電源ランプとエラーランプが交互に1回ずつ点滅している場合の確認事項(PIXUS iP3300/iP4300/iP4500/Pro9000)



電源ランプとエラーランプが交互に1回ずつ点滅している場合の確認事項(PIXUS iP3300/iP4300/iP4500/Pro9000)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038822



詳細情報:
  1. 電源ランプとエラーランプが交互に1回ずつ点滅している場合の確認事項

【詳細1】電源ランプとエラーランプが交互に1回ずつ点滅している場合の確認事項
電源ランプとエラーランプが交互に1回ずつ点滅している場合の確認事項

電源ランプとエラーランプが交互に1回ずつ点滅している場合は、以下の手順でプリンタの状態を確認してください。
イラストのプリンタは iP4300 です。
お使いの機種によっては、インクタンクの本数および並び順が異なります。


1. プリンタの電源ボタンを押して、電源を切ってください。
2. トップカバーを開いてください。
3. プリントヘッドホルダの位置を確認してください。
a. プリントヘッドホルダが右端に収まっている場合
b. プリントヘッドホルダが右端に収まっていない場合

< a. プリントヘッドホルダが右端に収まっている場合 >
本機の電源を切って、電源プラグをコンセントから抜いてください。
修理が必要な可能性があります。修理受付窓口へご連絡ください。

< b. プリントヘッドホルダが右端に収まっていない場合 >
いずれかのインクタンクが正しく取り付けられていないため、プリントヘッドホルダがプリンタ内部で引っかかっています。
以下の手順にしたがって、インクタンクを正しく取り付けてください。

1. <注意>本機の電源が切れている事を改めて確認して下さい。
        無理に引き出したりして、手にけがを負わない様、十分ご注意ください。
プリントヘッドホルダを中央へ引き出してください。


2. 浮いているインクタンクがないか確認してください。
( 写真はイエローのインクタンクが浮いている状態の例です )


3. 浮いているインクタンクがある場合は、浮いているインクタンクを正しく取り付けてください。
( 写真はイエローのインクタンクを正しく取り付けている例です )


4. トップカバーを閉じてください。
5. プリンタの電源を入れてください。
それでも表示が変わらない場合は、修理が必要な可能性があります。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP3300 / PIXUS iP4300 / PIXUS iP4500 / PIXUS Pro9000

 

[TOP▲]
このページのトップへ