エラーランプが点滅している (PIXUS iP110)



エラーランプが点滅している (PIXUS iP110)
更新日 : 2015年8月28日
文書番号 : Q000079869



現象

トラブルが発生すると、本製品のエラーランプが点滅します。ランプの状態を確認し、「エラーランプが点滅している」または「電源ランプとエラーランプが交互に点滅している」の対処方法に従って操作してください。
トラブルの内容によっては、パソコン画面にメッセージやサポート番号(エラー識別番号)が表示されます。
参考
  • エラーランプが点滅している
  • 電源ランプとエラーランプが交互に点滅している

原因と対処方法

[エラーランプが点滅している]
[電源ランプとエラーランプが交互に点滅している]
[エラーランプが点滅している]














[ エラーランプが5回点滅している ] を参照し、対処を行ってみてください。
それでもエラーが解決されないときは、プリントヘッドが故障している可能性があります。キヤノンサポートホームページから修理のお申し込み、もしくはパーソナル機器修理受付センターに修理をご依頼ください。








  • キヤノン純正のA4サイズの用紙(マットフォトペーパー MP-101)を1枚セットして、再度自動プリントヘッド位置調整を行ってください。
  • 排紙口内に光が当たらないように調整してください。
上記の対処を行ったあと、再度プリントヘッド位置調整を行ってもエラーが解決されないときには、本製品のリセットボタンを押してエラーを解除したあと、手動でプリントヘッド位置調整を行ってください。














[電源ランプとエラーランプが交互に点滅している]












サポート番号=6910が表示されている場合は、下記も順番にお試しください。
1. ネットワーク上の他の機器の電源を一旦オフにする。
2. 本製品の設置場所を変更してみる。


それでも回復しない場合は、キヤノンサポートホームページから修理のお申し込み、もしくはパーソナル機器修理受付センターに修理をご依頼ください。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP110

 

[TOP▲]
このページのトップへ