imageRUNNER iR 2230F 仕様



imageRUNNER iR 2230F 仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000068452




INDEX

  1. 機械本体価格/本体商品構成
  2. 基本仕様/コピー機能
  3. 自動原稿送り装置の仕様(標準装備)
  4. LIPS LXプリンタ機能の仕様(オプション)
  5. Pullスキャン機能の仕様(オプション)
  6. ファクス機能の仕様(標準装備)
  7. 占有面積
  8. 認証・品質基準に関するアイコン

■機械本体価格/本体商品構成

imageRUNNER
iR 2230F

製品名 商品コード 標準価格
(税別)
iR 2230F

9535A002
→9535A021

1,080,000円

発表日:2005年2月16日

機番:
KJBxxxxx
TFKxxxxx


※写真はオプションのカセットペディスタル、インナー2WAYトレイ等を装着しています。


■本体商品構成

○:標準装備 OP:オプション対応 -:非対応 
  COPY ADVANCED
BOX
PRINT SCAN SEND FAX MEAP DADF 自動両面 Network USB
iR 2230F - OP OP - -

戻る


■基本仕様/コピー機能

名称 iR 2230F
形式 デスクトップ
読み取り解像度 600dpi×600dpi
書き込み解像度 1200dpi相当×600dpi(主走査×副走査)
階調数 256階調
複写原稿 シート、ブック原稿、立体物(2kgまで)
複写サイズ 用紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5、郵便はがき(はがきは手差し)、両面時A3?A5
画像欠け幅 全周:2.5mm(B4以上は後端3.5mm)
ウォームアップタイム 30秒以下(室温20度)
ファーストコピータイム
4.9秒以下(A4ヨコ、等倍、最上段カセット)
連続複写速度
A3
14枚/分
B4
13枚/分
A4
22枚/分
B5
22枚/分
複写倍率 定形 1:1±0.5%、1.15、1.22、1.41、2.00、4.00、0.86、0.81、0.70、0.61、0.50、0.25
ズーム 25〜400%(1%刻み)
給紙方式/
給紙容量
カセット 600枚×2+600枚×2(2段カセットペディスタル※1)(64g/m2紙)
手差し 50枚(連続給紙可能)
連続複写枚数 999枚
電源 AC100V 15A 50Hz/60Hz共通
最大消費電力 1.35KW以下
大きさ (幅×奥行×高さ)

565mm×700mm×886mm

重量 約74Kg

機械占有寸法

862mm(幅)×700mm(奥行)(手差しトレイを伸ばした状態)

メモリ容量

RAM:標準256MB HD:標準20GB

付加機能 自動用紙選択、オートカセットチェンジ、オートクリア、両面、連続読込、表紙/合紙、縮小レイアウト、移動、枠消し、鏡像、ネガポジ反転、OHP中差し 等
※1 オプション

戻る


■自動原稿送り装置の仕様(標準装備)

原稿送り装置の種類 自動両面原稿送り装置
原稿サイズ/種類 サイズ A3、B4、A4、A4R、B5、B5R、A5、A5R、B6
原稿坪量 片面原稿:42g/m2〜128g/m2
両面原稿:モノクロ50g/m2〜128g/m2
原稿の収納可能枚数 50枚(80g/m2)
原稿読取速度 22枚/分(A4ヨコ)

戻る


■LIPS LXプリンタ機能の仕様(オプション)

名称 LIPS LXプリンター&スキャナーキット・A2
形式 内蔵型
プリントサイズ コピー仕様に準ずる
連続プリント速度 コピー仕様に準ずる
解像度 データ処理 600dpi
プリント

2400dpi相当×600dpi

ページ記述言語 LIPS LX
対応プロトコル TCP/IP(LPD/Port9100/IPP/IPPS/SMB/FTP)、IPX/SPX(NDS,Bindery,NDPS、iPrint)、AppleTalk(PAP)
対応OS Windows 2000/XP/Server 2003/Windows Vista/Server 2008/7
Mac OS X 10.1.5以降
※最新情報につきましては、製品別OS対応状況をご確認ください
内蔵フォント なし
エミュレーション 標準 BMLinkS
オプション なし
インターフェース

USB2.0(Hi-Speed)、1000BASE-T/100Base-TX/10Base-T(IEEE802.3準拠)

CPU 本体CPUを使用
搭載メモリー 標準 本体メモリーを使用
オプション なし
画像欠け幅 全周5mm/2.5mm(B4以上は後端3.5mm) プリンタードライバーにて選択可能

戻る


■Pullスキャン機能の仕様(オプション)

名称 LIPS LXプリンター&スキャナーキット・A2
形式 白黒スキャナー
最大原稿読み取りサイズ コピー仕様に準ずる
読み取り解像度(主走査×副走査) 150、200、300、400、600dpi(150dpi〜600dpiまで1dpi単位の設定可能)
原稿読み取り速度
(A4ヨコ、300dpi)
45枚/分(カラー/モノクロ共)
インターフェース 100Base-TX/10Base-T(IEEE802.3準拠)
対応プロトコル TCP/IP
対応OS*1 Windows 98/Me/NT4.0/2000/XP/Server 2003/Windows Vista/Server 2008/7
※最新情報につきましては、製品別OS対応状況をご確認ください
ドライバー TWAIN準拠
ドライバー動作環境 RAM容量 Windows 98/Me(最低16MB以上、推奨32MB以上)
Windows NT4.0(SP3以降)/2000(最低32MB以上、推奨48MB以上)
Windows XP(最低96MB以上、推奨128MB以上)
Windows Server 2003(最低128MB以上、推奨256MB以上)
Windows Vista(最低512MB以上、推奨1GB以上)
WindowsServer 2008(最低512MB以上、推奨2GB以上)
Windows7(最低1GB以上、推奨2GB以上)
HD容量 100MB以上の空き容量
表示解像度 最低640×480ドット以上、推奨800×600ドット以上
画像モード 白黒(2値)、中間調(誤差拡散)
*1 IBM PC/AT機および互換機、またはNEC PC9821シリーズのみ動作可能。

戻る


■ファクス機能の仕様(標準装備)

名称 スーパーG3 FAXボード・Q1
適用回線 一般加入電話回線(PSTN×1)、ファクシミリ通信網(Fネット)
走査線密度 標準モード:8ドット/mm×3.85ライン/mm
ファインモード:8ドット/mm×7.7ライン/mm
スーパーファインモード:8ドット/mm×15.4ライン/mm
ウルトラファインモード:16ドット/mm×15.4ライン/mm
通信速度 SuperG3:33.6kbps G3:14.4kbps
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード SuperG3、G3
最大送信原稿サイズ

A3(297mm×420mm)

記録紙サイズ

A3、B4、A4、B5、A5

電送時間 約2.8秒(A4:自社原稿標準モードECM(MMR)送信時)
付加機能

ワンタッチボタン(200件)、同報送信(最大256宛先)、FAXボックス、通信予約(最大64ジョブ※1)、TEL/FAX自動切換、手動受信、手動送信 等

※1 予約ジョブ宛先数の上限は512宛先です。
異系列原稿の混載送信はできません。

戻る


■占有面積

戻る


■認証・品質基準に関するアイコン

地球にやさしい性能を追求し「エコマーク」認定を取得

財団法人日本環境協会により、待機時・使用時のエネルギーが少ない、部品を再使用・再資源化でき廃棄物が少ない等、環境保全に役立つと認められた製品に与えられる「エコマーク」の認定を取得しています。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR2230F

 

[TOP▲]
このページのトップへ