ピー」と鳴り、クリーニング終了後にノズルチェックパターンを印刷します。
   

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ-10v / BJ-10vSelect / BJ-10vCustom

 

[TOP▲]
このページのトップへ