MacOS X 10.2にプレインストールされているプリンタドライバ



MacOS X 10.2にプレインストールされているプリンタドライバ
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000037363



■概要

MacOS X 10.2にプレインストールされているBJプリンタドライバについてご案内します。
MacOS X 10.2には、下記一覧表にあるプリンタのプリンタドライバがプレインストールされています。

 

■MacOS X 10.2プレインストールドライバ

機種名 バージョン
BJ F210 1.1.0
BJ F360 1.1.0
BJ F660 1.1.0
BJ F850 1.4.1
BJ F860 1.4.1
BJ F870 1.4.1
BJ F870PD 1.4.1
BJ F890  1.4.1
BJ F890PD  1.4.1
BJ F900  1.4.1
BJ F930  1.4.1
BJ F6600 1.4.1
BJ F9000  1.4.1
BJ M70 1.1.0
BJ S200 1.3.0
BJ S300 1.2.0
BJ S330  1.4.1
BJ S500  1.4.1
BJ S530  1.4.1
BJ S600 1.1.0
BJ S6300 1.1.0
BJ S630 1.1.0
BJ S700  1.4.1
BJ 535PD  1.4.1
BJ 895PD  1.4.1
 

次のBJプリンタにつきましては、最新プリンタドライバを提供しておりますので、本プリンタドライバのご使用をお勧めします。
本プリンタドライバをご使用することにより、フチなし印刷が可能となります。

  • BJ 535PD/895PD
  • BJ S330
  • BJ S500/S530
  • BJ S700
  • BJ F890/F890PD
  • BJ F900/F930/F9000

最新BJプリンタドライバにつきましては、下記ダウンロードサイトよりダウンロードしてください。

http://cweb.canon.jp/e-support/software/index.html

なお、 上記機種以外で一覧表にあるプリンタをお使いの場合は、プレインストールドライバをそのまま使用ください。
(2002年8月現在、弊社ダウンロードサイトにて提供しているプリンタドライバとMacOS X 10.2にプレインストールされているドライバは同一のものですので、ダウンロードの必要はございません。)

<BJプリンタを複数台ご使用いただいているお客様へ>

Version 1.1.0 / 1.2.0 / 1.3.0のプリンタドライバのインストールを行った後、インストールを行った機種以外の機種が正常に動作しなくなる場合があります。
その場合は、動作しなくなったプリンタのドライバを再度インストールしてください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ 535PD / BJ 895PD / BJ F210 / BJ F360 / BJ F660 / BJ F6600 / BJ F850 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F870PD / BJ F890 / BJ F890PD / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S200 / BJ S300 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S600 / BJ S630 / BJ S6300 / BJ S700 / BJ M70 / BJ M70PW

 

[TOP▲]
このページのトップへ