パソコンから印刷する(PIXUS iX7000)



パソコンから印刷する(PIXUS iX7000)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000050571



対処方法


1. 印刷の準備をする
(1) 本製品の電源が入っていることを確認します。
(2) 用紙をセットします。
ここでは、カセットにA4サイズの普通紙がセットされていることを確認します。
参考
  • 普通紙はカセットまたは前トレイの手差し給紙口に、それ以外の写真用紙などは後トレイにセットします。

(3) 前トレイをゆっくり手前に開いてから、補助トレイを引き出します。

2. アプリケーションソフトで原稿を作成(または表示)する


3. プリンタードライバーの設定画面を開く
(1) アプリケーションソフトの[ファイル]メニューまたはツールバーから[印刷]を選びます。
[印刷]ダイアログが表示されます。
(2) ご使用の製品名が表示されていることを確認します。
参考
  • 別の製品名が選ばれている場合は、ご使用の製品名をクリックしてください。

(3) [ 詳細設定](または[プロパティ])ボタンをクリックします。

4. 印刷に必要な設定をする
(1) [よく使う設定]で[文書印刷]を選びます。
参考
  • [よく使う設定]で[文書印刷]、[写真印刷]といった印刷目的を選ぶと、選んだ目的により、[追加する機能]の項目に自動的にチェックマークが表示されます。また、印刷目的に適した用紙や品質などの設定が表示されます。
  • [部数]で2部以上の部数を指定すると、[部単位で印刷]にチェックマークが付いて表示されます。

(2) 表示された設定内容を確認します。
ここでは、[用紙の種類]で[普通紙]、[印刷品質]で[標準]、[出力用紙サイズ]で[A4]、[給紙方法]で[カセット]が選ばれていることを確認してください。
参考
  • 設定内容は変更することができます。ただし、[出力用紙サイズ]を変更した場合は、[ページ設定]シートの[用紙サイズ]の設定がアプリケーションソフトの設定と合っていることを確認してください。
  • 普通紙を選ぶとカセットから給紙するメッセージが表示され、普通紙以外を選ぶと、後トレイから給紙するメッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックしてください。普通紙を前トレイの手差し給紙口から給紙する場合は、[給紙方法]で[手差し]を選びます。
  • 用紙の種類を間違えると、給紙箇所が違ったり、正しい印刷品質で印刷されない場合があります。

(3) [OK]ボタンをクリックします。
参考
  • 変更した内容に名前を付けて[よく使う設定]に登録することもできます。
  • [次回もこの設定で印刷する]にチェックマークを付けると、現在表示されている設定内容が次回以降の印刷にも適用されます。ただし、ご使用のアプリケーションソフトによっては、適用されない場合があります。
  • [印刷前にプレビューを表示]にチェックマークを付けると、プレビュー画面で印刷結果を確認することができます。アプリケーションソフトによっては、表示されない場合があります。
  • [基本設定]シートや[ページ設定]シートでは、詳細な印刷設定をすることができます。

5. 印刷を開始する
[印刷](または[OK])ボタンをクリックすると、印刷が開始されます。
参考


  • Mac OS X v.10.5.x の場合

1. 印刷の準備をする
(1) 本製品の電源が入っていることを確認します。
(2) 用紙をセットします。
ここでは、カセットにA4サイズの普通紙がセットされていることを確認します。
参考
  • 普通紙はカセットまたは前トレイの手差し給紙口に、それ以外の写真用紙などは後トレイにセットします。

(3) 前トレイをゆっくり手前に開いてから、補助トレイを引き出します。

2. アプリケーションソフトで原稿を作成(または表示)する

3. プリントダイアログを開く
アプリケーションソフトの[ファイル]メニューから[プリント]を選ぶと、プリントダイアログが表示されます。
参考
  • 以下の画面が表示された場合は、 ボタンをクリックしてください。

4. 印刷に必要な設定をする
(1) [プリンタ]でご使用の製品名が表示されていることを確認します。
(2) [用紙サイズ]でセットした用紙のサイズを選びます。
ここでは、[A4]を選びます
(3) ポップアップメニューから[品位と用紙の種類]を選びます。
(4)[用紙の種類]でセットした用紙の種類を選びます。
ここでは、[普通紙]を選びます。
参考
  • 用紙の種類を間違えると、給紙箇所が違ったり、正しい印刷品質で印刷されない場合があります。

(5) [給紙方法]で[カセット]が選ばれていることを確認します。
参考
  • [用紙の種類]で[普通紙]を選ぶと、[給紙方法]は[カセット]に切り替わります。前トレイの手差し給紙口から給紙する場合は、[給紙方法]で[手差し]を選びます。[用紙の種類]で普通紙以外を選ぶと、[給紙方法]は[後トレイ]に切り替わります。

(6) [印刷品質]で印刷品質を選びます。
ここでは、[標準]を選びます。
参考
  • プリンタードライバー機能の設定方法については、プリントダイアログの[品位と用紙の種類]、[カラーオプション]、[フチなし全面印刷]、または[両面印刷ととじしろ]の ボタンをクリックしてください。
  • 左側に表示されるプレビュー画面で印刷結果を確認することができます。アプリケーションソフトによっては、表示されない場合があります。

5. 印刷を開始する
[プリント]ボタンをクリックすると、印刷が開始されます。
参考

  • Mac OS X v.10.4.x またはMac OS X v.10.3.9 の場合
参考
  • ここではMac OS X v.10.4.xをご使用の場合に表示される画面を基本に説明しています。

1. 印刷の準備をする
(1) 本製品の電源が入っていることを確認します。
(2) 用紙をセットします。
ここでは、カセットにA4サイズの普通紙がセットされていることを確認します。
参考
  • 普通紙はカセットまたは前トレイの手差し給紙口に、それ以外の写真用紙などは後トレイにセットします。

(3) 前トレイをゆっくり手前に開いてから、補助トレイを引き出します。

2. アプリケーションソフトで原稿を作成(または表示)する

3. 用紙サイズを設定する
(1) アプリケーションソフトの[ファイル]メニューから[ページ設定]を選びます。
ページ設定ダイアログが表示されます。
(2) [対象プリンタ]でご使用の製品名が表示されていることを確認します。
(3) [用紙サイズ]でセットした用紙のサイズを選びます。
ここでは、[A4]を選びます。
(4) [OK]ボタンをクリックします。

4. 印刷に必要な設定をする
(1) アプリケーションソフトの[ファイル]メニューから[プリント]を選びます。
プリントダイアログが表示されます。
(2) [プリンタ]でご使用の製品名が表示されていることを確認します。
(3) ポップアップメニューから[品位と用紙の種類]を選びます。
(4) [用紙の種類]でセットした用紙の種類を選びます。
ここでは、[普通紙]を選びます。
参考
  • 用紙の種類を間違えると、給紙箇所が違ったり、正しい印刷品質で印刷されない場合があります。

(5) [給紙方法]で[カセット]が選ばれていることを確認します。
参考
  • [用紙の種類]で[普通紙]を選ぶと、[給紙方法]は[カセット]に切り替わります。前トレイの手差し給紙口から給紙する場合は、[給紙方法]で[手差し]を選びます。[用紙の種類]で普通紙以外を選ぶと、[給紙方法]は[後トレイ]に切り替わります。

(6) [印刷品質]で印刷品質を選びます。
ここでは、[標準]を選びます。

参考
  • プリンタードライバー機能の設定方法については、プリントダイアログの[品位と用紙の種類]、[カラーオプション]、[特殊効果]、[フチなし全面印刷]、または[両面印刷ととじしろ]の ボタンをクリックしてください。
  • [プレビュー]ボタンをクリックすると、プレビュー画面で印刷結果を確認することができます。アプリケーションソフトによっては、表示されない場合があります。

5. 印刷を開始する
[プリント]ボタンをクリックすると、印刷が開始されます。
参考
  • Dock内にあるプリンターのアイコンをクリックすると、印刷状況を確認するダイアログが表示されます。
  • 印刷状況のリストで文書を選んで[削除]をクリックすると、その文書の印刷を中止できます。[保留]をクリックすると、その文書の印刷を一時停止できます。また、[ジョブを停止]をクリックすると、リストにあるすべての印刷を一時停止できます。印刷中止後は、白紙が排出されることがあります。
  • 罫線がずれたり、印刷結果が思わしくない場合は、[ プリントヘッド位置を調整する ] を参照してプリントヘッドの位置調整を行ってください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iX7000

 

[TOP▲]
このページのトップへ