用紙のセット方法 (PIXUS iP4500) -カセット -



用紙のセット方法 (PIXUS iP4500) -カセット -
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038845



詳細情報:
  1. 用紙のセット方法 ( カセット )

【詳細1】用紙のセット方法 ( カセット )
用紙のセット方法 ( カセット )

< 用紙をセットする手順 >

1. 用紙をさばいて、四隅を揃えてください。


2. カセットを手前に引き出して、ふたを取り外してください。
( メモ )
A5サイズ以上 ( 非定型紙の場合は、長さ 203mm / 8inch 以上 ) の用紙をセットする場合、
つまみをつかんでカセットを引き伸ばしてください。

3. 印刷面を下にした状態で、カセットの右上に用紙を合わせてセットしてください。
( 注 )
往復はがき以外の用紙は縦向きにセットしてください。
カードサイズ / 名刺サイズ / キヤノン製シール紙 / Legal サイズは、カセットから給紙できませんので、後トレイにセットしてください。

4. 用紙ガイドをつまんで動かして、用紙の端に合わせてください。

A4 用紙をセットした場合
はがきをセットした場合

5. ふたを閉じて、カセットが奥に突き当たるまでプリンタにまっすぐ差し込んでください。

6. 排紙トレイオープンボタンを押して、排紙補助トレイを引き出してください。

7. 電源を入れて、カセットランプが点灯していることを確認してください。

( メモ )
後トレイランプが点灯している場合、給紙切替ボタンを押して、カセットランプを点灯させてください。
給紙切替ボタンを押しても切り替わらない場合、プリンタドライバの [ 給紙方法 ] の設定が
[ 給紙切替ボタンに従う ] 以外に設定されている可能性があります。


< はがきや封筒に印刷する場合の注意 >

用紙の種類
注意事項
はがき *1
宛名面を印刷したい場合 : 通信面を上にしてセットしてください。
通信面を印刷したい場合 : 宛名面を上にしてセットしてください。
往復はがき *1
往信面を印刷したい場合 : 折り曲げずに、返信面を上にしてセットしてください。
返信面を印刷したい場合 : 折り曲げずに、往信面を上にしてセットしてください。
封筒 *1
長形 3 号 / 4 号 *2
封筒のふたを開いた状態で、ふたを下にしてセットしてください。
洋形 4 号 / 6 号
封筒のふたを閉じた状態でセットしてください。

*1 印刷される向きに注意して、矢印の方向にセットしてください。


*2 MacOSX では、印刷することができません。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP4500

 

[TOP▲]
このページのトップへ