コピーやプリントの枚数制限(部門別ID管理)



コピーやプリントの枚数制限(部門別ID管理)
更新日 : 2014年2月28日
文書番号 : Q000054678




部門別ID管理を運用すると、グループや個人単位で枚数の制限ができます。(制限面数)
制限面数とは、部門ID毎に使用できる機能の上限を設け、その面数に達すると動作を強制的に停止する機能です。
 
設定方法
1、(設定/登録)→[管理設定]→[ユーザー管理]→[部門別ID管理]を押します。

2、[ON]→[暗証番号の登録]を押します。


   

3、[登録]を押します。




4、 部門IDと暗証番号を(テンキー)で入力します。

   *暗証番号を登録しないで運用もできます



5、[制限のON/OFFと制限面数の設定]を押します。

6、制限面数を設定します。

面数を制限する項目で[ON]、[]を押したあと、(テンキー)で制限面数を入力し[OK]を押して登録します。





【各制限値の説明】

トータルプリント カラートータルプリントと白黒トータルプリントの合計
カラートータルプリント カラーコピーとカラープリントの合計 白黒トータルプリント 白黒コピーと白黒プリントの合計
カラ-コピー フルカラーとモノカラーコピーの合計 白黒コピー 白黒コピーの合計
カラースキャン カラー送信とカラ-でのプルスキャン、カラーでボックスへの原稿読込を行った合計 白黒スキャン  白黒/グレースケール送信と白黒/グレースケールでのプルスキャン、白黒でボックスへの原稿読込を行った合計
カラープリント プリンタドライバからのカラー出力とボックス保管文書のカラ-出力の合計 白黒プリント プリンタドライバからの白黒出力とユーザ/システム/ファクスボックス保管文書の出力の合計
注意事項
・制限面数の入力範囲は0〜999999です。設定した数値を超えるコピー/スキャン/プリントはできません。
・制限面数とは、プリント面に対しての数です。1枚の用紙に両面プリントした場合は面数は2になります。



                                   

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C2020 / iR-ADV C2020F / iR-ADV C2030 / iR-ADV C2030F / iR-ADV C2218F-V / iR-ADV C2220 / iR-ADV C2220F / iR-ADV C2230F / iR-ADV C5030 / iR-ADV C5030F / iR-ADV C5035 / iR-ADV C5035F / iR-ADV C5045 / iR-ADV C5045F / iR-ADV C5051 / iR-ADV C5051F / iR-ADV C5235 / iR-ADV C5235F / iR-ADV C5240 / iR-ADV C5240F / iR-ADV C5250 / iR-ADV C5250F / iR-ADV C5255 / iR-ADV C5255F / iR-ADV C7055 / iR-ADV C7065 / iR-ADV C7260 / iR-ADV C7270 / iR-ADV C9065 PRO / iR-ADV C9075 PRO / iR-ADV C9270 PRO / iR-ADV C9280 PRO / iR-ADV 4025 / iR-ADV 4025F / iR-ADV 4035 / iR-ADV 4035F / iR-ADV 4045 / iR-ADV 4045F / iR-ADV 4225 / iR-ADV 4225F / iR-ADV 4235 / iR-ADV 4235F / iR-ADV 4245 / iR-ADV 4245F / iR-ADV 6055 / iR-ADV 6065 / iR-ADV 6075 / iR-ADV 6255 / iR-ADV 6265 / iR-ADV 6275 / iR-ADV 8085 PRO / iR-ADV 8095 PRO / iR-ADV 8105 PRO / iR-ADV 8205 PRO / iR-ADV 8285 PRO / iR-ADV 8295 PRO

 

[TOP▲]
このページのトップへ