印刷面が汚れる/こすれる(PIXUS iP7230)



印刷面が汚れる/こすれる(PIXUS iP7230)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000070315



現象

  • 印刷面が汚れる
(A) 用紙の端が汚れる
(B) 用紙の端以外が汚れる
  • 印刷面がこすれる

原因と対処方法



  • フチなし全面印刷を行っている場合は、ご使用の用紙がフチなし全面印刷に適した用紙か確認してください。
    フチなし全面印刷に適さない用紙を使用すると、用紙の上端および下端の印刷品質が低下する場合があります。


  • その他の用紙の場合
用紙の四隅が3 mm(0.1 inch)以上反っている場合、用紙が汚れたり、うまく送られなかったりするおそれがあります。以下の手順で反りを修正してから使用してください。
1. 下の図のように、対角線上の端を、反りと逆方向に丸めます。
2. 印刷する用紙が、平らになっていることを確認します。
反りを修正した用紙は、1枚ずつセットして印刷することをお勧めします。
参考
  • ご使用の用紙によっては、反りのない用紙を使用していても、用紙が汚れたり、うまく送られなかったりすることがあります。その場合は、印刷する前にあらかじめ3 mm(0.1 inch)程度反りをつけてから印刷してみてください。印刷の結果が改善される場合があります。
反りをつけた用紙は、1枚ずつセットして印刷することをお勧めします。



プリンタードライバーの設定画面を開き、[ユーティリティ]シートの[特殊設定]で[用紙のこすれを改善する]にチェックマークを付け、[OK]ボタンをクリックしてください。
Canon IJ Printer Utility(キヤノン・アイジェイ・プリンター・ユーティリティ)のポップアップメニューから[特殊設定]を選び、[用紙のこすれを改善する]にチェックマークを付け、[送信]ボタンをクリックしてください。


プリンタードライバーで濃度の設定を低くし、もう一度印刷してみてください。
1. プリンタードライバーの設定画面を開きます。
2. プリンタードライバーの[基本設定]シートの[色/濃度]で[マニュアル調整]を選び、[設定]ボタンをクリックします。
3.[色調整]シートの[濃度]のスライドバーを使って濃度を調節します。
1. プリントダイアログを開きます。
2. ポップアップメニューから[カラーオプション]を選びます。
3.[濃度]のスライドバーを使って濃度を調節します。




両面印刷などを行うと、本製品の内側にインクが付いて用紙が汚れる場合があります。
インクふき取りクリーニングを行って、本製品内部をお手入れしてください。
参考
  • 内部の汚れを防ぐために、用紙サイズを正しく設定してください。
インクふき取りクリーニングを行う
本製品内部の汚れを取ります。本製品内部が汚れていると、印刷した用紙が汚れる場合がありますので、定期的に行うことをお勧めします。


5. メッセージを確認し、[実行]ボタンをクリックします。



     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    PIXUS iP7230

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ