インクの状態を確認する(PIXUS iP4930)



インクの状態を確認する(PIXUS iP4930)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000063801



対処方法


2. トップカバーを開きます。

3. インクランプの状態を確認します。
インクランプの状態を確認したら、トップカバーを閉じてください。

点灯
インクタンクは正しく取り付けられていてます。

点滅
  • ゆっくり点滅(約3秒間隔)
・・・繰り返し
インクが少なくなっています。新しいインクタンクをご用意ください。


消灯
インクタンクがしっかり取り付けられていないか、インク残量検知機能を無効にしています。インクタンクがしっかり取り付けられていない場合は、インクタンクの (PUSH) の部分を「カチッ」と音がするまでしっかり押してください。しっかりセットできない場合は、インクタンクの底部にあるオレンジ色の保護キャップが外れているか確認してください。
インクタンクを取り付け直してもインクランプが点灯しない場合は、エラーが発生し、印刷できない状態です。本製品のエラーランプをご確認ください。


* XPSプリンタードライバーをお使いの場合は、「Canon IJステータスモニタ」を「Canon IJ XPSステータスモニタ」としてお読みください。

Canon IJステータスモニタは、プリンターの状態や印刷の進行状況を表示します。絵やアイコン、メッセージでプリンターの状態を知ることができます。

  • Canon IJステータスモニタの起動
印刷データがプリンターに送られると、Canon IJステータスモニタは自動的に起動します。起動すると、ステータスモニタのボタンがタスクバーに表示されます。
タスクバーに表示されているステータスモニタのボタンをクリックすると、Canon IJステータスモニタが表示されます。
参考
  • 印刷していないときにCanon IJステータスモニタを開くには、プリンタードライバーの設定画面から、[ユーティリティ]シートの[プリンター状態の確認...]をクリックします。
  • インクの残量についてお知らせがあるときは、インクのイラストの上部にマークが表示されます。
例:
インクが少なくなっています。新しいインクタンクをご用意ください。

  • エラーが発生したとき
用紙がなくなったり、インクの量が少なくなったりするなどのエラーが発生すると、Canon IJステータスモニタは自動的に表示されます。
その場合は、画面に表示された方法に従って操作してください。


1. Canon IJ Printer Utilityのポップアップメニューから[インク情報]を選択します。
インクの種類と状態が、イラストで表示されます。
インクの残量に関する警告やエラーが発生すると、アイコンを表示して知らせます。
その場合は、画面に表示された方法に従って操作してください。

2. 必要に応じて、[インク詳細情報]をクリックします。
インクに関する情報を確認できます。
参考
  • をクリックすると、お使いの機種に合ったインクタンクを調べることができます。
  • [更新]をクリックすると、最新のインク残量が表示されます。
  • インクの残量についてお知らせがあるときは、インクのイラストの上部にマークが表示されます。
例:
インクが少なくなっています。新しいインクタンクをご用意ください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP4930

 

[TOP▲]
このページのトップへ