プリントヘッド位置を調整する (PIXUS PRO-100S)



プリントヘッド位置を調整する (PIXUS PRO-100S)
更新日 : 2015年1月16日
文書番号 : Q000083089



対処方法

罫線がずれるなど、印刷結果に均一感が見られないときには、プリントヘッド位置を調整します。
参考
  • インク残量が少ないとプリントヘッド位置調整シートが正しく印刷されません。インク残量が少ない場合はインクタンクを交換してください。

用意するもの:A4サイズの普通紙(再生紙を含む)*2枚
* 表裏ともに白いきれいな用紙を用意してください。
1. 電源が入っていることを確認します。

2. 後トレイにA4サイズの普通紙を2枚セットします。
重要
  • 手差しトレイからは、プリントヘッド位置調整はできません。かならず後トレイに用紙をセットしてください。

3. 排紙トレイをゆっくり手前に開いてから、補助トレイを引き出します。
重要
  • ディスクトレイガイドが開いている場合は、かならず閉じてください。

4. リセットボタンを押し続け、電源ランプが4回点滅したときに離します。
プリントヘッド位置調整シートが印刷され、ヘッド位置が自動的に調整されます。
印刷が終了するまでほかの操作を行わないでください。終了まで約5〜6分かかります。
参考
  • 自動調整が正しく行えなかったときには、エラーランプが点滅します。
  • 記載の手順でプリントヘッド位置調整を行っても印刷結果が思わしくない場合は、パソコンから手動でプリントヘッドの位置調整を行ってください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS PRO-100S

 

[TOP▲]
このページのトップへ