インクタンクの取り付け方法



インクタンクの取り付け方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038883



詳細情報:
  1. インクタンクの取り付け方法

【詳細1】インクタンクの取り付け方法
インクタンクの取り付け方法

1. プリンタの給紙トレイが開いていることと、電源が入っていることを確認してください。
( 注 )
プリンタの電源が入っていないとプリントヘッドホルダが交換位置まで出てきません。
必ず電源を入れてから作業を行ってください。

2. ロックスイッチを右へスライドして、本体カバーを開けてください。
プリントヘッドホルダが交換位置に移動します。

( 注 )
本体カバーを 10 分以上開けたままにすると、プリントヘッドホルダが右側へ移動します。
その場合は、いったん本体カバーを閉じ、開け直してください。

3. インクタンクを取り付けてください。
3-1. 新しいインクタンクを袋から取り出して、オレンジ色の保護キャップを取り外してください。


( 注 )
- インクタンクのインク出口 < 1 >、基板 < 2 > には触れないでください。
正しく印刷できなくなる恐れがあります。
- 取り外した保護キャップは、再装着しないでください。

3-2. インクタンクをプリントヘッドに取り付けてください。
( メモ )
- 三角のマークが合うように、インクタンクをななめに差し込んでください。
- インクタンクの [ PUSH ] マークの部分を「カチッ」という音がするまでしっかりと押してください。



3-3. インクタンクが正しく取り付けられたことを確認してください。

正しく取り付けられていない状態
( インクタンクのランプが消灯している場合 )
正しく取り付けられている状態
( インクタンクのランプが点灯している場合 )

4. 固定バーを手前に引きながら、本体カバーを閉めてください。
プリントヘッドホルダが右側に移動します。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS mini360

 

[TOP▲]
このページのトップへ