WCN接続での無線LANセットアップ方法 (PIXUS iP8730) -Windows-



WCN接続での無線LANセットアップ方法 (PIXUS iP8730) -Windows-
更新日 : 2016年5月25日
文書番号 : Q000077966



対処方法


- 無線LAN接続時のご注意
  • ネットワーク機器の構成やルーター機能の有無、設定方法、セキュリティの設定はご使用の環境によって異なります。詳細については、ご使用の機器のマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせください。
  • ご使用の機器が「IEEE802.11 n/g/b」のいずれかに対応しているか確認してください。
  • ご使用の機器が「IEEE802.11 n only」モードに設定されている場合、セキュリティ方式にWEPまたはTKIPを使用できません。ご使用の機器のセキュリティ方式をWEP、TKIP以外に変更するか、設定を「IEEE802.11 n only」以外に変更してください。
  • オフィスでご使用の場合は、ネットワーク管理者にご相談ください。
  • セキュリティで保護されていないネットワーク環境に接続する場合は、お客様の個人情報などのデータが第三者に漏洩する危険性があります。十分、ご注意ください。
参考
アクセスポイントを経由しないで直接パソコンと無線で接続する「アドホック接続」は利用できません。アクセスポイントをかならず準備してください。
重要
  • WCN接続で無線LANセットアップを行うためには、パソコンとアクセスポイントまたはルーターが無線LANで接続されていることが必要です。


重要
  • 起動しているすべてのプログラムは、あらかじめ終了しておいてください。
  • 管理者(Administrators グループのメンバー)としてログオンしてください。
  • インストールの途中でインターネット接続が発生することがあります。

ここでは、Windows 7 operating system Home Premium の画面で説明しています。OS のバージョンにより、画面が異なる場合があります。

1. パソコンにCD-ROM を入れます。
重要
USB ケーブルを接続してしまっている場合は、USB ケーブルを抜いてください。パソコンの画面にメッセージが表示されている場合は[キャンセル]をクリックしてください。

2. [自動再生]画面の[Msetup4.exe の実行]をクリックしたあと、[ユーザー アカウント制御]ダイアログボックスで[はい]または[続行]をクリックします。
以降の手順で[ユーザー アカウント制御]ダイアログボックスが表示された場合は[はい]または[続行]をクリックしてください。
参考
CD が自動再生しない場合は、[(マイ) コンピューター] -> CD-ROM アイコン -> [MSETUP4.EXE] をダブルクリックしてください。

3. [次へ]をクリックします。

4. [無線LAN接続] をクリックします。
参考
プリンターの電源が入っていることを確認します。
電源が入っている場合は、電源ランプが白色に点灯します。

5. [ネットワークに接続] をクリックします。

画面に従ってプリンターの操作を行ってください。
参考
エラーが表示された場合は、右側の「困ったときには」を参照してください。

6. [こちら] をクリックします。

引き続き、画面に従って操作してください。

画面に従うと、パソコンとプリンターで次のような設定を行います。

7. プリンターのリセットボタン(A)を、電源ランプが6回点滅するまで押し続け、6回目が点滅したらリセットボタンから指をはなします。
PINコードを含む無線LAN設定情報が印刷されます。

8.
- Windows 7の場合
(1) パソコンの[スタート]メニューから[コンピューター]を選びます。
(2) [ネットワーク]を選びます。
- Windows 8の場合
(1) パソコンの[スタート]画面で右クリックして、アプリバーの[すべてのアプリ]を選びます。
(2) [コンピューター]を選びます。
(3) [ネットワーク]を選びます。
- Windows Vistaの場合
(1) パソコンの[スタート]メニューから[ネットワーク]を選びます。

9. メニューの[ワイヤレス デバイスの追加]またはネットワークメニューの[デバイスとプリンターの追加]を選びます。

10. プリンターのリセットボタンを、電源ランプが8回点滅するまで押し続け、8回目が点滅したらリセットボタンから指をはなします。

11. パソコンの画面の指示に従って設定を進め、印刷した無線LAN設定情報に記載されているWPS PIN CODEを入力してください。
参考
画面の指示に従うと、次のような設定を行います。
  • デバイスの追加画面で、検索されたプリンターを選択し、[次へ] を選びます。
  • 下の画面が表示されたら、印刷した無線LAN設定情報に記載されているWPS PIN CODE を入力し [次へ] を選びます。
  • 一覧から、ご使用のアクセスポイントを選択し [次へ] を選びます。
  • 下の画面が表示されたら、[閉じる] を選びます。

12. プリンターのWi-Fiランプ(青色)が点灯していることを確認してください。

13. 下の画面が表示されたら、ネットワークの接続設定が終了です。
[次へ]をクリックして、画面が切り替わるまでお待ちください。

参考
.NET Frameworkのインストール画面が表示されたら、[はい] をクリックして下さい。


1. [次へ] をクリックします。
参考
  • Easy-WebPrint EX(イージー・ウェブプリント・イーエックス)について
Easy-WebPrint EX は、ソフトウェアをインストールするときにパソコンにインストールされるウェブ印刷ソフトです。Internet Explorer 7 以上でご使用になれます。インストールするには、パソコンをインターネットに接続しておく必要があります。
  • お知らせメッセンジャーについて
キヤノンホームページに掲載されたイベント情報がインクジェットプリンターやデジタルカメラなどのキヤノン製品に関する最新情報やサポート情報をお届けするサービスです。インストールするには、パソコンをインターネットに接続しておく必要があります。
※お知らせメッセンジャーは2016年5月25日をもってサービス終了いたしました。

画面の指示に従って、インストールを進めてください。

2. [セットアップの完了]ダイアログボックスが表示されたら、[完了]をクリックします。

3. [次へ] をクリックします。

- インストール中の重要情報

  • [使用状況調査プログラム]画面が表示されたら
使用状況調査プログラムの内容に同意いただけましたら[同意する]をクリックしてください。
[同意しない]をクリックした場合、使用状況調査プログラムはインストールされませんが、本製品は正常にご使用いただけます。

  • [テストプリント]画面が表示されたら
プリンターの動作確認をするためにテストプリントを行います。
普通紙をプリンターにセットして[実行]をクリックしてください。
テストプリントの終了後、[次へ]をクリックします。
テストプリントを行わない場合は、[実行]をクリックせずに[次へ]をクリックします。

4. [終了]をクリックして、インストールを終了します。
『セットアップCD-ROM』を取り出して、大切に保管してください。

5. インストールが終了すると、「Quick Menu(クイック・メニュー)」が起動します。
ここから電子マニュアルのアイコンをクリックすると、『電子マニュアル』が開きます。
機能や操作を詳しく知りたいとき、困ったときなどにご覧ください。
参考
  • Quick Menu および『電子マニュアル』のインストールが必要です。
  • お買い上げ時は『本製品で利用できる便利な機能』のページが開きます。このページから、電子マニュアルのトップページへ移動できます。

以上で、無線LANのセットアップは終了です。

  • 本製品を使うパソコンを追加したい
本製品の無線LAN 接続が完了したので、同じネットワーク上のほかのパソコンからも本製品を使用することができます。
本製品を使用したいパソコンに、ドライバーなどのソフトウェアをインストールしてください。そのほかの設定は必要ありません。

  • XPS プリンタードライバーをインストールしたい
Windows 7/Windows Vista SP1 以降をご使用の場合は、追加でXPS プリンタードライバーをインストールできます。インストールするときは [ ソフトウェアをインストールする (各種ご案内)] の手順 1 で[XPS ドライバー]を選んでください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP8730

 

[TOP▲]
このページのトップへ