給紙ローラをクリーニングする(PIXUS iP4600 / iP3600)



給紙ローラをクリーニングする(PIXUS iP4600 / iP3600)
更新日 : 2015年3月6日
文書番号 : Q000044833




給紙ローラクリーニング

1. 本製品の準備
用紙が正しく送られない給紙位置から、すべての用紙を取り除きます。

2. プリンタドライバの設定画面を開く

3. [ユーティリティ]シートの[給紙ローラクリーニング]ボタンをクリック
[給紙ローラクリーニング]ダイアログボックスが表示されます。

4. [後トレイ]または[カセット]を選び、[OK]ボタンをクリック
確認のメッセージが表示されます。

5. 給紙ローラクリーニングを実行
本製品の電源が入っていることを確認して、[OK]ボタンをクリックします。
給紙ローラクリーニングが開始されます。

6. 給紙ローラクリーニングを完了
回転動作終了後、メッセージに従って、選んだ給紙位置に普通紙を3枚セットし、[OK]ボタンをクリックします。
排紙が行われ、クリーニングが終了します。


後トレイのクリーニングで改善が見られない場合は、電源を切ってから電源プラグをコンセントから抜き、湿らせた綿棒などを使って後トレイ内中央にある給紙ローラ(A)を矢印の方向(B)に回しながら拭いてください。給紙ローラは指で触らず、綿棒を使って回してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP3600 / PIXUS iP4600

 

[TOP▲]
このページのトップへ