[PIXUS/BJシリーズ ドライバー集 Vol.1(Windows 7対応版)]を用いて、Windows 7対応プリンタードライバーをインストールする方法



[PIXUS/BJシリーズ ドライバー集 Vol.1(Windows 7対応版)]を用いて、Windows 7対応プリンタードライバーをインストールする方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000053331




  概要
   
Windows 7にて本対象製品を使用する場合には、Windows UpdateによりWindows 7用ドライバーをセットアップします。

インターネット環境を有さないお客様向けに、対象機種用のプリンタードライバーをドライバー集(CD-ROM)にて販売しています。

   
   
ここでは、本ドライバー集を用いてドライバーをインストールする方法についてご案内します。
   
   注意
 
プリンタードライバーをインストールする前に、プリンターをパソコンに接続しないでください。
 

 

   
  操作手順
   
(1) ドライバー集をパソコンに挿入します。
 
(2) [Printer Driver's Package for Windows7]フォルダーを開きます。
 
(3) [setup](またはsetup.exe)をダブルクリックします。
 
(4) [ユーザーアカウント制御]画面が表示され、「次のプログラムにコンピューターへの変更を許可しますか」と出ますので、[はい]を選択します。
 
(5) 以下の画面が表示されたら、[OK]をクリックします。
 
   
(6) ドライバーがインストールされます。
 
   
(7) 以下の画面が表示されたら、[完了]ボタンを押します。
 
   
   参考
 
上記操作により、以下のドライバー・ソフトウェアがインストールされます。
  • プリンタードライバー
  • 機能拡張モジュール
 

 

   
以上でドライバーのインストールは完了です。
終了後、プリンターをパソコンに接続しください。
   
   

関連情報
 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP90v / PIXUS iP1500 / PIXUS iP2000 / PIXUS iP2200 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP4200 / PIXUS iP4700 / PIXUS iP5200R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP6600D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP7500 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS iP9910 / PIXUS Pro9000 MarkII / PIXUS Pro9500 MarkII / PIXUS iX5000 / PIXUS iX7000 / PIXUS 50i / PIXUS 80i / PIXUS 320i / PIXUS 450i / PIXUS 455i / PIXUS 470PD / PIXUS 475PD / PIXUS 550i / PIXUS 560i / PIXUS 850i / PIXUS 860i / PIXUS 865R / PIXUS 900PD / PIXUS 950i / PIXUS 960i / PIXUS 990i / PIXUS 6100i / PIXUS 6500i / PIXUS 9100i / PIXUS 9900i / BJ 535PD / BJ 895PD / BJ F890 / BJ F890PD / BJ F900 / BJ F930 / BJ F9000 / BJ S200 / BJ S330 / BJ S500 / BJ S530 / BJ S6300 / BJ S700

 

[TOP▲]
このページのトップへ