ディスクレーベルを印刷する方法(PIXUS iP4830)



ディスクレーベルを印刷する方法(PIXUS iP4830)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000058108



対処方法

プリンタブルディスクに印刷するには、付属のディスクトレイにプリンタブルディスクをセットして本体に差し込みます。
(1)12cmプリンタブルディスク
(2)8cmプリンタブルディスク


  • ディスクトレイ(本製品に付属)
* 表面に「G」と入っています

  • 8cm ディスクアダプター
(8cm プリンタブルディスクに印刷するときに使用)
* ディスクトレイに装着されています

  • 市販の12cm または8cm プリンタブルディスク
レーベル面がインクジェット方式のプリンターに対応したもの

参考
プリンタブルディスクとは、レーベル面に特殊な加工が施された印刷が可能なディスクです。推奨のプリンタブルディスクを使うと、よりきれいな印刷結果を得ることができます。
推奨品についての最新情報は、キヤノンサポートホームページ(canon.jp/support)でご確認ください。


1. 排紙トレイ(A)を開きます。

2. プリンタブルディスクのセットを促すメッセージを確認し、内部カバー(B)を手前に開きます。

3. ディスクトレイにプリンタブルディスクをセットします。
重要
  • ディスクトレイにゴミなどがないことを確認してからセットしてください。
  • セットするときにプリンタブルディスクの印刷面や反射板(C)に触れないでください。

12cm プリンタブルディスクの場合:
印刷面を上にして、プリンタブルディスクをディスクトレイにセットする

8cm プリンタブルディスクの場合:
(1) 8cmディスクアダプター両端の突起部分を、ディスクトレイのくぼみに合わせてセットする
(2) 印刷面を上にして、8cmプリンタブルディスクをディスクトレイにセットする

4. ディスクトレイをセットします。
参考
ディスクトレイをセット後、一定時間を経過すると、セットしたディスクトレイが排出されることがあります。その場合は、画面の指示にしたがって、ディスクトレイをセットし直してください。

(1) ディスクトレイを内部カバーにセットする
(2) ディスクトレイの矢印( )と、内部カバーの矢印( )がほぼ合うところまで、まっすぐ挿入する
重要
内部カバーの矢印( )の位置より奥にディスクトレイを押し込まないでください。



2. 内部カバーを閉じます。
重要
  • 内部カバーを開いた状態では、通常の用紙を使った印刷はできません。必ず内部カバーを閉じてください。

3. プリンタブルディスクを取り外します。
重要
取り外す際に印刷面に触れないでください。
参考
印刷面が十分に乾いてから、取り外してください。
ディスクトレイ上に印刷された場合や、プリンタブルディスクの外側および内側の透明部分に印刷された場合は、印刷面が乾いてから拭き取ってください。

12cm プリンタブルディスクの場合:
ディスクトレイからプリンタブルディスクを取り外す

8cm プリンタブルディスクの場合:
(1) 8cmディスクアダプターを取り外す
(2) ディスクトレイから8cmプリンタブルディスクを取り外す
重要
ディスクトレイは反ると使用できなくなることがあります。必ず平らなところに保管してください。




関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP4830

 

[TOP▲]
このページのトップへ