プリンターとアクセスポイントをWPSで無線LAN接続する (PIXUS iP110)



プリンターとアクセスポイントをWPSで無線LAN接続する (PIXUS iP110)
更新日 : 2014年8月28日
文書番号 : Q000079839



対処方法


無線LANの設定を始める前に
参考
プリンターの電源が入っていることを確認します。

1. アクセスポイントのボタンをすぐに押せる状態にあることを確認します。
ボタンやマークの場所については、アクセスポイントの取扱説明書か、アクセスポイントメーカーのホームページでご確認ください。

2. プリンターのWi-Fiボタン(A)を、電源ランプ(B)が1回点滅するまで押し続け、1回目が点滅したらWi-Fiボタンから指をはなします。

3. 下の図のように、Wi-Fiランプ(C)が素早く点滅し、電源ランプが点灯することを確認して、1分30秒以内にアクセスポイントのボタンを数秒間長押しします。
参考
長押しの秒数やボタンについては、お使いのアクセスポイントまたはルーターの使用説明書でご確認ください。

4. Wi-Fiランプと電源ランプが点灯したことを確認します。
参考
※エラーランプ(オレンジ色)が点灯した場合は、本ページ内の「エラーランプが点灯した場合」を参照してください。



- ボタンを押すアクセスポイントは1台のみにしてください。
- アクセスポイントのセキュリティ設定を確認してください。

  • Wi-Fiランプが素早く点滅し、エラーランプが点灯する場合

ルーターなどのネットワーク機器の電源は入っていますか。電源がすでに入っている場合は、電源を一度切り、再度電源を入れてください。

  • それでもエラーランプが点灯する場合

- パソコンとネットワーク機器の設定は完了していますか。
- アクセスポイントとプリンターが、それぞれ無線通信可能な見通しの良い場所に設置されていますか。
- アクセスポイントがIEEE802.11n(2.4 GHz)、IEEE802.11g、またはIEEE802.11bで動作していますか。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP110

 

[TOP▲]
このページのトップへ